2017年10月19日 (木)

ポール・モーリア リメンバー・コンサート

ハーモニーホール大ホールでのコンサートです。

Pa140006_2

「恋はみずいろ」が大ヒットしたポール・モーリアだが2006年

に逝去している。その後パリ生まれのジャン・ジャック・ジュスタ

フレがポール・モーリアサウンドを引き継いで演奏しているらしい。

20171018_jeanjacques20justafre__lar

ジャン・ジャック・ジュスタフレはフレンチ・ホルン奏者でポール・

モーリアのレコーディングに参加していたという。自身のオーケスト

ラを率いて'13年から毎年のように来日しているようです。

20171018_jeanjacques20justafre20gra

電子楽器やギターが目立つオーケストラです。中段に居座る女性ホル

ン奏者は欧州系の顔立ちで飛び切りの美人だった。席は最前列の中程

。もちろん弦楽器などのハーモニーを直接聴くためです。ステージに

は後ろと横に幕が下ろされている。これは初めて見ましたが、反響音

えるためでしょうか。開演前にはホールにジャズが流れている。

も初めての事でなかなか粋なことをするね。と、ここまでは良か

のだが。曲はエーゲ海の真珠、涙のトッカータなど聴き慣れたポ

・モーリアサウンドなのだがなんと目の前にあるスピーカーがで

Pa140007

ステージの前にはPA用スピーカーが4個置かれている。ジャズもこ

こから流れていたのだが、なんとこの小型のスピーカーから楽器の音

が出てくるのです。各楽器の直接音も、もちろん聞こえるのだが、楽

器にはすべてマイクが付けられていて増幅したのを鳴らしているのだ

ね。このスピーカーは前に出ているため最前列の私の席からは2メー

トルと離れていない。スピーカーからの音が全くもって支配的であり

かつ小型スピーカー特有の中域から高域にかけてピークを感じるもの

弦楽器のさわやかさなどおよそ感じられない音だった。なぜこんな

物スピーカーを客席の目の前に置かなければならないのか。ハーモ

ーを演出したいなら演奏者の椅子の下にでも置けば良いものを。こ

な酷い音を聞くくらいなら家でCDを聴いたほうがよほどましとい

とで前半終了で帰って来ました。華麗な演奏を期待をして行った

本当に腹が立つ。金返せ!

2017年10月17日 (火)

池田町母屋で季節のお昼膳

池田町にあるお餅屋さんでままやと読みます。季節ごとの旬の食材

を使った田舎料理でランチを提供しているらしい。

Pa179371

こっぽいやの隣にあります。なかなかしゃれた外観ですね。

Pa179362

カウンターの他テーブルが5席ほど。地元のおばちゃんで運営されて

いるようです。

Pa179361

Pa179364

お昼の食事はこのお昼膳のみ。

Pa179365

むかごのおこわとは珍しい。いや食べたことはあるのだが今作る人は

少ないでしょう。

Pa179366

小粒のジャガイモを煮たものやスコなど。スコは甘さも酸味も控えめ

で上品な味でした。

Pa179367

山菜の天ぷらですね。少々衣がきつかったが揚げたては美味い。塩で

いただきます。みそ汁の横に鰹節が少量添えられている。意味が分か

らなかったのだがみそ汁の中に餅が入っていました。なるほど。品書

きにはミニ雑煮と書かれています。

Pa179370

食事は800円なのだが飲み物が付いたセットは1000円です。た

だこのコーヒーは残念なものでもう少しレベルを上げてほしい。お餅

カフェとしてこれを出すのはちょっとね。

2017年10月14日 (土)

長野県立歴史館

長野県の博物館には、松本の市立博物館に行っただけで県立のには行

っていない。県立となれば長野市にあるものと思っていたのだが、実

は千曲市にありました。千曲市なら松本からそれほど遠くない。ドラ

イブを兼ねて行ってみることにしました。

Pa139306

博物館とはせずに歴史館としています。博物館や資料館をまとめた施

設なので歴史館としているらしい。古代から近現代までテーマごとに

展示されています。

Pa139309

この日は進化する縄文土器と称して企画展も開催中でした。

Pa139310

常設展のみを見ることにしました。

Pa139313_2

Pa139315

Pa139321

Pa139336

Pa139337

Pa139338

善光寺参りで栄えた地域らしく資料が多く展示されています。

Pa139347

長野は養蚕による製糸業が盛んだったらしい。

Pa139355

戦後活躍したという耕耘機。へぇーこんなものがあったのか。いかに

も使いにくそうですが、当時田んぼの周りでその動きを驚異の目で見

ていた周りの人の顔が目に浮かぶようです。