2018年11月16日 (金)

きょうやで鴨せいろそば

寒くなると食べたくなるのがきょうやの鴨せいろそばだ。

Dsc01192

11時半頃の入店だがほぼ満席の状態で相変わらずの人気店ですね。

Dsc01196

大盛りを注文しています。

Dsc01198

細麺で太さは揃っているし四角の角も出ている。蕎麦はこれでなくて

はね。

Dsc01201

脂の浮いた汁に肉とネギ、三つ葉。ネギは柔らかく煮込まれていて好

き嫌いが分かれそうだがもちろん美味いです。熱々の汁に麺を絡ませ

て口に運ぶともうそれはそれは。

Dsc01193

こちらは鴨南蛮。麺がどっぷり汁に浸かっているので伸びるのが心配

だがすごく美味いとのこと。麺は太麺です。美味しくいただきました

。ご馳走様。

2018年11月 9日 (金)

天久で和定食

県立病院近くの天久訪問です。

Pb071169

天久と店名を変えて久しいはずだが玄関には紀伊国屋の看板が掲げら

れています。統一したほうが良いように思うが。

Pb071168

店内は相変わらずというか骨董品が飾られていて以前に来たことのあ

る人ならホッとするはず。

Pb071160

久しぶりなのでメニューを見ていたら「和定食にしたら」と奥様から

アドバイスがありました。はい、それにします。

Pb071161

刺身は作り置きのを冷蔵庫から出すやり方に変わったようです。味は

変わりなく美味い。

Pb071162

店主の自慢であろう天ぷら。熱々で出されます。天久と名乗るだけあ

ってからりと揚がったこの天ぷらも美味い。

Pb071163

Pb071166

みそ汁は以前のような人工味は感じられず良好です。もう少し量が多

いと良いのですけどね。料金は千円でこれ、前から変わっていないよ

です。気軽に美味いお昼を食べたい時は此処ですね。ご馳走様。

2018年11月 8日 (木)

山中千尋ニューヨーク・トリオ演奏会

ハーモニーホール小ホールでの演奏会です。

Pb071176

Yamanakachihiro2山中氏はピアニストであるが作曲、アレンジ、プロデュースをこなす

という。見た目、細くて華奢な印象だったがバークリー音楽大学を首

席で卒業した後ジャズピアノで超絶技巧を展開し活躍するという才能

あふれる女性だ。

1001_img03

ベースの脇氏は福岡県出身。現在はニューヨークを拠点に活動してい

るらしい。

13_cyt_0032

ドラムスのジョン・デイヴィス氏はニューヨークを拠点に活動してい

るらしい。演奏曲は千尋氏のオリジナルやクラシックをアレンジした

ものが多くて聴きやすいものでした。席は一番前の右の端側。目の前

ではないのだがステージの左右にはPAスピーカーが設置されている。

そしてこれが大問題であると思われます。

Pb071178_4

以前のポールモーリァ・リメンバーコンサートでもそうだったが、

の種のスピーカーから出てくる音は音圧だけを目的にしている音で

って、このコンサートにふさわしい音とは言い難い。ピアノ、ベー

、ドラムスにもマイクが付いているのだが、その音は大きいだけで形

の無い丸まった音だ。スピーカーは演奏者より前に出ているの、実

際の演奏音より早くスビーカーから音が出てくる。つまり位相逆転

した音を聴いているわけだし、単にミックスしただけであってく離

れたピアノの音もベースもガンガン出ている。違和感むんむんのセッ

ティングだが、ど素人がやっているのだろうか。ドラムスは目の前で

ありしっかり形のある直接音が耳に飛び込んでくるので余計に気にな

るものでした。演奏そのものは素人の感想ながら素晴らと感じた

ので余計残念です。PAスピーカーは絶対ステージ前にないで頂

きたい。