2021年7月30日 (金)

松屋のうなぎ三色丼

松屋では土用の丑の日のフィナーレとしてうなぎ三色丼を販売してい

ます。

Cimg0002

Cimg0004

うなぎにとろろ。そして松屋独自の山形だしになります。山形だしと

は、胡瓜・茄子・みょうが・青じそ・長ねぎなどを細かくきざみ醤油

であえたもの。山形だしは味が良く冷たくてこれだけで御飯が進む。

とろろはもう少し量が欲しいところ。うなぎは相変わらす美味いのだ

が、たれが御飯に掛かっていない。味を主張しすぎるので掛けてない

のかと思ったが、なぁーに単に調理の忘れでしょう。期間中うな丼関

連は御飯大盛が無料なのだが店員からの説明はなかった。三色丼は松

屋にしては珍しく御飯が少ないので大盛を指定するのが良いでしょう。

Cimg0005

漬物もさっぱりしています。

Cimg0006

ご馳走様。

2021年7月29日 (木)

播但線に乗ってみる

播但線は兵庫県朝来市和田山駅から姫路駅に至る路線であって、福井県

民多しといえども乗ったことがある人は少ないはず。必要ないからね。

Dsc08036

和田山町は9号線沿いにあるし、北近畿豊岡自動車道の和田山ICが

って交通の要所といえます。

Dsc08043

和田山から寺前までは未電化のため気道車になります。古い車両で車

内には扇風機もあるのだが越美北線の車両より古そうですね。速度も

遅い。

Dsc08045

途中天空の城で有名な竹田城を擁する竹田駅があります。

Dsc08050

のどかな田園風景が続きます。

Dsc08052

寺前駅です。こちらから姫路までは電化区間になります。和田山から

寺前まで地区の住民は電化とスピードアップを要望しているのだが、

狭いトンネルが多数あって改良に多額の費用が掛かるということらし

いです。

Dsc08065

色合いはよく似ているが新しそうな電化区間の電車。加速も速度も北

陸線の普通列車と変わらなく感じました。座席はロングシートです。

姫路までの通勤通学で朝晩はひどく混雑するらしい。

Dsc08074

終点姫路駅に着きました。約65キロの旅です。

Dsc08078

さすがに姫路は都会ですね。

2021年7月26日 (月)

ブルーベリージュース

Dsc07997

前回山十楽周辺を歩いたのだが途中こちらで飲んだジュースは美味か

った。忘れないうちに再訪です。瑞香園。

Dsc07996

平日の午後だが暑いせいか次々と客が訪れています。皆さん飲み物や

アイスが目当てのようですね。

Dsc07993

飲み物の種類は豊富で迷うところだが、この店に来たらブルーベリー

を飲むでしょう。

Dsc07994

ずばりブルーベリージュース。体に良いものを飲んでいる気がします。

Dsc07995

こちらはホット。熱くするとブルーベリーの特徴が強めに出るようで

す。ご馳走様。