« 2011年5月 | メイン | 2011年7月 »

2011年6月

2011年6月24日 (金)

みらくる亭は階段に注意

美山のみらくる亭です。158号線から少し山の中に入ったところにあり

ます。

013

なんと言ってもその特徴は、お風呂にたどり着くまでの階段であると

えるでしょう。

018_5

上って

020_4

上って

021_2

さらに階段をどんどん上ります。お風呂は入り口から高いところにあるので

す。全部で70段以上あります。足の弱い方にはお薦めしかねます。

023

025

森林温泉と言うだけのことはあります。四方は森林そのもので、マイ

ナスイオンが期待できそうです。若干の白濁りと、川水のような臭い

があります。この日は浴槽からお湯が溢れていました。

2011年6月22日 (水)

キャナリィ・ロウ金沢鞍月店の味付けは

県庁近くの道沿いにあります。以前に利用したときは好印象で期待が

高まります。

010_10


ランチでエビの入ったパスタを注文しました。リゾットも付いています。

味を見る。何か濃い感じ。さらに見る。濃いと言うよりも塩辛いので

す。とても食べ続けることが出来ず、何かの間違いだろうと店員に味

の確認をお願いしました。しばらくして味に間違いはないので、気に

入らない場合は違う物にしてくれとのこと。仕方なくサーモンのパスタ

に変更したが何か割り切れない感じ。こちらの方も塩辛かったがこれ

は許せる範囲でした。

320x320_rect_17124001

バイキングの料理もすべて味の濃い感じで、店の方針のようです。

前回は全く気づかなかったのでこれはシェフが変わったのかもしれま

せん。同じランチを普通に食べている人もいたので私の味覚がおかし

いのか悩むところです。野々市店にも行って味の確認が必要です

ね。

デザートです。3種類を選ぶことが出来ます。頂いたのはこれ。

003_2

食後のデザートとしては十分な量です。

今回は残念な結果でしたが次回に期待したいと思います。

2011年6月21日 (火)

 YAMAHA NS-1000M

NS-1000Mです。もう30年も前の製品ですがまだ現役です。

030_2


この写真を見て何か変だなーと感じたら、貴方は相当のNS-

1000Mマニアといえます。そう、よく見るとウーハーが正規品と比べ

180°回転しています。長年の使用によりウーハーのコイル固着が

起きてウーハーを交換したのですが、取り付けの際間違った物です。

音とは関係ないのでそのままになっています。

このスピーカー、一世を風靡したと言っても過言ではないと思います。

初めてマルツ電波の試聴室で聞いたときの衝撃。それまでの甘った

るい緩い音とは無縁の、直線的に耳に飛び込んでくる初めて聞く音で

した。ベリリュウム振動板から出てくる、まるでストレスを感じさせない

音はその後の市販スピーカーの方向性を決定したといえるでしょう

このスピーカー上手く鳴らすにはコツがあります。ミッドレンジスピーカ

ーのレベルをどれだけ下げるかが大事なのです。ほとんどの人はレ

ベルを上げようとしますが、ここは下げてみてください。

貴方に至福の時間を約束してくれるでしょう。

2011年6月19日 (日)

安曇野は三郷温泉 ファインビュー室山

8時半である。小屋からFTRを引きずり出し、先ずはタイアのエアーチェツク。前タイアが若干すくないようであるがこれぐらいなら良かろう。チェーンにスプレーしてエンジンを掛ける。バッテリーは5年ぐらい交換していないはずだがセルは回る。昨年の夏、完全放電したいたことがあって急遽新品のバッテリーを購入したのだが、交換しなくてもあれ以来問題はない。不思議だ。158号線は和泉村あたりから急に工事箇所が増えて、幾度と無く信号待ちが発生する。バイクのすり抜け走法を駆使して先頭に行く。何台も並んでいる車の運転手さんごめんなさい。油坂峠の手前まで来ると6月といえど寒い寒い。一応長袖ハイネックの上に革ジャンは着ているのだが、なんといってもこの時間は気温16度だからね。寒いのを我慢して荘川へ。ここから高山までは楽しい快走路が続く。松の木峠では標高1100mぐらいのところを通るのでさらに寒さが堪える。高山で、JAのスタンドで給油。ここは給油機に小銭が使えて重宝するのだ。セルフ給油所は1000円札しか使えないところがほとんどで、給油を繰り返すと小銭が財布に溢れることになり、その点ここは小銭の消化が出来るのだ。調子に乗って1円や5円そして10円を放り込んでいると突然投入が出来なくなり、係員が飛んでくる。金詰まりらしい。別の給油機で入れることになったが、何か悪いことをした感じ。平湯峠を越えると安房トンネルである。19日までは無料実験中。上高地の入り口を過ぎて、デプコ館を過ぎて、新島々を過ぎると松本である。時間は11時を過ぎていて、先ずは腹ごしらえとする。

 

目に付いたのはカッパ寿司。福井にはないのだが長野ではよく見るね。

020

新町交差点に戻り安曇野を目指す。ファインビュー室山はいつも通る道沿いに近いところにあるのですぐに見つけられた。小高い丘を登ると、なにやら立派な施設が見えてくる。公共の宿らしいが、新しいしデザインも一流の旅館を思わせる立派さだ。また眼下には安曇野平野が広がって、眺望もなかなかよろしい

040

050_4

044

風呂は塩素の臭いがするものの、きれいだし、なによりも私の好きなサウナがあるのでいい。露天風呂はややぬるめだが、眺めがよいので良しとしよう

068

065

私ではありません。写ってしまいました。あまり見ないように

2011年6月10日 (金)

回転寿司 かいおう

誰もが知っている高木にある回転寿司 かいおうです。

 

富山県高岡市の会社らしい。

014

005

さてここで大胆にも低価格回転寿司5社の優劣検討をしてみたいと思

う。

 

なおこれはあくまでも当方の主観であるのでご了承願いたい。

 

比較するのは次の5社である。

 

1.回転寿司 かいおう

 

2.あきんどスシロー

 

3.くら寿司

 

4.まつり寿司

 

5.カッパ寿司

 

 

ランキング1位   回転寿司 かいおう 

 

 

            低価格回転寿司と言いながら157円ネタが約半 

            分を占めるので、ネタ品質比較では上位にくるの

            も当然だろう。ネタの大きさ比較でも他社4社に大

            きな差をつける。しかし105円ネタでもエンガワの              

            ようにアトム寿司に負けないほどのものが堂々と    

            流れていたりする。

 

 

ランキング2位   あきんどスシロー 

 

            寿司にまとまりがあって、破綻した状態のものが    

            少ない。

 

            変わりネタに非常に優れたものがある。

 

            新しい寿司の開発意欲が見て取れる。

ランキング3位   まつり寿司

 

            くら寿司と良い勝負だが、C.Pの良いものがさりげ 

            なく流れていたりする。鳥の唐揚げ3個で105円

            はC.P抜群。鉄火巻きも優秀だ。お茶が今でもパ

            ック式で、いくつも入れる必要が有るものの、寿司

            に合っている。

 

 

ランキング4位  くら寿司

 

           ネタはそこそこ。特にこれといったものがない。

 

           ワサビは瓶からすくって使用するシステムだが、お

           ろしワサビ風で他社に大きな差をつける。寿司にお

           けるワサビの重要性を認識させてくれるものだ。び

           っくらポンはなかなか当たらないが、当たれば当然

           嬉しい。

ランキング5位 カッパ寿司

 

           寿司全体が小さく感じるし、工夫や他社に差をつけ 

           るものが感じられない。商品は一皿て105円で、1

           貫のものと2貫の物がある。特筆すべきはその安さ  

           で店にもよるが平日一皿80円ぐらいで提供してい

           る店が多い。5社の中では最も利益を出しているら

           しい。

 

 

かいおうは

013


やっています。

 

2011年6月 9日 (木)

一っ走りは湯の平温泉へ

ツーリング日よりの午後は、郡上高鷲の湯の平温泉へ出かけまし

た。

025

山と川に囲われた、こぢんまりとした日帰り温泉です。

 

外観も地味な感じで若者にはあまり受けないかも。駐車場の車は名

古屋ナンバーが目立ちました。

036

露天風呂は新しいです。緑に囲われています。

039_4

アルカリ成分が多いらしくぬるぬるとした感触です。お湯は溢れてなく

如何にも循環という感じ。塩素のにおいが強かったのは残念です。

2011年6月 5日 (日)

ビクタースピーカー SX-311

TVの外部スピーカーとして使用しています。

ハードオフで8千円あまりで展示してあったのを速攻で手に入れたも

のです。どうもこの大きさと古さで人気がないらしい。

010

しかしですよ、これとNS-1000と聞き比べるとこれが侮れないので

す。

もちろん出ないと言われるNS-1000の低域にも完全に負けているの

が、中域から高域がすばらしいのです。NS-1000のメリハリのあ

る中域に負けていないしそれでいて何ともいえない優しさがありま

す。

ビクターのスピーカーを見直した製品です。

これなら上位のSX-511はどんなに良いことだろうと色気を出して、オ

クションに参戦したのですがあえなく敗戦。上手くいきません。

誰か分けてもらえないかな。

2011年6月 4日 (土)

コーヒー豆挽きは人力で

コーヒーはやはり挽きたてを飲む方がおいしい。

ずいぶん前に買ったコーヒーミルでガリガリとやる。面倒くさいです

ね。

002

早く飲みたいのに挽く時間はかかるし、その辺に削りカスが飛び散る

合もあります。そこで子供が使わなくなったZ社のコーヒーメーカー

付属ミルを使って見ました。約5秒で一人前が挽けます。

008

飲んでみる。いつものと味が違うし、薄くも感じる。挽いた豆を観察す

と荒いし、挽き方にばらつきがあります。

当たり前のことですが、挽き方で抽出量が変わるため味も変わるとい

うことです。ミルも家庭用では上手く挽けないのかな。

というわけで今日も人力でガリガリやるのです。

2011年6月 1日 (水)

博多一風堂  金沢

某ブログによれば、金沢には博多一風堂以上のおいしいラーメン店

は存在しないらしい。そうなるとこれは行かなければなりません。

 

場所は金沢市役所のすぐ近くです。狭い路地を進むとコインパーキン

グがあるのですが、初めての人は見つけにくいかもしれません。この

通りに「あまつぼ」を発見。こんな所にあるんだ。

069

いったい何時行ったの。ハイ今年の3月ですが何か。

073_2

赤玉とチャーハンをいただきました。とんこつ味ですがくどくありませ

ん。

 

麺も細くてスープとよくなじんでいます。バランスが良いというやつで

すね。

 

あっという間に食べたというか、そもそも麺が少なくないですか。

 

そんな訳で、替え玉を追加。普通のチャーハンも食べて、周りに置い

てある漬け物のようなものも食べて満足しました。

 

店員は元気がありますが、来来亭ほどはうるさくありません。ここは金

沢ですからね。