« 雄島なんて久しぶり | メイン | 天久でランチ »

2014年5月 8日 (木)

宝山荘ふたたび

後を引く店ってあるでしょう。印象が良かったとか確認できていな

い物があるとかね。4月に訪問した宝山荘は、蕎麦も良かったし

源泉掛け流しの風呂も良かった。しかし自慢の露天風呂を擁す

る家族風呂には入れなかったのだよね。いつまでもその思いを

引きずるわけにはいかない。ツーリングも兼ねて再訪です。小屋

から出してきたのはヤマハSR400。最近は主人に嫌われたのか

全く出番がなかったのだが、ようやく走ることになりました。

天気は良いのだが暑いくらいの服装で出発です。だって自宅が2

4度でも蛭ヶ野あたりでは12度とかいうことがあるからね。

平日なので道中は順調。約3時間で宝山荘に到着です。

002
お昼時には少々早いせいか客は私一人。鴨南蛮と山菜天麩羅

をいただきました。

005

007
相変わらずの細麺です。

008

010
これはワサビの葉ですね。

013

018
二枚目の麺。店の主人が持ってきたのですが、以外と若い人でし

た。

お腹もふくれたので家族風呂に移動しましょう。

019
なかなかおもしろいドアーの鍵です。外側にこれがあれば中には

誰もいないという仕掛けですね。

020

028

031
高い塀があるので見晴らしはよろしくないです。もっとも家族風呂

なので外から見えるのも都合が悪いでしょう。

洗い場はなく入浴のみの露天風呂です。広いので家族で利用す

るには十分満足できるでしょう。

本日の走行距離370キロ。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.mitelog.jp/t/trackback/529037/32238273

宝山荘ふたたびを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

フォトアルバム