« 2016年2月 | メイン | 2016年4月 »

2016年3月

2016年3月30日 (水)

海鮮アトム勝山店でランチ

009
勝山店ですがこちらはFC店であってランチメニューは有りません。

時季に合わせたセットメニューが無いわけでこれは寂しい。価格は

少し安く設定されているようです。

001

002

004

007
ボードにお奨めとして書かれていた赤エビ。どうも高級品であった

ようだ。

010
これは流れていたもの。色つやなど確かに違うのだが、味は難し

いところ。

008

011
カウンターなので目の前に女性の握り職人がいる。サンプラザに

店があった頃から見ているのでかなり長く握っている筈だが実に

若々しいです。威勢も良くてこういう人好きだなー。

2016年3月27日 (日)

カツ丼の新しい形

玉子掛けカツ丼というと普通こんなのをいいますよね。

004
これはかつ時鯖江店で以前に頂いたもの。

012

そして最近同じ鯖江店で注文したもの。御飯の上に玉子が掛けて

あり、その上にカツが乗せてあります。


011

これは新工夫なのかそれとも御飯の上にカツを乗せ忘れたため

後で追加したものなのか。謎は謎を呼び、しばし箸の手が止まっ

てしまったのだがまあカツ丼には違いない。カツが汁で濡れていな

いのでさくさく感は最後まで有るのだが当然玉子との渾然一体感

は薄い。これは玉子カツ丼といってよいものなのであろうか。そし

てこのやり方は新しいやりかた?失敗作?

食べ終わると腹がふくれたので問題有りません。

2016年3月24日 (木)

博多ラーメン田中でランチ

某ブログの美味そうな画像を見ていると食べてみたくなるでしょう。

009
花堂のラーメン店ですね。知人の評価は高い。

002
豚骨だがあっさりしたスープの印象ですね。

003
紅しょうがと胡麻を入れて美味そうなラーメンになりました。麺は

博多ラーメンらしく細麺で量も少ない。替え玉は必須ですね。麺の

固さが普通では柔らかすぎます。堅め以上を選ぶべきでしょう。

豚骨スープ好きの方にはこれでなくてはというラーメンなんでしょう

ね。

004
唐揚げは柔らかさが不足しているのだが、再揚げかも知れない。

007
小形の餃子ですね。形は8番と似ているのだが味は全く違いま

す。好みの分かれるところでしょう。

012
ラーメンを食った後のクリームコーヒーも旨い。

2016年3月23日 (水)

再度大阪へ 海老カツ丼を食らう

歳は取りたくないものなのである。

歳を取ると物忘れが多くなることは各種メディアや家族から常々

指摘されているわけであるが我が身をもって体験しようとはね。

青春18きっぷで旅行していたわけだが三日目は学研都市線長

尾駅周辺での用事を済ませ帰路についたわけです。お土産は大

丸地下洋菓子売り場にある「りくろーおじさん」のチーズケーキで

す。

010
しっとりふかふかで甘みを抑えたケーキは店で焼いているのを買

ってくるのだが誰からも喜ばれます。5個購入しました。

敦賀では乗り換えのため一時待合所で休息ですがその時列車の

棚に置いてきてしまったのです。そして気がついた時、列車は播

州赤穂に向けて発車済み。駅員の話では近江塩津で確認すると

の事だったが、その後の連絡によれば無かったとのこと。まさにこ

の世は諸行無常、色即是空、空即是色、有象無象の混沌としたも

のなのであった。意味不明。

せっかくのお土産であったが全く無駄にはならなかったということ

で良しとしよう。とほほ。

しかし旅行に行ってお土産が無いのでは格好がつかない。再度

大阪に行くことにしました。きっぷは後2回分残っているしね。

002
朝から寒い日です。伊吹山には新雪ですね。

018
ランチは再度大阪駅LUCUAの串揚げ店です。だって海老カツ丼

が凄く美味そうに見えたのだもの。

005
このサラダは変わらず。

007
この人も変わらず。

008
これが海老カツ丼。右下のは取り皿です。

009
大形の海老に白身魚のフライ。茄子に生姜、半熟玉子、ししとう、

大葉など。とにかく海老が大きいので満足度は抜群。御飯には甘

辛の汁が掛かってもう何も言うこと無しです。みそ汁はお代わりし

ました。

大丸地下でチーズケーキを買った後はそのまま帰途に。土産袋を

きつく握りしめていたのは当然です。

2016年3月21日 (月)

福井県新人演奏会

ハーモニーホールの小ホールで行われました。

Photo
この演奏会は福井県ゆかりの新人によるものとされているが、福

井県出身者が選ばれているようです。今回で39回目という事は

昭和52年から続いているということで歴史有る演奏会となってい

る。2月中にオーディションは終了し、この日は発表会ということで

すね。プログラムに毎年の出演者が掲載されているのだが、昭和

58年に従姉妹が声楽で出ている。自慢にならないのだが少し嬉

しい。

001
出演者は10名。ピアノと声楽フルートの他に作曲部門もあります。

005
自由席なので客席も俯瞰できる2階の端側としました。

演奏は同じ部門が連続しないようにピアノの次は独唱というように

されているのだが、その度にピアノを移動している。移動距離はお

よそ1メートルぐらいのもので、それくらいならそのまま続ければよ

いと思うのだがやはりこだわりが有るのでしょうか。それというのも

2階席から眺めて分かったのだが、ステージの床が汚れている上

傷ついています。あのように重いピアノを頻繁に移動するのできっ

とそのせいでしょう。

出演者は若い上に女性は綺麗な人ばかりで華やかな演奏会でし

た。演奏の技術力は分からないが、皆さん素直な演奏で有ったよ

うです。永平寺町出身で東京芸大在学中である山下氏の作曲は

、実に長くて難しい曲名がついているのだが、現代曲にしては分

かりやすい印象です。こういう演奏会が有ること自体文化度を示

すわけで長く続けて欲しいですね。

2016年3月19日 (土)

大阪駅LUCUAで串揚げ

土曜日のLUCUA10階で待たずに昼飯を食べようとうのは難し

いわけだが有りましたよ空いている店が。

018
他の店は大勢が椅子に座って待っているのだがこの店は別。これ

は有り難い。入ると待ち人はいないだけで中は8割ほどの埋まり

でした。

235
昼のお奨め海老カツ丼も気になったのだが季節のおすすめを注

文。

232
豆腐の付いたサラダから。

234
ビールも必要でしょう。

236
ソースはごまだれや和風など。海老から始まりです。熱々だがこ

れがくし揚げの醍醐味だね。

237

238

239

240

241
このアスパラは初物で自慢の品らしい。端まで柔らかくて美味い。

242

243

244

245

246
上品なくし揚げを頂きました。肉、魚、貝、湯葉、野菜など美

味しかった。

2016年3月16日 (水)

梅田の夜を楽しむ

青春18きっぷで移動しているわけだが二日目も大阪に帰ってきま

した。大阪在住の旧友と再会して私がリクエストした鳥貴族へ。お

初天神の近くです。

206
先ずは乾杯だが彼は医師から注意を受けていて、がんがん飲む

わけにはいかないらしい。

208

店員は片言の日本語を話す女性で注文が正しく伝わっているか

気になる。

209
レバーは旨かったがどうにも雰囲気が合わないようでゆっくり飲め

なかった。

223
ジャズライブハウス AZULに連れて行ってくれました。

212

215
サックスは高橋知道氏。大阪音大の出身でジャズを専攻したらし

い。

218
マティーニで洒落てみたが美味いかどうかは全く分からない。

219

220
フィッシュアンドチップスだが英国人は本当にこれが好きなのか。

221
大人の雰囲気は存分に味わえました。せっかくなのでジャズがも

う少しわかると良いのだけれどね。

2016年3月15日 (火)

高松に行ってみる

大阪での泊まりは例によって東横イン。野田駅前店です。JR駅

に近いところが便利ですからね。

082
ところでこちらで使用のベッドだが極めて堅めであることに気が付

いた。調べてみるとフランスベッド製で東横イン向けの専用品らし

い。私の場合柔らかいベッドは合わないのでこの固さが気に入っ

たわけです。マットの厚みは薄めなのだがスプリングが多量に入

って耐久性もあるらしい。このマットは市販されているので早速注

文しましたよ。受注生産なので納品まで40,50日掛かるらしい。

007
こちらの朝食は種類が少ないようだが味は良かった。特にみそ汁

の味は最高でした。年季の入ったおばちゃんが作ったのだと思い

ます。

089
瀬戸大橋を渡って高松に向かいます。

103

相変わらず瀬戸大橋からの景色は素晴らしいね。

156

173
高松には昨年の夏にも来ているのだが、うどんは食べ損ねている。

今日は是が非でも食べて帰らなければならない。

174
高松駅近くには四国で一番の高さを誇る高松シンボルタワーがあ

ります。30階建てで151メートルの高さらしい。

177
こちらの景色も素晴らしい。

181
しかし高松にこれほどの高さのビルが必要なのかなどと野暮なこ

とは言わないいわない。

187
派手なフェリーが出て行きます。港のある街って素敵。

196
駅の観光案内所で教えてもらったうどん店「あわじ屋」

199

200
天麩羅の付いたぶっかけだが、天麩羅を選ぶあたり観光客だと

一目で分かるね。地元の人は玉子ぶっかけなど、麺を味わう方向

のようでした。麺は程々の固さで確かにひと味違うようだが丸亀製

麺と比べるとそれ程違うとも思えないのですが。

204
香川県立ミュージアムに来るのが目的でもあったわけだが無情に

も休館日の知らせが出ている。月曜日でもないのに勝手に休む

なよ。入り口に小さく3月14日まで休むとの張り紙がありました。

2016年3月14日 (月)

大阪でワイン飲み放題

みつ爺さんの「みつ爺のその日暮らしブログ」に出ていた店に行っ

てみました。大阪第1ビルの地下2階です。

046
おつまみ2品を決めて飲む時間を告げます。飲む時間は延長可

能なので気楽に飲めます。

049
先ずは白ワインから。ワインはスクリューキャップの物なので安い

ワインとは思うが飲みやすいものだ。

051
050

057

058
店員は明るくて気易い。気楽に話せます。

060
このパンはお代わり自由です。チーズ単品も欲しくなるがメニューに

は無かったようだ。

062
生ハムとのことだが肉が甘いのだよね。これは如何なものか。甘

いのは合わないと思う。

064

066
19時半を過ぎると一気に客が減りました。2次会に行ったのでし

ょうか。

067
貝の盛り合わせにはパスタが付きます。こちらはローマ軒であっ

て、焼きスパが有名なチェーン店なのでこれが出ても全くおかし

くありません。ワインをたらふく飲みたい場合は此処も良いね。

第三ビルにはビール飲み放題があるようです。

069
梅田の郵便局横でやっていた、「天下統一ラーメンバトル」です。

前半と後半があるらしいが当日は前半の10店舗が店を出してい

ました。

071
この中から、豚骨鶏白湯の熊本ラーメン 桂花を選択。

073

075
うーむ、周囲が暗いせいか全く美味そうには見えないのだが。キ

ャベツは全くの生であって8番とは大分違うのだがこれはこういう

ものか。

079
この日は冷たい風が吹いて寒い寒い。そのせいか客は少ないね。

器も発泡で持った感じからして情けない。残念ながら満足できる

物では無かったです。

2016年3月12日 (土)

いざ赤穂市へ

湖西線近江塩津から出る新快速列車には播州赤穂行きがありま

。普通列車の乗り換えは待ち時間が長いこともあって出来るだ

避けたいのでこの列車を選んだわけです。

002

004赤穂市は兵庫県であって人口は48.000人あまりであるらしい。

その昔赤穂浪士討ち入り事件や塩田で有名なところですね。

005
名所を示す石柱が立っています。

017
赤穂城跡に隣接する歴史博物館です。

019

020

021
さすがにいわゆる忠臣蔵関連と塩作りに関するものがほとんどで

した。当時の塩作りはもの凄く手間の掛かるものであったわけだ

が、それでも赤穂は潮の干満差が大きい上、雨も少ない土地であ

るため塩作りに適していたらしい。

024
赤穂城は城としては数の少ない平城だったといいます。5万石の

大名にしては城の規模が大きいように思うのですが、築城には大

変な労力とお金がかかったことでしょうね。

031
現在はごく一部の城跡しかありません。

038
道路沿いは当時の城下町をイメージした造りになっているようで

す。歩いていても何となく落ち着きます。こういう街に住むのも悪く

ないね。

2016年3月 7日 (月)

スシローの全力盛り

3月2日から販売された1日数量限定、売り切れ御免のスシロー

太鼓判、てんこ盛りネタづくしとは如何なものか。早速いってみま

しょう。

001
1皿100円ですから小さいのは仕方のないところでしょう。

002

003
これは美味い。プラスアルファの手間で旨さ倍増です。

005
てんこ盛りネタづくしです。見た目なかなか豪華な陣容ですね。

006
巻物の上に乗った大粒のイクラがこぼれているのだがもちろん演

出でしょう。

007

008

009
何か食ったーという満足感が味わえる。

010
巻物も大好きです。

014
これはちょっと味わいが乏しいかな。腹一杯になったけど懐には

優しかったです。御馳走様。

2016年3月 6日 (日)

餃子の王将多賀SAでランチ

多賀SAは「エクスパーサー多賀」というそうで高級な感じがするの

だがそれは気にしないで食事にしましょう。

003
店の形態は一般の王将と変わりないように思うけど、サービスメ

ニューの張り紙は無くて見た目ちょっと寂しい。日替わりとサービ

ス品は目の前のメニューにあるのですが品数は少ないようです

005
焼き飯と餃子を注文しました。

006
こちらの焼き飯はしっかり味が付いています。旨い。

007
これはいつもの味ですね。材料は本部からの提供なのだろうけど

何処へ行っても味が変わらないのは凄いね。

008
おまけのスープも美味かったです。満足しました。

2016年3月 5日 (土)

にぎりの徳兵衛美濃店でランチ

にぎりの徳兵衛は、福井には1店舗のみだが東海地方には多数

存在する。美濃店は156号線沿い、関と郡上八幡の中間ぐらいに

位置する店ですね。好きなものを言ってくださいと言われるが、店

員は持ち帰りと思われる詰め物に忙しく、声掛けがしづらい状態

です。

226
昼時を過ぎていたためか客は私一人。店員は2名でした。

222

223

224

227

228

229
コロワイド系列の店なので寿司はアトムと同じようなものですが、

私にとってご馳走であるのには変わりない。皿の色はちょっと違

いますね。ともあれ美味しく頂きました。

2016年3月 2日 (水)

8番ラーメンの酸辣湯麺を検査する

冬だけの季節限定メニューで紹介動画まで用意してあるという酸

辣湯麺とは如何なものか。

002
細麺を玉子汁でとじたようなものですね。辛みは紅油といわれる

もので、島根県産の「神出雲唐辛子」と和歌山県産の山椒をプラ

ス。辛味のなかにも旨味があり、風味もより豊か。酸味は大麦黒

酢に、「玄米黒酢」を新たにブレンド。キレのある酸味とクセのない

旨味が特徴であるらしい。画像は添付の紅油なる物を掛けた後

です。

004
これが特製紅油。玉子でとじてあるせいか熱々の汁がなかなか

冷めない。そのため辛みは倍増しているぐらいに感じて、ひりひり

はーはーの状態になってしまった。これは凄いね、まあ冷めてしま

えばなんでもないのだが。酸味は強くないので好みで追加してくだ

さい。麺は細麺なので柔らかくなりすぎています。堅く茹でたほうが

良いのでは。

006
餃子も頂いて満足しました。

フォトアルバム