« 2017年12月 | メイン | 2018年2月 »

2018年1月

2018年1月31日 (水)

松屋のチーズタッカルビ定食ポテトサラダセット持ち帰り

Tei_dakgalbi_pote_180123

松屋の新商品です。この場合タッとは鶏のことでありカルビは骨の周

りの肉を食べるという意味があるらしい。

Dsc00068

このセットになります。

Dsc00078

メニューの写真とはだいぶ異なる印象だが持ち帰りで時間が経ってい

るからね。肝心のチーズは堅くなっていました。電子レンジなどで再

加熱は必定。コチュジャンというのですか赤色の甘辛いので味付けが

してあって味はかなり濃いめです。ご飯と合うように設定してあるよ

うですね。鶏肉は大きいのがごろごろしていてかなり量が多いです。

キャベツなどの野菜は別に炒めて混ぜているようで堅さ具合が合って

いないような気がしないでもない。

Dsc00075

サラダの上にポテトが載っていて、もちろんこれは名前通りであるわ

けだがこれにフレンチドレッシングを掛けると何が何か判らないぐら

いになりました。ポテトは別容器として欲しいものだ。

Dsc00080

新商品が出てしばらくはご飯を大盛りに出来ます。これは普通盛りで

すがこれでも多い。松屋が太っ腹なのは良いが少し多すぎないか。若

者を対象にしているということでしょうか。ご飯は進むのだが魅力度

は今ひとつといったところ。私の感想ですけどね。

2018年1月28日 (日)

新カメラで玄白のうな丼を撮ってみる

最近のスマホについているカメラの性能は実に驚異的であり、コンデ

ジを使っている者はガラパゴス人間とさえ言われそうな勢いなのであ

る。しかしスマホを持っていない私はただ指をくわえるしかない。さ

てこのカメラである。

P1289560

ソニーのコンデジであるが撮像センサーが1インチとコンデジにして

は大きい。ファインダーが付いているので明るいところでも撮影しや

すいなど優れ物といえる。3年前の発売だがいまだに6万円台の価格

であって悩んでいたのであるが、5000円のキャッシュバック締め

切りが近づいたため思い切って購入しました。6万3千円ほどです。

さてこのカメラの写りは如何に。

Dsc00056

うな丼のランチはなんと1000円です!

Dsc00042

開店して間がないようで店内はきれいです。

Dsc00040

ランチのうなぎは量販店用の中国産であり且つ形の揃っていないもの

を使っていると説明されています。駅前にあった鰻屋と違って正直な

店といえる。なあに違いなど判らないのだから安くて美味ければ

全く問題ありません。

Dsc00045

Dsc00048

うなぎは熱々で焼いてすぐに出しているようです。うなぎの量が少な

いのは良いとしてタレが極端に少ないです。まさかここで節約してい

るとは思えないのだがタレはこの2倍は掛けて欲しい。うなぎは適度

な歯ごたえもあって美味いですよ。これで千円なのは本当にサービス

価格だと思います。

Dsc00050

Dsc00052

P1270012

これは比較のために、7年ほど前に一万円で買ったオリンパスのコン

デジで撮った画像です。こっちの方が綺麗に撮れているじゃないの。

まだ慣れていないからね、うーむ。

2018年1月23日 (火)

牛タン専門店刻で厚切りたれ定食

若杉町にある店です。

P1220012

刻をときと読ますのは少々無理があるのではないか。元はラーメン店

だったらしいです。

P1220004

これが厚切りタンたれ定食です。なぜか塩焼きは20円高くなります。

ご飯は定食の場合、大、中、小から選べます。中としました。

P1220007

網焼きのように直火で焼くのではなくフライパンで焼いている模様。

これも悪くないがこうばしさが出る直火焼きの方が好みとはいえる。

焼きはミディアムレアといった状態でタンの旨みを上手く引き出して

いると思います。たれは少々薄く感じたので塩を振りたかったのだが

カウンターには用意されていませんでした。

P1220008

P1220010

タンは美味いのだがネット上でも指摘されているように食べ進むと味

が単調に覚えてくる。パンチが欲しいのですよね。店の方針もあるだ

ろうが、大方の専門店のようにテールスープとか辛い漬け物を付ける

と味の変化が楽しめると思います。たれも胡椒などをもっと効かせた

方が良いでしょう。私の個人的意見ですけどね。ご馳走様。

2018年1月17日 (水)

グリル上坂で鉄板焼き定食

久しぶりの訪問です。昼前ですがカウンター席はほぼ満員で人気店で

すね。鉄板焼き定食200gをいただきました。

P1179546

料理の出てくるのが早い。人気メニューは決まっているからでしょう

が注文を聞くとこのお膳はすぐに出て来ます。店員も仕事が速く、出

、片づける、会計するが実に手際よく行われます。

P1179551

鉄板は熱々でじゅうじゅうと激しく焼き音を出しています。美味い。

肉はサイコロ状にカットされているのだが実に柔らかい。普通この手

の肉は少し堅めだと思っていたがこれは予想外でした。きっと上坂独

自の秘術を駆使して食べやすくしているに違いない。そういえば客層

はシニアぐらいの男女が多いように見受けられました。

P1179552

焼いているときの煙が店内に入るのを防いでいると思われるが取って

付けたような安直な窓。窓の下は木材が丸見えなので本当に剥がして

付けたのかもしれない。ともあれおいしくいただきました。美味いの

でご飯が少なく感じます。250gにするときは大盛りにした方が良

いでしょう。

2018年1月16日 (火)

吉野家の牛すき鍋膳肉2倍盛りねぎ増し持ち帰り

なんとも長いタイトルであるわけだがメニュー通りに書くとこうなる

わけです。

P1169540

セットについての説明は全く不要と思われます。

P1169544

上の白いのは増量したねぎなのですがかなり薄切りであって、ここま

で薄くしなくてもと思わせる一品です。肉の量が倍ともなるとさすが

に多い。この肉の下には白菜、ニンジン、うどんなどが隠れているの

で増量した肉は牛丼用のを載せているのではないかとおもわれます。

肉を頬張る喜びが堪能出来るしさらに余った肉と汁は牛丼として活用

が可能。これで1050円ですが満足度は高いです。

2018年1月12日 (金)

餃子の王将で日替わり定食

幾久店におじゃましました。

P1100001

メインはラーメン。それにミニ炒飯とイカの揚げ物が付きます。ラー

メンは普通サイズだが炒飯がミニもミニ。おそらく四口で無くなって

しまうと思える量であってこれでは寂しい。餃子を追加しました。

P1100004

四口サイズの炒飯。味は普通だが何度もいうように四口サイズです。

P1100007_2

何故これが付いているか疑問の一品。冷凍品を揚げたであろう堅いイ

カに天津飯用と思える餡が掛かっています。

P1100006

もやしが多いように感じます。某大盛りラーメン店を意識しているの

でしょうか。個人的な感想だがどうも味にパンチがないので物足りな

い。前回餃子の王将でラーメンを食べたのは奈良県であったわけだが

その時は驚異的に美味く、餃子の王将も進歩したと思ったわけだがこ

ちらはそうではないようです。やはりラーメンは店事に味を決めてい

るようで餃子のように統一された味ではないようですね。うーむ、奈

良県のを導入して欲しいものだ。いや決して不味いわけではないの

だが物りないということですね。

P1100009

味は普通だが少々冷めているのですよね。昼時なので大量に焼いて順

次出しているのかな。皮も固く感じるし。こうなるとやっぱり幾久店

より学園前店をお薦めしたいですね。

2018年1月 7日 (日)

大戸屋でランチ

GIGAZIENによるとこの時期大戸屋では七草ぞうすいを出してい

るらしい。

Db06f450d76c5c110c3329543130e61cc_2

我が家でこのようなものはとても頂けないので早速行って味わってみ

ようではないか。

P1060002

こちらの店は料理をちゃんと作っているのが売りらしい。七草ぞうす

いは店舗により提供していないところもあるとされていたので店員に

確認しました。なんとこちら高木店はその内の店舗だった。まあ福井

ならばこういうことがあっても仕方ないか。それにしてもせっかく来

たのにね。ぶつぶつ。

P1060005

選んだのは大戸屋ランチです。こちらに来るとこれにすることが多い

ね。税込み699円と安いのです。

P1060009

目玉焼きに鶏の唐揚げ。カボチャのコロッケとサラダですね。この時

期さすがにレタスは使われていないようです。しかし目玉焼きをこの

網の上に乗せる必要はあるのだろうか。箸を入れたときせっかくの黄

身が下に流れ落ちることは明白なのでこのままご飯に移動しました。

これでよし。

P1060007

ほかに一品ということで選んだのはこれ。ミニ鶏の黒酢あんです。唐

揚げに鶏の黒酢ではかぶるわけだがそんなこと気にしない。いや気に

はしたのですけどね。ナス、レンコン、ニンジンと鶏の揚げたのにあ

まーい餡が掛かっています。この餡はかなり酢と甘みが強烈で途中む

せたほどでした。黒酢と銘打っているからにはこれくらい効かせなく

てはね。野菜も鶏も大きくて量的に十分満足できる一品でした。ご馳

走様。

フォトアルバム