« 大戸屋でランチ | メイン | 吉野家の牛すき鍋膳肉2倍盛りねぎ増し持ち帰り »

2018年1月12日 (金)

餃子の王将で日替わり定食

幾久店におじゃましました。

P1100001

メインはラーメン。それにミニ炒飯とイカの揚げ物が付きます。ラー

メンは普通サイズだが炒飯がミニもミニ。おそらく四口で無くなって

しまうと思える量であってこれでは寂しい。餃子を追加しました。

P1100004

四口サイズの炒飯。味は普通だが何度もいうように四口サイズです。

P1100007_2

何故これが付いているか疑問の一品。冷凍品を揚げたであろう堅いイ

カに天津飯用と思える餡が掛かっています。

P1100006

もやしが多いように感じます。家系ラーメンを意識しているのでしょ

うか。個人的な感想だがどうも味にパンチがないので物足りない。前

回餃子の王将でラーメンを食べたのは奈良県であったわけだがその時

は驚異的に美味く、餃子の王将も進歩したと思ったわけだがこちらは

そうではないようです。やはりラーメンは店事に味を決めているよう

で餃子のように一された味ではないようですね。うーむ、奈良県の味

を導入して欲しいものだ。いや決して不味いわけではないのだが物足

りないということですね。

P1100009

味は普通だが少々冷めているのですよね。昼時なので大量に焼いて順

次出しているのかな。皮も固く感じるし。こうなるとやっぱり幾久店

より学園前店をお薦めしたいですね。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.mitelog.jp/t/trackback/529037/34101609

餃子の王将で日替わり定食を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿