2022年6月17日 (金)

鷲鞍岳登山断念で戌山歩き

鷲鞍岳は越美北線九頭竜湖の前にある山で1040メートルと、私で

手軽に登れそうだ。角野橋を渡り突き当りを左りに行きます。自然

校を過ぎてしばらく行ったところが駐車場でそこが登山口とされる

自然樂校とされるところは朽ちた建物でその先は雑草が生い茂り人

通った気配がない。いや通った人はあるかもしれないが、初心者が

標識もない知らない道を行けそうにもなくここで断念しました。仕方

がない、いつもの戌歩きとしましょう。

P6176963

天空の城撮影ポイントで一休みです。

P6176967

P6176976

戌山と飯降山の合流点で引き返します。十分山を楽しみました。

2022年6月10日 (金)

銀杏峰登山

飯降山登山は完了したので次はもう少し高い山に登りたい。大野市民

にはお馴染みの銀杏峰に決定です。

P6106901_2

山の本によると、宝慶寺いこいの森から登る名松新道コースが普通ら

しい。しかし距離があって時間がかかりそうだ。林道から登る小葉

ースは2キロの行程とされ当然時間も短かくなる。もちろん小葉谷

コースに決定。こちらは鉱山跡近くの林道からすぐに登ります。

P6106905

急登が続きます。途中少しの雨が降ったり止んだりが続き、カッパを

着たり脱いたりで忙しい。今日の午前中は天気が持つはずだったのに

ね。

P6106914_2

これより急登ってもうすでに十分な急登なんですけど。と、お決まり

のツッコミを入れてみる。

P6106919

極楽平の笹などは綺麗に刈払いされています。

P6106923

ようやく山頂に到着。1440メートル。風が強くて少し寒いくらい

だ。昼食の準備をしていると仮払機のエンジン音がだんだん近づいて

きて男性が現れた。登山者のために登山道の草刈りをしているという

。大野市内の方で、銀杏峰には何年も続けて登っているらしい。「病

気です」と言っていました。

P6106945

本日の昼食。

P6106956

不安になる天気だ。約1時間の休息で下山します。

P6106961

ようやく林道に着きました。登り2時間33分。下り1時間3分。標

準時間は1時間40分とされているが私にはとてもそんな時間では登

れません。マイペースでも良いよね。

2022年5月21日 (土)

飯降山登山

飯降山は地元の山で年に一度は挨拶をしておかなければならない。

Cimg0022

戌山城址跡に至るみくら清水から出発します。戌山から飯降山へは尾

根が続いているのだが、飯降地区から登るより距離があります。

Cimg0027

戌山を通過し飯降からの登山道と合流します。2合目で320メート

ル。

Cimg0033

4合目からは急登が続き6合目あたりまでは特にきつい。適当な休み

場所もないのです。こちらは6合目。

Cimg0036

途中CATVの中継所があるのでこちらで休息。

Cimg0051

ようやく頂上に着きました。884メートルらしい。

Cimg0056

Cimg0063

昼食はおにぎり2個とカップヌードルです。カップヌードルって塩気

が強いですね。これにゴールドブレンドのコーヒをいただきました。

Cimg0076

約1時間の休息の後、みくら清水に帰ってきました。登り2時間57

。下り2時間。標高は大したことないので簡単に登れそうだが途中

急登は堪えます。飯降山を登れたら県内大方の山は登れそうです。

2022年4月20日 (水)

戌山ハイキング

気候も良いので脚を鍛えるためハイキングです。

Cimg0042

いつものみくら清水から登ります。

Cimg0007

約15分で戌山城址跡です。戌山としてはどうもこの地点が最高地点

らしいのだが、だらだらと尾根が続いているのでよくわかっていませ

ん。

Cimg0013

Cimg0015

さらに行くと天空の城撮影ポイントに着きます。新しい椅子が5脚設

置されていました。地元の方を中心にしっかり活動されているようで

す。有難い。

Cimg0028

さらに飯降山方面に進むと標識と三角点があります。三角点があると

いうことはここが最高点であるような気もするがどうなんでしょう。

Cimg0032

さらに進んでここは飯降からの登山道と戌山からの登山道の合流点です。

Cimg0031

飯降山の2合目とされるが320メートルらしい。ハイキングはここ

で折り返しますが、これぐらいが私にはちょうど良いです。まだまだ

脚力に不安があるので飯降山登山は1ヶ月ぐらい後だな。

2022年4月 7日 (木)

天子山登山

'22 1座目です。

P4056722

大野市に住んでいながら天子山も行人岩についても全く知らなかった

。地区に住む方から登山に誘われて初めて知った次第です。

P4056724

大矢戸集落を過ぎてすぐの所に登山口があります。ロープが張られて

いるところが多く、初めてでも迷うことは無いでしょう。

P4056729_2

手前は大矢戸、奥の方は小矢戸集落です。遠くに見えるのは経ヶ岳ら

しい。

P4056731

ジグザグの道を登っていくのだがこのあたりから急登になります。

P4056734

ここで行人岩といわれる修行のための岩場があります。鐘が設置され

ているのでぜひ打ち鳴らしてください。

P4056735

展望台とされるところが頂上なのでしょうか。572メートルらしい

。これより先は雪があって登山靴だけでは無理でした。

P4056737

法恩寺山もその左の白山も良く見えます。天気が良かったためでしょ

か、平日だが登山者は多く、下山中に8人の男女と会いました。私が

知らなかっただけでよく知られた山なんですね。登り59分。下り4

9分。

2021年11月 3日 (水)

南丈競山登山

浄法寺山山頂で小休止した後南丈競山を目指します。

Pb016013

浄法寺山山頂から下って尾根道を行くと笹が生い茂る道となります。

歩きにくいわけだが一本道なので迷うことはありません。

Pb016021

Pb016014

30分で南丈競山山頂に到着です。1045メートル。6座目。ここ

には立派な避難小屋があって宿泊することも可能であるらしい。入り

口のドアには閂のカギがかかっているのだが外すのが重かったので室

内を見ることはやめました。しかし良くこんな設備をここまで運んで

建てたな。

Pb016016

ここにも立派な山座同定盤が有ります。

Pb016034

今日のランチはお馴染みカップヌードルと家から持ってきたおにぎり

2個。これにゴールドブレンドのコーヒーです。さすがに毎回同じで

は飽いてしまうわけだが皆さんどんなメニューにしているのだろう。

Pb016044

腹も膨れたのでしばらく休んだ後下山を開始します。頭の中は急な下

り坂のことで一杯なので早めに出ることにしたのです。浄法寺山山頂

でリュックを整えてそのまま降りていきます。

Pb016054

さあここからが正念場の急な下り坂だ、小幅の歩きにして慎重に下っ

ていく。ロープを2本使って後ろ向きで降りても足が滑る滑る。

Pb016058

ふー。何とか下りきることが出来ました。時間は1時間54分。コー

スタイムは1時間50分らしい。今回のコースは登山道が有るとはい

えおすすめできるものではなかったです。一般の登山道は物足りない

という人には良いかもね。

2021年11月 2日 (火)

浄法寺山登山 

先週北丈競山に登ったのだが近くの南丈競山の登山は諸事情により断

念した。しかし北丈競山から見る南丈競山の山頂付近は強く印象に残

っている。逃がした獲物は大きいというがこのままでは心残りだ。再

挑戦することにしました。

Pb015904

前回車を停めた所から林道を行きます。林道の終点近くから登る浄法

寺山へはかなりのショートカットになるはずで、前回断念した南丈競

山も一機に登ってしまおうというまさに前代未聞、空前にして絶後の

事なのである。そんなもん誰でもすると言う声もあるが聞こえなかっ

たことにする。なお林道終点までの道は荒れていて普通車では無理で

しょう。私は軽トラックで行ったのだがやっとでした。

Pb015910

川に架かる橋を3回ほど渡ると本格的な登山道となります。

Pb015913

急登が続きます。ロープ2本を左右に持たなければ登れない坂も有っ

てこれ無事に下山出来るか心配になる。

Pb015916

青少年旅行村からの登山道と合流します。この地点をラクダの背とい

うそうだがここからは道も緩くなります。

Pb015958

眺望の良い見晴らし岩を過ぎると変形した看板に、あと十分の表示あ

り。

Pb015960

浄法寺山山頂です。1053メートル。5座目。ここまでの時間は1

時間50分。コースタイムは1時間40分とされているので急登を良

く頑張ったということだ。

Pb015969

実に見晴らしの良いところで南丈競山も近くに見えます。山座同定盤

では多くの山が見えているはずだが山の形の区別がつきにくく同定で

きない山が多い。初心者なので仕方ないね。さて少し休んでこれから

競山を目指します。

2021年10月29日 (金)

北丈競山登山

丈競山は坂井市にある山だが北と南の山が背比べをしているように見

えることからこうよばれているらしい。今回は地区の住職を含む4人

による登山です。4座目。

Pa275797

龍ヶ鼻ダムを過ぎてじょんころ広場先の登山口を目指すが広場前の道

は工事で通行止めです。途中から右側のトンネルを抜けて登山口に着

きました。

Pa275802

最初から急登が続きます。

Pa275815

途中新道の看板が出てきたので左に行きます。見た目からして左側は

急登なのだが、こちらにして正解でした。右側の旧道へは下山時に通

ったのだが細い道に木が何本も倒れて歩きにくいうえ谷側は崖が多く

て怖い思いをしました。

Pa275830

上の方では歩き易いほぼ真っすぐな道が続くのだが急な坂です。

Pa275850

Pa275858

ようやく北丈競山山頂です。964メートル。右手に見える一段高い

山が南丈競山で1045メートル。ここまでの時間は3時間17分か

かっている。南丈競山までの平均時間は2時間30分なのでかかり過

ぎだが一人が病み上がりの状態で休み休み来たからね。時間は既に1

2時半を過ぎているので南丈競山、さらに浄法寺山の登山は断念です

。後から登ってくる2名からは南丈競山に登って待っていてとの連絡

があったがもう無理でしょう。

Pa275871

本日のランチはおにぎり2個に金ちゃんヌードル。そしてゴールドブ

レンドのコーヒー。

Pa275889

何かしら山の目印が無いか探したらこれが細い木にかけてありました

。山頂で2時間ほど過ごして下山開始です。2名の着くのを待ってい

たり記念撮影していたら結構時間が経ったね。

Pa275894

下山には2時間18分。住職から誘われたとき楽な山だと聞いていた

のだがいやいや相当手応えが有りましたよ。

2021年10月22日 (金)

能郷白山登山

姥ヶ岳登山の際おばちゃんにすすめられた山です。11月に入ると寒

さで山に行くのも億劫になる。日中は晴れる予想なので今のうちにと

慌ててやって来ました。3座目。

Pa225671

温見峠の県境あたりに登山口が有ります。道路には5台駐車している

のだが名古屋や岐阜など中京圏から来ているようで福井の車は私だけ

のようです。

Pa225675

能郷白山は標高1600mあまりなので寒さ対策をしてきたのだが長

袖1枚でOkです。初めは樹林帯の急坂が長々と続きます。木の根っ

こが数多く出ていてこれスリップよけに良さそうだが、石と同じで靴

底に当たって膝にくるね。

Pa225680

登りは何とか行けても下りはロープを使わないと無理だろうな。この

あたりで男性2名が早足で下りていきました。私と同年代ぐらいだが

健脚ですね。

Pa225715

コロンブスピーク地点なるものが有りました。ここで1492メート

ルらしい。疲れている人はここで引き返すことも考えるようにとの看

板も有りました。ヘロヘロの状況だがそういわれると引き返すこと

出来ない。シニアであってもやるときにはやるのだ。

Pa225740

山頂が近づいてきました。もう少しだ。

Pa225755

見晴らしの良い山頂です。1617メートル。先客は男女5人。女性

は脚が強いのですか。疲れも見せずはしゃいでいました。ここまでの

時間は2時間11分。2時間がコースタイムらしいのでまずまずか。

Pa225765

山頂から約7分で奥の院です。こちらには誰もいないので食事にしま

す。

Pa225777

本日のランチは力もちうどんとおにぎり2個です。カップが膨らんで

いるのだが気圧が低いせいだね。

Pa225781

食事を楽しんでいると西の空に黒い雲が出てきた。すぐには天気が崩

れそうもないが食べ終えたら早めに下山することにします。

Pa225794

途中登って来た人は女性1名、男性1名だが雨は大丈夫だろうか。下

山は1時間20分。私は坂がきつくて膝がほとんど限界でした。

2021年10月12日 (火)

姥ヶ岳登山

戌山には何度も登っているのだがハイキングコースとされているので

人様に登山というのも恥ずかしい。9月に飯降山に登ったのが登山と

すれば今回の姥ヶ岳が2座目となります。

Pa115596

平家平への登山口。

Pa115609

平家平のブナ林に到着。前回1時間あまりかかったのだが今回は49

分。50分が平均時間らしいのでやっと人並みの脚になったというこ

とか。ここが姥ヶ岳の登山口になるのだが前回来た時には疲れて全く

登る気にはならなかった。まあ暑い時期だったしね。

Pa115618

折角登ってきたのだが先へはいったん下らなくてはならない。そして

ここがミズバショウの群生地らしい。どこにでも咲く花でないのは

かるが、なぜミズバショウをこれほど有難がるのか不思議だ。

Pa115620

1時間30分あまりで姥ヶ岳山頂に到着しました。1454m。登山

愛好家のブログでは山頂の手前は笹などの藪でひどい状態とされてい

て覚悟していたのだが道に藪は全くありません。刈払いがされていた

ようで実に有難いことだ。この藪のため2度と姥ヶ岳には登らないと

る方もいるようだがぜひおいでください。

Pa115628

これが三角点なのですかね。

Pa115636

山頂手前の坂で私を追い抜いて行ったおばちゃん。鯖江の方で荒島は

おろか白山などいろいろ登山しているらしい。この近くでは能郷白山

がおすすめだという。

Pa115639

食事も用意してきました。コンビニのおにぎりとカップヌードル。お

ばちゃんから「それが楽しみなんですか」と言われたがええその通り

です。ネスカフェエのゴールドブレンドも頂いて豪華なランチとなり

ました。

Pa115658

時々ガスが晴れる時もあるのだが一部だけです。おばちゃんによれば

笹生川ダムらしい。

Pa115666

大野市は午後3時ごろ雨になるらしい。早めに下山しました。

2021年10月 2日 (土)

伏見稲荷大社の千本鳥居

伏見稲荷大社は稲荷山を神としてしているが、商いの成功を祈る信者

から結願の礼として赤い鳥居を奉納する習慣が広まり千本鳥居となっ

たらしい。外国人観光客には特に人気でコロナ過以前の平日には外国

人の方が多い状態だったという。

Dsc08607

駐車場へは狭い一方通行の道を行くのだが広い駐車場が有ります。京

都では珍しく終日無料なのは有難い。

Dsc08622

こちらに来るのは初めてなのでこれが千本鳥居かと感慨深いものがあ

ります。

Dsc08627

稲荷山山頂まで延々と続く鳥居。旅行雑誌などに登場する風景ですね。

Dsc08645

稲荷山は標高233メートル。三ノ峰、二ノ峰、一ノ峰までには右回

りと左回りの二つのルートがあって左回りで登ることにしました。鳥

居は延々と続き1万本ほどあるらしい。数多くの階段を上るのだが距

離があるのでなかなか大変だ。

Dsc08650

ようやく山頂とされる一ノ峰(上之社神蹟)に着きました。

Dsc08651

Dsc08653

下山は左回りなので右側に進みます。千本鳥居の登り口では大勢の人

が歩いていたのだが山頂の一ノ峰ではほとんど人がいない。途中で登

るのを諦めたようです。

Dsc08657

下りは楽といってもまだまだ続きます。良い運動になりました。

2021年9月 6日 (月)

戌山登山

戌山はハイキングコースとされているが私には立派な登山です。

Inkedp9065436_li


みくら清水の登山口には駐車場があるのだがアスファルトできれいに

整地されていました。駐車場は地区の好意により設置されているらし

これは大変ありがたい。

P9065440_2

電気柵を越えて登山を開始します。

P9065441_2

不気味だ。どう注意すればよいのだろう。

P9065443_2

戌山城址跡で一休み。いつもはそのまま通過するのだが今日は3キロ

余りの荷物を背負っているのでね。

P9065449_2

天空の城撮影ポイントに到着しました。右の椅子がいつも休む所。

P9065450

亀山城が見えます。

P9065461_2

リックから荷物を取り出します。ふ、ふ、ふ、思わず笑いがこみ上げ

る。

P9065463_2

防風板も使用しました。効果は抜群だが板の上では安定性が悪いので

地面に棒を突き刺して使うのが本当でしょうね。

P9065464_2

ゴールドブレンドをいただきました。至福の時間です。

2021年9月 4日 (土)

クッカーセットを購入

Dsc08444

登山のまねごとをしているわけだが、登山好きの方のブログを拝見す

ると山頂で飲むコーヒーとか鍋で煮たラーメンとかの味は格別である

らしい。ならばその味を体験してみようと調理用器具を購入しました

。ピンからキリまであってもちろんキリの方です。だってピンの方は

このセットの価格でもヤカン一つ買えないぐらい高価だしどうせすぐ

に飽きるだろうしね。

Dsc08448

よくこんなに上手く入れたなと思うぐらいきっちりしまわれています。

Dsc08453

ヤカン、フライパン、鍋以外はおもちゃ程度で役には立たないでしょ

う。

Dsc08454

ガスバーナーも必要でイワタニ製です。

Dsc08455

お湯を沸かしてみましたが全く問題ありません。

Dsc08458

風を防ぐ板も必要でしょう。これで良し。

2021年9月 2日 (木)

飯降山登山

昨年の亀山登りから始まり今年は戌山登りに移行したのだが何回も登

っているとやや物足りなさを感じてくる。戌山はハイキングコースと

されるのでそれは当然なのだが、戌山の先には飯降山登山口がある。

おたけさんと言っていつも見上げる山だが頂上まで登ったことはなか

ったのです。

Cimg0006

戌山からだと距離があるので飯降の登山口から出発します。初めての

本格的な登山でワクワクします。

Cimg0013

車が通れる道があってそこを右に登っていくのだが、初めての者には

わかり難い。

Cimg0011

標識は全く読めません。

Cimg0018

右側は戌山への分岐点。戌山からここまでは何回か来ている。

Cimg0021

ここまでは順調だがここからは急登が続き一気に厳しくなる。

Cimg0036

7合目670メートル地点。すでに汗だくで首にかけたタオルの汗を

絞って軽くする。

Cimg0044

景色の良いところに出てきた。

Cimg0054

884メートル。ようやく頂上らしい。へろへろの状況だがこちらは

眺望が良くないのでさらに先に進みます。

Cimg0056

普通、皆さんこちらで休むらしい。所要時間は2時間20分ぐらいで

平均的な時間らしが初めてにしては上出来だ。約15分の休息で下山

開始です。だって持ち物はウエストポーチの水やタオル、携帯ぐらい

で何もすることがないのだもの。登りは厳しいと感じたが下山はさら

に厳しい。赤土の所が多く、湿っているので滑りやすいのだ。自分の

ことながらこんなに厳しい所をよく登ってきたと思うほどです。

Cimg0073

ようやく戌山との分岐点に着きました。右側を行けば飯降方面に降り

ます。

Cimg0077

1時間15分ぐらいで無事登山口に着きました。足は重いが登頂出来

た喜びで心は満たされています。良くやったよ!

2021年7月19日 (月)

平家平散策

平家平には1万本のブナ林があるらしい。

Cimg0007

157号線から雲川を越えて平家橋。そこから自然観察道旧里山道の

登り口があるのだが、ブナ一斉林の登り口までは約3.7キロ、1時

間20分かかるらしいので、車で登山口案内板の所まで作業道を行き

ます。

Cimg0022

ブナ一斉林の登り口の所からオウレン畑の間を登っていきます。私か

らするとかなり急な道だし、途中小さな川が横切っていて滑りやすい

など決して楽な道ではないです。

Cimg0033

登山道は整備されているものの、ブナ一斉林の手前は急坂であってき

ついきつい。ようやく到着しました。この地から姥ヶ岳登山道になり

ます。もちろん続いての登山は無理です。

Cimg0037

ここまでは1.5キロ、50分のコースらしいが1時間ちょっとかか

っています。まあ歳だからね、焦る必要はないのだ。

Cimg0045

遠回りして平家平のトチノキコースへ。トチノキの大木があるらしい。

Cimg0048

これが平家平の大トチノキです。横にあるのはトチノキ大明神らしい。

Cimg0058

谷倉の滝を遠くに見ることが出来ました。

2021年6月11日 (金)

戌山登山で天空の城を鑑賞する

天空の城撮影場所として戌山は有名だ。

005

みくら清水から登山を開始します。実は3コースあるうち一番距離が

ありアップダウンもきついのだがまあ運動という意味もあるのでね。

011_2

廓、堀切、土橋を過ぎてようやく主郭のあった場所に到着します。案

内にはみくら清水から500メートルとされているがそんなに近くな

いでしょう。私の感想です。

061

さらに500メートルぐらいで待望の撮影スポットに到着します。

058

これを見ると撮影意欲を掻き立てられるのだがもちろんこの季節に雲

海は発生しません。

055

030

晴天の城だな。山はゆっくり歩いても30分ぐらいで登ることが出来

ます。登山道は良く整備されていますが砂を撒いたような坂道があっ

て滑りやすいので注意が必要です。