2018年12月 1日 (土)

新潟県立歴史博物館

新潟県長岡市にあります。車で行く場合高速道路を利用すれば楽であ

るのだが、節約のため一般道路で行くことにしました。自宅からの距

離は約350キロ。それを古い軽自動車で日帰りしようという。話せ

ば家族から止められるのは必至なので、近くの博物館に行ってくるこ

とにして出発です。午前3時過ぎに出発。長岡には11時過ぎに着き

ます。

Dsc01271

なぜ長岡市に開館したのかは不明だが2000年8月であるらしい。

近くには長岡技術科学大学があります。

Dsc01279

当日は常設展のみでした。新潟県の歩み、雪と暮らし、米作り、そし

て縄文人の文化などです。

Dsc01288

火炎土器などが多量に展示されています。これらを見て感動するのは

1万年以前からの営みで実際に使われていた物ということです。焚火

の周りでどのような会話が交わされていたのか興味は尽きません。

Dsc01301

昔のご馳走。鮭が出ているところはいかにも新潟らしい。

Dsc01303

上杉謙信が着たという羽織。170センチという当時は珍しい長身だ

ったという。謙信は郷土の英雄であるのでもっと大大的に展示してあ

るかと思ったのだがそうでもなかった。

Dsc01304

Dsc01313

Dsc01318

Dsc01323

Dsc01329

古代人の生活を再現したようなジオラマが充実しています。おそらく

このようであっただろうが、タイムマシンがあればこの人たちと話を

してみたい。

2018年11月30日 (金)

ガストでモーニングセット

ガストでは6時から10時半までいわゆるモーニングをやつている。

AFの50円割引券があったので固く握りしめて久々にやって来まし

た。

301_d5621

割引券の指定はこの目玉焼き&ベーコンソーセージセット税抜き49

9円のみ。厚切りトーストorライス 日替わりスープ ドリンクバ

ー付きとなっています。

Dsc01264

いいじゃないか。目玉焼きの焼き具合は私好みの半熟であって、これ

ぐらいが一番旨いと思う。

Dsc01266

パンにはマーガリンとジャムが付きます。せっかくなので全部塗るの

がよいでしょう。

Dsc01263

チキンスープのようですが、ほんの僅かに玉子の溶いたのが浮いてい

ます。どうせ入れるならこの10倍は入れて欲しいです。玉子を少し

でも多く入れようとしたが駄目だったので。容器の横にあった胡椒も

入れています。これで税込み485円です。朝食としては満足のいく

ものでした。

2018年11月26日 (月)

ラジオ深夜便のつどい in 美浜町

美浜町生涯学習センターなびあすで行われたNHKの公開録音です。

Dsc01250

Dsc01251

第一部ゲストは敦賀市生まれで俳優の大和田 獏氏。

Oowadabaku_20150201

獏氏にNHK福井放送局のアナウンサー角谷直也氏が、敦賀在住時の

思い出や演劇に対する考え方などを聞き出すという構成でした。幼い

頃から目立ちがりやで人を笑わすのが大好きだったらしい。ワイドス

クランブルの司会をしていた時はかなり苦労もしたとのことです。

201209275803301l

第二部はアンカーを囲むつどいと称して、ラジオ深夜便に出演中2名の

アナウンサーが登場です。

中村 宏氏はアンカー9年目らしい。京都在住らしいが関西人らしく、

話の中で笑いを取るということを信条にしているのではないかと思えた

。冗談を言った後真面目な顔で一呼吸置く動作が素晴らしく、お笑い芸

人になっても成功すると思うほどです。巷で使われる日本語について観

察を続けているとの事。

Img_1_m

福井県人にはおなじみの大沼ひろみ氏です。4年前に福井から東京に

移動し、NHK放送研修センターに所属しながら深夜便のアンカーを

務めています。福井の思い出話もありました。食べ物やお酒の印象が

強いらしい。若い頃から夜更かし大好き人間であってラジオ深夜便の

担当も全く問題ないとのことです。円塾を感じさせる両アナウンサー

の話はよかったが、エースとされる若手の角谷アナウンサーには一層

の奮起を願いたいところです。

フォトアルバム