2017年5月26日 (金)

マッサージチェアを購入

歳は取りたくないものなのである。単に取るだけなら構わないが

体の各部に老化現象を生じるわけですね。時々腰や背中に違

感を感じていた折、温泉施設でマッサージ機を試したところその気

持ちの良いこと。早速購入しました。

009
もちろんフジ医療器やパナソニックの高級品は買うことが出来な

い。業界最安値を誇るスライブの物を中古で購入したわけです。

スライブの製品は新品でも半額程度で売られているようだが、リ

サイクルショップでの値段は3万6千円程度でした。

007
肩.腰、足と一般的なマッサージ機能は全て付いています。強さ

が加減できないのはさすがに安物感があるもののこのままでも

不都合は感じないです。何も考えず自動で10分ほどごりごりや

っていると大いに若返ったような気がしますね。老人の愉しみと

して一台如何。

2014年6月22日 (日)

耳年齢を確認してみる

日頃からスピーカーやアンプの音が良いとか悪いとか、分

かったようなことを言っているわけだが自分の耳はどれぐ

らい聞こえているのか気になったわけです。だって会話を

していて、聞き返すことが多くなったと思うものね。

Photo_2
モスキート音で確認してみました。

モスキート音はこちら。

13KHzは耳の方向にもよるがなんとか聞こえました。

40代の耳ということだが本当かしらね。高周波音が年齢と

ともに聞こえなくなるというのは事実で、我が家にテレビが

入ったとき、近づくと高周波音で嫌な気分になったことを思

い出します。テレビの水平発振周波数が15KHzぐらいな

ので、子供の時はがんがん聞こえていたということですね。

最近のハイレゾ音源からすると、13KHzでは全く問題に

ならないぐらいの低周波であって、私には器機の良し悪し

を云々する資格など無いと思われる。まあ細かいことは

わずに音楽性を楽しむことと言い訳をしておきます。

小説家の五味祐介氏も晩年は難聴だったらしいが、タンノ

イの音をこの上もなく愛していたという。

15241

 

2013年10月29日 (火)

県立大学でイグノーベル受賞記念講演会

イグノーベルとはノーベル賞を否定するという、いわばお笑いの

賞らしい。今年も日本人グループが2組受賞しているのだが、

その内の一員である熊谷英彦氏の講演が県立大学で行われた

のです。何でそんなところに行くのかですか。まあ好奇心は人並

みにあるのでね。

005
熊谷氏は石川県立大学の学長であって、酵素研究の分野では

有名な人らしい。イグノーベル賞はもちろん酵素の研究に関連し

ています。

ハウス食品の研究に学長が協力したらしい。テーマは涙の出な

いタマネギの研究です。

タマネギを切ったとき出る成分については、分かっているようで

分かっていなかったようで、明らかにするとともに涙の出ない

タマネギも開発したという。

007

 

009

 

011

会場は共通講義棟の講義室。40人ぐらいの聴講だが、周りは

若い学生とその関係者がほとんどで少々はずかしい気がし

ました。授賞式はハーバード大学で行われたらしいが、ノーベ

ル賞受賞者が箒で掃除する役だったり極めて楽しい受賞式ら

しい。もちろん研究内容は極めて高度なもので、ダイコン役者

の涙流し用にも活用が考えられるといいます。

012

 

013

賞金も貰ったらしいです。ジンバブエドルで10兆ドル!それとな

ぜかガラスを割ることの出来るハンマー1丁。ハンマーは古い

概念を打ち砕くと言うことでしょうかね。

ジンバブエドル10兆ドルは日本円で400円ぐらいとのこと。

 

2012年2月10日 (金)

山賊の入院

 

集団検診てありますよね。

あれで精密検査の必要有りとされて、1日入院してきました。




006_3


 

入院するのは何年ぶりでしょうか。5年ほど前に頭に出来たコブを取

ってもらうため、1日入院したことがあります。

003

入院したのは勝山の福井社会保険病院ですが病室の作りはどこも同

じですね。テレビも冷蔵庫もカード式。長期の入院は、費用もかかると

いうことです。カードを買う気がしないので携帯のワンセグでテレビを

見て、後はipodで時間をつぶしました。慣れないせいか、時間がゆっ

くり過ぎるし夜は眠れませんでした。

病室ってこんなに暑くする必要が有るの。25℃の設定のようですが、

夜は汗をかくほどで、布団をまともに掛けていられなかったです。

001

1日だけの入院でも何やらいろいろの書類に記入する必要がありま

す。入院同意書などですが結局提出したのは退院時でこれは必要な

のか疑問だね。

検査は内視鏡によるものだったのですが、検査中エアーを送る操作

が有って、これが私には非常に辛かったです。既に検査を終えた人

の話では、全く問題ないとのことでしたがこれは以外でした。

ともあれ無事退院出来たので目出度し目出度し。

 

フォトアルバム