2018年6月12日 (火)

大戸屋でランチ

高木にある店ですが昼過ぎに訪問すると満席です。名前を書いて10

分ほど待ちました。

P6120609

四元豚のヒレかつ定食です。

P6120613

肉の厚みはあまりないのだがとにかく柔らかいです。ヒレだから当然

だとはいえ良い肉を使っているのかもしれない。旨みもあります。中

濃ソースというのをかけていただきました。

P6120614

P6120610

相方のは小鶏と野菜の黒酢あん定食。

P6120611

鶏の揚げたのを野菜と炒めたものですね。以前に似たようなのをいた

だいたときには強烈な甘酢に驚いたのであるが、今日のは酢がそれ

ほど強くなかったらしい。

P6120612

サラダも美味そうです。トマトはいつも完熟なのだがそうでなくても

良いと思います。ご飯は普通盛りとしたのだが量が少なくなったよう

です。健康指向ともいえるがこちらでは大盛りを注文するのが良いで

しょう。ご馳走様。

2018年6月 8日 (金)

にぎりの徳兵衛 でランチ

アトム系列のお店ですね。

Cimg0079

タッチパネルは最新型のようだが寝かせすぎであると思う。見難いし

また押し難いです。

Cimg0067

ランチとしてはこの徳兵衛 にぎりがおすすめのようです。下の写真か

ら二品選んでくれとのこと。茶碗蒸しと天ぷらとしました。アラのみ

そ汁はセルフサービスです。

Cimg0070

ちゃんとエビがついています。アスパラとナス。そして魚。

Cimg0071

Cimg0072

当然ですがネタは100円寿司より数段上等です。

Cimg0078

中トロ、マグロ、づけのマグロ3種。

Cimg0077

美味い。美味いのだけど寿司飯がね。甘いんですわ。アトム系列とい

っても寿司飯は独自に調達しているのでしょうか。私には甘すぎる。

Cimg0080

そしてこの醤油は塩辛すぎると思う。100円寿司のカッパ寿司のは

、寿司飯は甘いほどではなく、醤油は甘めです。そしてその組み合わ

せの方がおいしくいただけると思うのです。福井県内の醤油は他県の

ものより甘めだと思うのが、その味に慣れてしまっているからでしょ

うかね。

Cimg0082

徳兵衛の日というのがあるみたいですね。7月から変わるらしいので

また来てみましょう。

2018年6月 6日 (水)

炭火焼肉やさかいでカルビ焼き

たまには焼肉を食ってみようということで二宮店におじゃましました。

Cimg0064_2

禁煙席ということで案内されました。こちらは初めての席だな。案内

の店員はぴちぴちのギャルであってこれはいいね。好印象です。

Cimg0053_2

まずはさかいチョレギですね。焼き肉には野菜を取らなくてはいけな

いという意識があって注文するのだが、来るたびに量が減っている感

じがする。

Cimg0056_2

一番人気という定番4種盛りを注文しました。

Cimg0061_2

飲み物は飲み放題にした方が安くつくらしい。ビール類で999円は

確かに安いと思います。ソフトドリンクは400円でこれも安い。

Cimg0058_2

高級な肉でなくても焼きたてを頬張るのは美味い。ビールもぐいぐい

いけます。

Cimg0063_2

この後、カルビ、厚切りカルビ、中落ちカルビを注文。カルビ三昧だ

な。堪能しました。ご馳走様。

2018年5月29日 (火)

スターバックスコーヒーのおまけ

P5250602

スタバでのコーヒーは紙コップで渡されるのでこれが普通と思ってい

たのだがマグカップも選択できるのですね。知らなかった。

P5250605

チーズケーキはなめらかですごく美味かったらしい。

P5250606

支払い時に選択したおまけ。3種類から選ぶのだがこれは苦みがある

のことです。

Cimg0010

2杯目は150円なので持ち帰りとしたのだが、さらに一袋もらえま

した。一袋で2杯分であり十分スタバの味を楽しめます。

2018年5月26日 (土)

光麺で豚骨ラーメン

三井アウトレットパーク北陸小矢部店のフードコートにある店です。

P5250594

TOKYOの文字が誇らしげだが池袋に本店があるらしい。

P5250600

昼時ですが平日のせいか店内は空いています。私には大変有り難い。

P5250595

醤油らーめんに熟成豚骨ラーメンと炒飯のセットを注文しました。

P5250596

チャーシューはとろとろで美味い。やけにでかいメンマが入ってい

これは食べ応えがあります。

P5250597

これぞ豚骨スープという感じで濃厚です。そのせいか豚骨臭ともいえ

るようなのが感じられた。胡椒は自分で掛けたのだがスープの力が強

くてほとんど効いていません。

P5250598

カレーに使う香辛料を感じるのだがこれは初めての味です。飯はパラ

パラで食感は良いのだが旨みがもう少しあればね。8番の炒飯の方が

食べやすいように思います。

2018年5月23日 (水)

カルビ大将でランチ

かつ時の日替わりランチは好きなのであるが今日も水曜日であってい

つも同じ内容ではつまらない。隣のカルビ大将でランチとしましょう

P5230004

タッチパネルで注文できるようですが呼び出し用スイッチを使用。

P5230002

標準と思われる大将ランチとしました。もう少し高いプレミアム大将

ランチというのもあります。

P5230005

豚、鶏、牛2種。ご飯は普通盛りです。

P5230006

P5230007

このキムチが美味くてね。甘みも塩味も申し分なくこれだけでご飯一

杯食べることも可能でしょう。

P5230009

P5230010

タレはこの2種を使用したのだがどちらも美味しく頂けます。肉の量

は少ないのだが焼けたのを食べるとご飯が進む進む。普通盛りにして

は多いと思ったご飯も、最後は大盛りにしても良かったと思ったぐら

いです。これからは焼き肉ランチも有りだな。ご馳走様。

2018年5月21日 (月)

越前そば道場ふくいそば打ち愛好会 段位認定会

12日と13日、ベルでそば打ち好きの人たちによる段位認定会が行

われました。

P5200024

場所は3階のあじさいホールです。

P5200026

大勢の男女が真剣にそばを打っています。打っているのは中年以上の

方と思うが、女性が多いのは驚きです。

P5200036

この方は審査員のようですね。選手のそばの打ち方や出来上がりを見

て書き込んでいます。

P5200013

私は会場の外で調製中のおろしそばの方が気になります。

P5200020

そばは二八らしい。そばも出汁も実に上品なおろしそばでした。これ

なら連続三杯はいけるな。ご馳走様。

2018年5月19日 (土)

かんきち下馬店でランチ

久々の訪問です。ランチといえども久々なれば気も大きくなる。かん

きち特選ランチを注文しました。

P5190579_2

寿司に天ぷら、。茶碗蒸し、サラダなど。これ以外に何がいる?とい

うぐらいの陣容ですね。

P5190580

寿司はアトムと同等であってなかなか美味い。酢飯もほどほどの握り

具合であってこれは寿司屋を経験した人の握りだな。寿司は刺身に代

えることも出来ます。

P5190582

エビは小さいがからりと揚がっています。

P5190583

このサラダは特に無くても良いように思うのだが。

P5190584

グリーンピースが入っていました。

P5190585

P5190586

鶏肉を蒸して焼いたような料理。熱々で出てきます。ソースにつけて

食べると美味いのだが、鉄板に油っ気が無いので肉がくっついていま

す。少々食べにくいわけだが、格好など気にせず一気に食べるのが良

いでしょう。いろいろなものを美味しくいただきました。ご馳走様。

2018年5月16日 (水)

かつ時で日替わりランチ

水曜日の日替わりはカツに白身フライが付きます。

P4120004

運ばれてきたのを見て見覚えがあると思ったのだが前回食べたのと同

じでした。意識していないのだが水曜日に訪問することが多いらしい。

P4120005

こちらは150gでしっかり厚みがあります。トンカツは厚みのある

が旨みを感じるし食べ応えもあると思う。

P4120015

確かに白身の魚のようだが、冷凍品であって味の薄いものでした。こ

のフライのために用意されたと思われるタルタルソースだが、量が多

くけちけちしていなくて大変良い。いつもこれくらいの量を提供して

欲しいですね。

P4120007

P4120009

P4120010

ごまは特に必要と思えないのだがどうなんでしょうか。このごまの

った器にソースを入れてカツをつけて食べるよう指示されるのだが

ソースが上手くつかないし、ソースとごまの散らばったのが美しく

えないと思うしね。

2018年5月14日 (月)

手取川 竹やぶ 訪問

能美市三ツ屋町にある蕎麦屋さんです。

Dsc00684

店は道沿いにあるのですが看板らしきものは出ておらず少々分かり難

いです。

Dsc00665

店内は洋風とも和風とも判じかねる不思議な空間であって、店主が千

葉で修行した「竹やぶ」と同じような設計であるらしい。椅子などは

ヨーロッパ家具でありこれでもって店主の技術が生かされるという。

Dsc00668

天せいろそばを注文しました。大盛りを所望したのだが汁なしそばと

いう一品になるとのこと。

Dsc00678

相方が注文したにしんそば。にしんは大きくて食べ応えがありそうで

す。

Dsc00680

エビの入ったかき揚げとカボチャサツマイモなど。

Dsc00681

熱い汁に冷たいそばをつけて食べるやり方ですね。

Dsc00677

汁はこの器に入って出てきます。器は確かに熱々なのだが汁を入れる

椀が冷たいままでありそれほど意味がないように思うのだが。

Dsc00679

麺は細麺で喉越し良く美味い。汁の濃さも程良く、天ぷらを浸けなが

らいただくと蕎麦という文化の有り難みをしみじみと感じます。

Dsc00683

追加しておいた汁なしそばが来ないので催促しました。どうも忘れて

いたようです。せっかく美味しい蕎麦をいただいていたのにこれは残

念。

2018年5月 7日 (月)

ステーキ宮で日替わりランチ

連休も終わって街中も落ち着いてきたようだ。ランチに行ってみまし

よう。大和田の店におじゃましました。昼時だったのだが店内に人の

多いこと。平日のこの店としては珍しい。サラリーマンはもちろんだ

が家族連れも多いのです。家庭での食事に飽いたということでしょう

かね。

P5070574

日替わりといってもハンバーグとチキンの焼いたのは毎日同じで後の

一品が変わります。月曜日はアジのフライでした。ハンバーグとチキ

ンは標準サイズから大きいのに変更できます。これはハンバーグとチ

キンを倍の200グラムにしたものです。ビッグという品名になるら

しい。

P5070572

左のはエビの入ったもの。これは初めて見ました。右のはオニオンス

ープです。

P5070573

やっぱりこの中華風スープが一番飲みやすいと思います。

P5070576

ステーキ宮に来て牛ステーキを食べないのは寂しいことなのであるが

予算の都合なので仕方あるまい。その代わり量の多いのにして満足

ようという魂胆ですね。さすがにハンバーグもチキンの焼いたのも

倍の大きさとなると食べ応えがあります。そしてジュウジュウ音を

てる熱々のを頬張るのは美味い。これで十分じゃないか。というこ

にしておこう。

P5070578

満足しました。食事でお腹が膨れるということは大事なことですよね。

2018年5月 1日 (火)

そば処 花川 訪問

白山市吉野にある蕎麦屋さんです。

Dsc00660

Dsc00644

住宅の座敷をそのまま店舗にしているようで奥の部屋左側には仏壇と

思われる場所もあります。

Dsc00658

一番粉で打つ御前そばが食べたかったのであるが当日はすでに売り切

れでした。一番人気の蕎麦らしい。せいろ大盛りとおろしを注文しま

した。

Dsc00641

こごみの天ぷらやわらびなどの小皿が先ず出てきます。内容は少しず

つ違うようですね。

Dsc00649

薬味はネギ、おろし、ワサビですがワサビが実によく効いてさらに量

も多いので、むせかえそうになるほどでした。

Dsc00651

蕎麦は極細で角の立ったもの。二八らしいが喉越し良好です。汁は刺

激がほどほどで麺をどっぷりつけても大丈夫。地元鳥越のそば粉を使

用しているとのことです。

Dsc00653

やはり細麺で実に上品なおろし蕎麦ですが少々量が少なかったとのこ

と。

Dsc00655

蕎麦についてくるそば粥。上品でほっとするような味です。

Dsc00656

店主は、今まで忘れられない蕎麦など出会ったことがないので自分で

打ち始めたらしい。なかなかの自信とみたが、これくらいの気構えで

ないと美味い蕎麦は提供できないのだと思います。ご馳走様。

2018年4月27日 (金)

海鮮アトム幾久店でランチ

いつものおすすめランチです。

P4260562

P4260563

P4260564

セルフで日替わりのみそ汁とされているが、あら汁以外のを見たこと

がない。

P4260565

カウンターの前で握っているのは黒い服を着たひどく威勢が良い店員

だ。店長のようだが若い人であってアトムも人員の交代が進んでいる

ようです。こうなるといつもカウンターの前にいた親父ギャグ連発の

店長が懐かしいね。

P4260567

P4260568

P4260569

中トロは美味い。口の中で溶けていきます。

P4260570

鉄火巻きで締めることにしています。ご馳走様。

2018年4月25日 (水)

安曇野 蕎麦処 こうや訪問

安曇野の街道沿いは蕎麦の名店がひしめいているわけだが、松川村に

予定があったのでこちらにうかがいました。

Dsc00603

周りは田んぼと畑の中ごく普通の住宅といった風情です。

Dsc00595

昼時であるが客は私一人。玄関近くのテーブルに座りました。

Dsc00593

先ず出てきたお茶と漬け物。松川村の蕎麦屋はこれが普通なのでしょ

うか。漬け物をいただきお茶をすすると心が落ち着くのは間違いあり

ません。

Dsc00598

蕎麦の量を聞いてみると普通だという。かえって量がわかりにくいの

だが2枚を注文しました。

Dsc00596

Dsc00597_2

リンゴをブルーベリーで漬けたものらしい。リンゴの酸味とブルーベ

リーの甘みが感じられて美味い。売り物になると思います。

Dsc00600

麺は細麺で二八ぐらいと思われます。地元の粉を使用しているはずだ

がさっぱりした味の印象で、するすると喉を通過します。

Dsc00602

おばちゃんに勧められた山菜の天ぷら。一人前は量が多いとかでこち

らはハーフサイズです。タラの芽、こごみ、ふきのとう、その他さく

さくと揚がったのを食べるのは美味い。店の場所からしても地元の方

中心に訪れているようで、こういう店も有りだな。また松川村に来た

ら再訪しましょう。

2018年4月24日 (火)

東横インの朝食

Dsc00591

甲府駅南口Ⅱの東横インだがエレベーター内にはキャンペーンのポス

ターが貼ってあります。岡山もそうだったので全店で展開しているら

しい。

Dsc00584

炊き込みご飯。

Dsc00585

さすがに山梨だね、ほうとうのみそ汁です。麺はきしめんぐらいの幅

で食べやすい。何より麺につるつる感があって口当たりがとても良い

のです。小さいながらカボチャも入っていて正にほうとうだな。お代

りをしました。

Dsc00588

鶏の焼いたのを見たのは初めてです。

Dsc00590_2

こちらのコーヒーは濃いめでなかなかよろしい。この日は珍しく中華

系言語を聞くことがなかったです。騒がしくされると落ち着かないの

だよね。

2018年4月23日 (月)

甲州ほうとう 小作

ほうとうは山梨の郷土料理であって県民は何があっても先ずはほうと

うという状態であるらしい。

Dsc00580

県内に10店舗を構えるという有名店です。甲府駅前店を訪問しまし

た。

Dsc00576

奥行きのある店で、小あがりがいくつもあり団体客でも大丈夫なよう

です。

Dsc00566

先ずは瓶ビールで一杯。公園などを歩き回ったおかげで喉にしみる。

Dsc00567

ほうとうセットを注文しました。煮貝と馬刺。上のは大きなタコの入

った酢の物です。煮貝は柔らかくて上品な味付けでした。馬刺はくせ

がなくもっと欲しいくらいだしニンニクもショウガももっと多くて良

い。

Dsc00575

ほうとうセットの出てくるのが遅そうなので追加したビリカラこんに

ゃく。少々古そうなもので感心しなかった。

Dsc00574

ほうとうが鉄鍋に盛られてやってきました。鍋は熱いのでやけどしな

いようにと注意を受けます。

Dsc00573

山菜の他ジャガイモ、里芋、白菜、ニンジン、椎茸、ゴボウなどがこ

れでもかとばかり鍋に展開しています。汁はやや甘みを感じる味噌味

。そしてほうとうだが、きしめんをはるかに凌駕する太さと幅であっ

てとても一気にすすり込むというわけにはいかない。いかに口の大き

い人でも一度は噛みきる必要があるでしょう。麺はすべすべというか

つるつる感がなくてなにか固まりを食べているようだ。いわばスイト

ンの感じ。これが本当にほうとうなのか。それほど美味いとも思えな

いのだが。周りの人は全員がほうとう鍋を食べていてしかも実に美味

そうだ。私の場合初めてなので舌が慣れていないのでしょう。

Dsc00578_2

秘密のケンミンshowによれば、ほうとうにカボチャは絶対に必要

なものらしい。鍋が運ばれてきたときカボチャが見えなくて心配した

のであるが下の方から出てきました。良かった、良かった。とにかく

量が多く食べきるのに時間がかかります。満足しました。

2018年4月14日 (土)

勝山市遅羽町 縄文の里訪問

えちぜん鉄道勝山駅前に、遅羽町の女性グループが古民家を改修した

ふるさと茶屋を開店したらしい。

P4140002

縄文の里料理研究会というグループ名であるという。

P4140010

P4140011

確かに民家を改造して営業しているようです。店員は地区のおばちゃ

んらしくて接客は慣れていない様子だがまあこれは仕方ないでしょう。

P4140004

メニューにはランチもあるのだが、時間がかかると言われたらしい。

今回は様子見ということでケーキセットを注文することにしました。

これで500円です。安い。

P4140005

確かに手作り感のあるケーキでした。味は普通。

P4140006

P4140008

もう少し洗練された外観であって欲しい気もします。こちらも味は普

通ですが、コーヒーがね、研究の余地大いに有りです。せめてコンビ

ニ程度のを出さないと喫茶としては成立しないと思います。おそらく

あまりコーヒーを飲まない人が入れているのでしょうね。

P4140014

追加の団子120円。スプレー式の醤油を掛けましたが普通に美味い

。これにお茶を付けてセットとしても喜ばれると思います。

2018年4月 3日 (火)

讃岐うどんは高松駅前 岡じま 

せっかく高松に来たのに、天下に名高いうどんを食べない手はない。

といって有名店を知っているわけではないので近くの岡じまを訪問し

ました。

P3300208

適当に店を選んだわけだが駅前の立地からでしょうか、次々と客が入

りそして出ていきます。

P3300202

セルフの店で丸亀製麺と同じシステムらしい。これは鶏とゲソの揚げ

たもの。冷めています。

P3300207

釜玉中を頼んだのだが6分掛かるという。茹でるのに6分掛かるのか

も知らないが昼飯時であり、混雑の中待たすのはなかなか度胸がある

といえる。美味いうどんを提供したいという店の意地かもしれない。

P3300205

味付けは目の前のしょうゆを掛けます。瓶には掛けすぎに注意と書か

れているのだが、その色が薄くてつい掛けすぎました。讃岐地方特製

の醤油かもしれないが一般的な色のにして頂きたい。味は丸亀製麺と

差があるとも思えなかったが少々堅く感じた。こういうのをコシがあ

るというのでしょうか。

P3300070

またしても瀬戸大橋を通り大阪へ。

P3310525

本日の宿泊は東横イン新大阪東三国駅前店です。こちらは開店したば

かりで暫くは安く泊まることが出来ます。税込み4266円。わざわ

ざ新大阪まで行くのもその理由があるわけですね。枕元にはLEDラ

イトがあってこれは初めて見ました。しかし照度の調整が出来ない上、

すぐ近くにエアコンのリモコンがあって実に使いにくい。使い勝手と

いうことを考えなかったのだろうか。

P3310527

開店して間もない店は朝食も今ひとつなわけだが、まあ安いのだから

文句は言うまい。

P3310531

似ていても岡山のとは大分違いました。差が出るものですね。

2018年4月 2日 (月)

岡山から高松へ 香川県立ミュージアム

岡山駅西口東横インの無料朝食です。無料といっても料金の中に含ま

れているだろうけど。

P3309803

スクランブルエッグと梅干しが出ているのが良かった。何でも当ホテ

ルは美味しい朝食を出そうというキャンペーンを実施中とのこと。

P3309807

そういえばみそ汁は丁寧に作られている感じで美味い。お代りしまし

た。

P3300191

P3300194

瀬戸大橋を通って約50分で高松に着きます。

P3300199

香川県立ミュージアム。実は2年前にもここを訪れているのだが、館

内点検とかで休館中だった。そのためずっと気になっていたのだがや

っと入館することができました。シニアは入館料が無料です。香川県

は太っ腹!このミュージアムは玉藻公園に隣接しているのだが、すぐ

近くは瀬戸内海であり風向明媚な地にあります。1階はエントランス

。2階が歴史や美術関係の常設展示。3階は歴史展示となっています。

Kuukaiheya

Kuukaisuzu

館内は撮影禁止なので画像はホームページからの借り物です。撮影の

出来るミュージアムも半分ぐらいあるのだからこちらも早く許可して

欲しいものです。建物は19年ほど前に立てられたらしいが新しいし

広々とした展示室となっています。仏教に関する資料も多くて昔から

信仰心の厚い土地柄だったのかもしれない。展示物を絞って深く掘り

下げた内容にするやり方で見応えがあるのだが入館者は少ないようだ

。特に子供は一人も見なかったのだが春休み中なのにどうしてだろう

ね。

2018年4月 1日 (日)

岡山の夜は駅西口 庄や で一杯

岡山でのミッションは終了したので後はゆっくりしましょう。本日宿

泊の東横イン西口店近くの居酒屋で軽く一杯です。

P3299792

昼に食事をした店というのもなんだが、ホテルを出てすぐの所にある

のでね。入り口の看板には夕方5時から6時の間に入店すると焼酎の

ボトルが半額の1250円になるとある。6時前に入店しました。水

割りセットを注文、さあいくぞ。

P3299796

P3299794

こちこちした歯ごたえで魚の内臓のようなものにコチジャンで味付け

がしてある。玉ねぎがよく効いていて美味い。

P3299798

ホッケですが、焼いているときに身が崩れたと店員が言う。謝りの言

葉かと思ったが、食べてくださいのみ。まあいいか。昼の魚定食に出

ていて美味そうだったのだが実際ほくほくして美味かったです。

P3299795

本日のおすすめマグロの造。その割に見た目も良くないし味もね。本

日のおすすめとかで良いものに当たったことがないような気がします。

P3299800

ナスの漬け物に辛子を使うのか。合うと思います。

P3299801

岡山名物ままかりの酢付け。生々した食感は福井でのビニールパック

品とは全く違うものだが、旨さはもう一つ。旬は夏から秋頃らしくて

時節を間違えたのかもしれない。

P3299802

焼酎はボトルにしたものの、いゃー多くは飲めないものですね。ボト

ルは持ち帰ったのだが帰りの鞄の重いこと。良い勉強になりました。

フォトアルバム