2018年1月17日 (水)

グリル上坂で鉄板焼き定食

久しぶりの訪問です。昼前ですがカウンター席はほぼ満員で人気店で

すね。鉄板焼き定食200gをいただきました。

P1179546

料理の出てくるのが早い。人気メニューは決まっているからでしょう

が注文を聞くとこのお膳はすぐに出て来ます。店員も仕事が速く、出

、片づける、会計するが実に手際よく行われます。

P1179551

鉄板は熱々でじゅうじゅうと激しく焼き音を出しています。美味い。

肉はサイコロ状にカットされているのだが実に柔らかい。普通この手

の肉は少し堅めだと思っていたがこれは予想外でした。きっと上坂独

自の秘術を駆使して食べやすくしているに違いない。そういえば客層

はシニアぐらいの男女が多いように見受けられました。

P1179552

焼いているときの煙が店内に入るのを防いでいると思われるが取って

付けたような安直な窓。窓の下は木材が丸見えなので本当に剥がして

付けたのかもしれない。ともあれおいしくいただきました。美味いの

でご飯が少なく感じます。250gにするときは大盛りにした方が良

いでしょう。

2018年1月16日 (火)

吉野家の牛すき鍋膳肉2倍盛りねぎ増し持ち帰り

なんとも長いタイトルであるわけだがメニュー通りに書くとこうなる

わけです。

P1169540

セットについての説明は全く不要と思われます。

P1169544

上の白いのは増量したねぎなのですがかなり薄切りであって、ここま

で薄くしなくてもと思わせる一品です。肉の量が倍ともなるとさすが

に多い。この肉の下には白菜、ニンジン、うどんなどが隠れているの

で増量した肉は牛丼用のを載せているのではないかとおもわれます。

肉を頬張る喜びが堪能出来るしさらに余った肉と汁は牛丼として活用

が可能。これで1050円ですが満足度は高いです。

2018年1月12日 (金)

餃子の王将で日替わり定食

幾久店におじゃましました。

P1100001

メインはラーメン。それにミニ炒飯とイカの揚げ物が付きます。ラー

メンは普通サイズだが炒飯がミニもミニ。おそらく四口で無くなって

しまうと思える量であってこれでは寂しい。餃子を追加しました。

P1100004

四口サイズの炒飯。味は普通だが何度もいうように四口サイズです。

P1100007_2

何故これが付いているか疑問の一品。冷凍品を揚げたであろう堅いイ

カに天津飯用と思える餡が掛かっています。

P1100006

もやしが多いように感じます。家系ラーメンを意識しているのでしょ

うか。個人的な感想だがどうも味にパンチがないので物足りない。前

回餃子の王将でラーメンを食べたのは奈良県であったわけだがその時

は驚異的に美味く、餃子の王将も進歩したと思ったわけだがこちらは

そうではないようです。やはりラーメンは店事に味を決めているよう

で餃子のように一された味ではないようですね。うーむ、奈良県の味

を導入して欲しいものだ。いや決して不味いわけではないのだが物足

りないということですね。

P1100009

味は普通だが少々冷めているのですよね。昼時なので大量に焼いて順

次出しているのかな。皮も固く感じるし。こうなるとやっぱり幾久店

より学園前店をお薦めしたいですね。

2018年1月 7日 (日)

大戸屋でランチ

GIGAZIENによるとこの時期大戸屋では七草ぞうすいを出してい

るらしい。

Db06f450d76c5c110c3329543130e61cc_2

我が家でこのようなものはとても頂けないので早速行って味わってみ

ようではないか。

P1060002

こちらの店は料理をちゃんと作っているのが売りらしい。七草ぞうす

いは店舗により提供していないところもあるとされていたので店員に

確認しました。なんとこちら高木店はその内の店舗だった。まあ福井

ならばこういうことがあっても仕方ないか。それにしてもせっかく来

たのにね。ぶつぶつ。

P1060005

選んだのは大戸屋ランチです。こちらに来るとこれにすることが多い

ね。税込み699円と安いのです。

P1060009

目玉焼きに鶏の唐揚げ。カボチャのコロッケとサラダですね。この時

期さすがにレタスは使われていないようです。しかし目玉焼きをこの

網の上に乗せる必要はあるのだろうか。箸を入れたときせっかくの黄

身が下に流れ落ちることは明白なのでこのままご飯に移動しました。

これでよし。

P1060007

ほかに一品ということで選んだのはこれ。ミニ鶏の黒酢あんです。唐

揚げに鶏の黒酢ではかぶるわけだがそんなこと気にしない。いや気に

はしたのですけどね。ナス、レンコン、ニンジンと鶏の揚げたのにあ

まーい餡が掛かっています。この餡はかなり酢と甘みが強烈で途中む

せたほどでした。黒酢と銘打っているからにはこれくらい効かせなく

てはね。野菜も鶏も大きくて量的に十分満足できる一品でした。ご馳

走様。

2017年12月31日 (日)

ラーメン小村屋で味玉なんこつそば

某ブログに美味そうな豚なんこつそばの写真が出ていたので行ってみ

た。

Pc300002_2

新田塚の小村屋です。店内に入った直ぐに食券販売機で注文を決める

システムです。この食券販売機は最新型であるらしいのだが操作が直

感で分かりにくく発券するのに時間がかかる。慣れればよいのだがそ

う何度も来ることはないでしょう。味玉なんこつそば大盛りとしまし

た。

Pc300004_2

注文は済んでいるのだがカウンター前にあるメニューをながめます。

値段が安くてこれは大歓迎ですね。

Pc300005_2

らーめんの値段が安いと気も大きくなる。唐揚げも注文しています。

Pc300007_2

なんこつ肉と味玉が主役は俺だとばかり気を吐いています。上の海苔

は必要なんでしようかね。食べるタイミングが分からないし邪魔にな

るんだよね。スープは和風系のあっさり味。濃厚で複雑な味を誇る現

在のラーメン事情からすれば少数派と言える。私の舌には物足りない

ので最初胡椒を、ついでラー油、餃子のタレを投入したが物足りなさ

は解消出来なかった。そして気が付いたらスープをほとんど飲み干し

ていました。恐るべし小村屋のラーメンスープ。魔法のスープと言え

るかも知れない。なお麺の量は少なめなので大盛りを注文した方が良

いでしょう。

Pc300009_2

味は良いのだが肉が細身です。岩本屋と同じにとはいわないがもう少

し大きくした方が満足感が出ると思う。ラーメンは麦わら屋と似てい

ると思います。そういえば食券販売機があるのも同じだし何か関連が

あるのかも知れません。ご馳走様。

2017年12月29日 (金)

ステーキ宮でてっぱんステーキ

いきなりステーキに行ってみたいとは思うのだが食べきれるのか自

信がなくまだ実現していません。200gくらいからあるようなの

でそれでも良いはずなのだがあの店でそれはちょっと恥ずかしいよ

うな気がしませんか。

Miya_menu2_image_467

訪問したのはステーキ宮大和田店。ランチでいただいたのは創業の味

とされるてっぱんステーキ240gです。

Pc270019

ランチなのでスープが付きます。私のお気に入りは中華風卵スープ。

しかし塩をもう少し控えてくれたらいいのに。これは店の戦略なのか

も知れないね。

Pc270020

ステーキが来ました。ソースは無難に宮ソースを選んでいます。ソー

スを熱い鉄板の上に掛けるのでジューとはじける音がするし湯気も上

がる。期待は高まります。

Pc270028

レアでお願いしています。うん間違いなくレアの焼加減だな。最初肉

が冷たく感じる部分があったのだが鉄板の熱さで焼けるのを計算して

いるのかも知れない。肉は軟らかいです。これならお年寄りでも全く

問題ないでしょう。肉の美味さというよりソースの旨味で食べるとい

う気がしないでもないが美味しくいただきました。

Pc270025

ご飯は美味い。お代りをしたいところだが二皿はちょっと多すぎる気

がします。始めからもう少し多く持ってきてくれると良いのだが。い

やこれで結構です。ご馳走様。

2017年12月28日 (木)

城東 やっこでおろしかき揚げ天そば

Pc220015

昼時に訪問すると相変わらずの人気店であって店前の駐車場は満車で

す。少し離れた駐車場に停めました。

Pc220006

本日の目的はズバリ鴨せいろをいただくことにあったのだが席の壁に

は無情の張り紙が。フランス産鴨肉を使用しているのは前から聞いて

いたのだが鳥インフルエンザの影響がここにまで及んでいるとはね。

Pc220007

この時点で相当気落ちをしているわけだがまあこれも仕方あるまい。

天そばを注文しました。正しくは、きのこと小海老のかき揚げ天そば

おろし。

Pc220009

Pc220010

丼が大きいので少なく見えるが満足できる量です。麺は細麺ですがお

ろしには太麺の方が合うようです。太麺といってもそれほど太くない

し周りの人は太麺を頂いているようでした。そばは相変わらずの美味

さで文句なし。

Pc220011

おろしの量は十分。ぶっかけるには多すぎるので少し残しています。

Pc220013

かりっと揚がっているのは良いのだが堅くくっついているので崩しに

くい。箸だけでは食べにくいと思うのだが上手な食べ方があるのでし

ょうか。途中から丼の中に投入し汁を吸わせていただきました。いや

おろしそばも美味いね。美味いのだけどおろしが美味すぎてそばの

味さを分かり難くしているような気もする。ご馳走様。

2017年12月 8日 (金)

餃子の王将でランチ

餃子の王将を名乗る店は数多くあるのだが、各店舗で独自のメニュー

を出すのは自由らしい。

Pc049529

県外のある店でのランチメニューです。ランチメニューは三種類のみ

。餃子ランチを選択しました。餃子一人前に小サイズのラーメンか唐

揚げを選ぶらしい。唐揚げも魅力的だがここはラーメンでいってみま

しよう。

Pc049530

ラーメンの量が少ないのでご飯の量がやけに多く見えるのだが。これ

で中盛りです。

Pc049532

餃子の皮に具を包むのは店の仕事らしいが、何処の店に行っても味は

同じに感じる。きっと具は本部から支給されるのでしょう。

Pc049531

以外や以外。このラーメンが実に美味い。濃厚なスープでありながら

くどすぎず、王将のラーメンってこんなに美味かったっけ。麺とスー

プの絡み具合も文句なし。たまにしかラーメンを食べていないわけで

あるが専門店と全く遜色ない味に感じました。ラーメンが美味いとご

飯も進む進む。多すぎると思ったご飯は完食。スープも全部飲みたい

のを我慢するのがつらいほどです。ご馳走様。

2017年12月 7日 (木)

カツ丼の誘惑

福井でカツ丼と言うとソースカツ丼であってヨーロッパ軒のそれが頂

点に立つらしい。しかし私は卵カツ丼の肩を持つのです。ソースカツ

丼の場合ソースは甘すぎると思うし、カツは薄くて物足りない。だい

たいご飯の上にソースを浸けただけのカツを乗せて一丁あがりとは安

直すぎないか。その点、汁で煮たタマネギの食感や卵の固まり具合な

ど卵掛けの方が複雑な技をもってして出来るように思われます。いや

いやもちろんこれは私の好みであってソースカツ丼でなければという

人も大勢いるでしょう。そんなわけでかつ時にやって来ました。

Pb269433

別にかつ時でなければということではないですよ。たまたま来ている

だけです。

Pb269434

厚みのあるカツにしっかり卵が乗せられています。出汁がしみた飯を

カツと卵で掻き込むのは美味い。

Pb269435

キャベツが水っぽい。乾きを防止するためとはいえ水切りが不十分な

のは歴然。

Pb269437

キャベツとみそ汁はお代わり自由なのだがシニアにとってみそ汁の追

加は体に悪い。キャベツだけにします。カツが大きいので満足感は大

きいです。ご馳走様。

2017年12月 2日 (土)

長野で100円寿司はかっぱ寿司

福井には無い店なのでナニなのであるが、かっぱ寿司は長野が発祥の

地であるらしい。というわけで長野に来たらかっぱ寿司に行くのだ。

Pa139305

看板のロゴも新しくなって見た目が良くなったと思います。ついでに

っぱという名称を変えても良かったのかも。

Pa139293

以前はいつ行っても代り映えしないメニューだったように思うが、3

種盛りなど新しいメニューにも注力しているようですね。

Pa139294

生わさびとされているがこれあまり好きではないです。その点蔵寿司

のわさびは良いですね。

Pa139295

Pa139296

Pa139297

かっぱ寿司の酢飯は甘みが抑えられているのでスシローより好きなの

です。

Pa139298

Pa139299

100円寿司にしては豪華な盛りだと思う。

Pa139300

Pa139301

Pa139302

Pa139303

かっぱ寿司はサラダロールなど巻物が人気らしい。ずいぶん食べ応え

があります。美味かったですね。ご馳走様。

2017年12月 1日 (金)

きょうやで鴨せいろ蕎麦

寒くなると鴨が美味くなるらしいが本当だと思われます。そしてこの

時期食べたくなるのがきょうやの鴨せいろなのです。

Pc019444

昼時なので店内はお客で一杯です。受付表に名前を書いてしばらく待

ちました。

Pc019446

大きめの肉が4枚。こちらのは厚すぎないので食べやすいと思う。汁

は少々薄くなった印象だが悪いわけではありません。煮込まれてしん

なりしたネギも美味い。山椒はあまり効いていないのでテーブルに粉

を置いてほしいものだ。

Pc019449

きょうやはやはりこの細麺でしょう。何も付けずにこのまま食べても

十分美味しいと思います。今年は県内産の蕎麦が不作なので県外産だ

けの蕎麦と思われるが問題ありません。

Pc019450

美味いのでお代わりを注文したのだが言うのが遅かった。だいぶ待っ

て汁が冷めてしまったのだが仕方ないです。先に注文しておくべきで

した。

Pc019443

こちらは力もち蕎麦。餅が揚げてあります。麺は中太ですね。

Pc019451

美味いものをいただいた後コーヒーを飲むのは至福の行いですね。満

足しました。

2017年11月 9日 (木)

海鮮アトム本店でランチ

アトムの本店って何処だったっけと思う方もいらっしゃるでしょう。

ええ、幾久店です。昨日駐車場から見たら大きく海鮮アトム本店とい

う看板が出ていました。改装時に掲げたと思うが今頃気づくとはね。

Menu2_image2_715

ランチメニューから海鮮季節のランチを選択。茶碗蒸しとみそ汁が付

きます。

Pb080001

皿と桶のようなもとの違いは問題なし。皿では場所を取りすぎるしね

ただこの器は寿司飯がくっつき易いんですわ。早く食べてしまえと

われているようで落ち着かないです。

Pb080003

Pb080004

Pb080005

Pb080002

美味しいですよ。味に問題は無いのだがみそ汁はセルフでコーナーに

あるのを自分で入れて来なければならない。さらに具はアサリではな

くアラであってほとんど骨と汁だけの代物だ。メニューの写真とは

け離れているのだが本店と称する店がこんな事で良いのかしらね。

Pb080006

中トロです。大トロは扱いを止めたのかこのところメニューに出てい

ない。

Pb080007

Pb080008_2

Pb080009

季節のせいかぶりトロも美味い。

2017年11月 4日 (土)

岐阜は仙台辺見で牛たん焼き

仙台辺見とは店名であるが仙台に店はない。仙台名物牛たん焼きの専

門店ということだが分かり難いではないか。岐阜市内の店を訪問しま

した。

Pb049423_2

チェーン店であって関東、関西他名古屋などにも出店しているらしい。

Pb049426

店内はこざっぱりしているのだが昼時なのにお客が少ないようです。

岐阜の人は牛たんが好きではないのかね。

Pb049425

お得なランチもあるのだがせっかくここまで食べに来たのだからここ

は豪華版といきましょう。極上厚切りたん焼定食を注文しました。注

文をとりに来た女性店員の笑顔が素敵。

Pb049427

麦飯にとろろ。テールスープ。そしてたん焼と漬け物。

Pb049429

厚切りの部分はたんでも3分の1しか取れないところを使うらしい。

くても柔らかくて食べ応えもあります。タレではなく塩胡椒のみの

付けのようです。漬け物は辛くなく横に少量の唐辛子のようなのが

いています。たん焼には辛い漬け物が必需と思うので七味を多めに

けました。これで良し。

Pb049431

麦飯には確かにとろろが合うと思う。とろろは少量であるが、たんの

味を殺さないようにという配慮でしょう。

Pb049432

胡椒のきいたスープにはテールが一切れあってこれがなかなかよろし

い。たん焼もそうだがスープも塩が効いていてしっかりした味でした

。仙台と名乗るだけあってなかなか美味いたん焼がいただけます。

2017年10月28日 (土)

これで最後です 天丼てんや金沢店

金沢にある天丼てんやは10月31日のランチ営業をもって閉店と

なるらしい。安くて旨い天丼の店を見つけたと思ったのに本当に残念

だ。ところで今日は28日で天丼が390円で食べられる日だ。富山

からの帰りに寄ってみました。

Pa289415

土曜日で28日という事もあるのでしょう。夜の7時頃ですが駐車場

は満車です。入り口の通路は椅子に座っている人で一杯。満員なのだ

ろうと私も通路の椅子に座ったのだがどうも様子がおかしい。なんと

椅子に座って待っている人はすべて持ち帰りの人だった。慌てて中に

入ったのだが分かり難い。まあもうどうでもよいことだが。店員はす

べて男性です。前回の昼は女性店員ばかりだったのだが夜は男性と決

めてあるのかしらね。それとも辞めちゃった?

Pa289416_2

食べ放題の漬け物をいただこうと思ったが小皿がありません。忙しく

て店員のオペレーションがうまくないようです。水やお茶を入れた容

器も補充がされてないようだし。

Pa289417

注文したのは550セット。ごーごーまるセットと読むらしい。天丼と

ざるそばが付いたもの。蕎麦は小サイズらしい。これで550円です。

Pa289418

海老に烏賊。レンコンとオクラです。オクラの天ぷらは初めてだが、

ねばのりあるのを揚げても旨いですね。気に入りました。

Pa289419

蕎麦は二八とされています。量は四口程度のものだが細麺で旨味のあ

る蕎麦でした。普通盛りにすれば良かった。

Pa289420

もうこれで最後だと思うともっと早く来ておかなかったことが悔やま

れる。岐阜にも一店舗あるのでそちらに行っても良いのですけどね。

あまり用事は無いです。

2017年10月26日 (木)

宮ロースランチ

たまのランチが100円寿司ばかりでは飽きがくるのも仕方がない。

本日はステーキを食ってみようではないかということで宮ステーキに

やって来ました。近くには「いきなりステーキ」も有るのだが肉が堅

かったという評判も耳にする。無難であろうこちらにしました。

Miya_menu2_image_147978674236

ホームページで調べてこれにすることに決めています。

Pa260001

まずはスープから。中華風卵スープとトマトスープです。ホームペー

ジでは5種類ほどのスープがあるようだが大和田店にはこのほか1種

類のみです。

Pa260003

これは150gでミディアムの焼き。レアには出来ないそうです。ラン

チメニューに掲載の肉より小さく見えるのだが気のせいかな。ソース

は席に運んで来た時に掛けるので多めにしてとお願いしたところ宮ソ

ースを別容器で持ってきてくれました。少し多めに掛けてと言ったつ

もりなのにね。さすがに宮ステーキというだけあって肉に味があるし

適度な柔らかさです。これならWロースでもぺろっといけそうですね。

Pa260005

せっかくなので多めにいただきました。

Pa260007

熱いペレットと称する鉄のかたまりに乗せて好きに焼くように言われ

るのだが、焦げるし、いちいち切って乗せるのも面倒です。無くても

かまわないでしょう。

Pa260004

ご飯は旨いし肉も旨い。150gでは少ないように思ったが腹八分目と

いうこともある。美味しく食べ終えたのでこれで良しとしよう。

2017年10月20日 (金)

小松市すみげんで蕎麦セット

小松市三日市にある珍味や佃煮を販売する店ですね。操業160年に

なるらしい。

Pa200012

アーケードのある商店街通路にあります。店の駐車場は無いので近く

にある町の駐車場を利用すると良いでしょう。通路側から見るととて

も蕎麦屋には見えないのだが、主人が好きで始めたような店らしい。

Pa200008

いかにも珍味などを扱っている店らしい店内ですね。この奥に衝立が

あってそこにテーブルと椅子があります。テーブルは三角形の形を

したのが一台のみ。7人掛けられます。

Pa200007

かなりこだわりがある店のようです。

Pa200001

注文したのは蕎麦セット。これは蕎麦大盛りですが値段は変わりませ

ん。

Pa200002

二八ぐらいだと思うが細麺でしっかり角が立っています。蕎麦はこう

でなくてはね。蕎麦のゆで加減は申し分ないです。

Pa200003

ニシンと卵、ます寿司のようなもの。上に海老がのっていました。寿

司は押しが強い気もしたがいずれも上品な味でした。

Pa200006

Pa200009

茹で湯をそのまま出しているようです。出汁の容器に注いで頂くと旨

味が広がります。蕎麦セットはお昼としてちょうど良い分量で満足し

ました。近くに来られたら寄ってみてはいかが。

2017年10月17日 (火)

池田町母屋で季節のお昼膳

池田町にあるお餅屋さんでままやと読みます。季節ごとの旬の食材

を使った田舎料理でランチを提供しているらしい。

Pa179371

こっぽいやの隣にあります。なかなかしゃれた外観ですね。

Pa179362

カウンターの他テーブルが5席ほど。地元のおばちゃんで運営されて

いるようです。

Pa179361

Pa179364

お昼の食事はこのお昼膳のみ。

Pa179365

むかごのおこわとは珍しい。いや食べたことはあるのだが今作る人は

少ないでしょう。

Pa179366

小粒のジャガイモを煮たものやスコなど。スコは甘さも酸味も控えめ

で上品な味でした。

Pa179367

山菜の天ぷらですね。少々衣がきつかったが揚げたては美味い。塩で

いただきます。みそ汁の横に鰹節が少量添えられている。意味が分か

らなかったのだがみそ汁の中に餅が入っていました。なるほど。品書

きにはミニ雑煮と書かれています。

Pa179370

食事は800円なのだが飲み物が付いたセットは1000円です。た

だこのコーヒーは残念なものでもう少しレベルを上げてほしい。お餅

カフェとしてこれを出すのはちょっとね。

2017年10月13日 (金)

天丼てんやで海老穴子天丼

天丼てんやは関東地方を中心に天ぷらのファストフード店を展開し

ているらしい。福井に店はないので石川に行くことになります。一店

舗のみですけど。

Pa129292_2

高尾台に有ります。山側環状線から入ると分かりやすいでしょう。

Pa129281_2

店内は揚げ手が二人。テーブルサービスが三人で、女性のみで運営さ

れているようです。福井にも似た店で「天じゅ」が有るのだがそれを

大型化したような具合ですね。

Pa129283_2

海老穴子丼を注文しました。待つ間、目の前の容器から漬け物を取り

出して味見をすることになります。塩気は控えめでどんどん進むね。

Pa129286_2

海老、穴子にきす、ほたて、インゲン、烏賊の陣容です。烏賊は丼か

らはみ出して垂れ下がっています。ほたてときすは小型だが新鮮さを

感じる物。海老も穴子も文句なし。ごま油の香りが立って美味い。汁

は多すぎず少なすぎず。ただご飯は天ぷらの量に比べて少ないと思う

。若い人なら大盛りにした方が良いでしょう。

Pa129287

赤みその味も感じたので合わせみそというやつですかね。

Pa129288

いやぁまいったね。これこの通りで満足しました。

Pa129284

8の付く日は天丼が390円だといいます。これお薦めしますよ。

2017年10月12日 (木)

くら寿司でランチ

100円寿司店など何処も同じというなかれ。各店それぞれの特色を

出そうと懸命の努力をしているのです。と思う。

Pa119266

くら寿司の魅力はびっくらポンではなくこの容器に入った山葵に有る

といえるでしょう。本わさびと表示しているのが実に誇らしげだ。荒

く下ろして有るので自宅で摺り下ろすようななめらかさには欠けるが

山葵の甘さも感じられる。スーパーで購入する物とは種類が違うので

はないかという気もするが他店の小型パックに入った辛いだけのわさ

びを押し出すものより遙かに旨さを感じます。

Pa119267

まずは烏賊から。

Pa119268

鉄火巻きは欠かせない。海苔の香りが効いて実に美味いです。

Pa119269

エンガワはカレイだそうです。

Pa119270

Pa119271

フグですがこれも美味い。

Pa119272

Pa119273

軍艦にしないのは海苔を節約するためでしょうか。

Pa119274

Pa119275

アボガドとエビを載せた物ですがこれが予想外に美味く連ちゃんしま

した。アポガドにマヨネーズは黄金の組み合わせですね。

Pa119276

Pa119278

10皿目でびっくらポンをゲットです。ドラゴンボールのバッジらし

いがうれしい。

2017年9月24日 (日)

尾鷲から四日市へ餃子の新味覚

津での泊りは津駅に近い東横イン津駅西口です。

P9209208

こちらの駐車場は立体ではなく平地の駐車場でした。東横インは駅か

ら近いところに立地していることが多いので立体だけだと思っていた

のですが平地は初めてです。土地代がうんと安かったのでしょう。

P9219230

オープンして一か月もたたないので室内はピカピカです。浴槽の片側

が少し低くなっている。このタイプは初めてだが足が上がりにくくな

ったお年寄りのことを考慮したものと思われます。

P9219233

朝食は新しい店だけあって少々寂しい。おにぎりはこの一個でお終い

です。もう無いのか聞いたところ今ご飯を炊いているとの事。無いと

聞くと余計に食べたくなるものです。炊き込みご飯はあったのですけ

どね。

P9219235

パンでいくとするか。

P9219236

松坂から尾鷲にやってきました。大台から尾鷲にかけては雨の多いこ

とで知られる土地であってどのような地形か興味があったのだが、山

岳もそれほど険しくないし尾鷲は穏やかな漁港の街に見える。

P9219241

P9219243

水産物の水揚げが多いと見えて何台もの大型トラックが駐車していま

す。そういえば四日市に住む義兄が釣りをしにこの尾鷲まで来るらし

い。雨のことなど全く感じさせないよく晴れた日でした。

P9219265

せっかく四日市に来たので新味覚に寄りましょう。

P9219254

P9219246

椅子に座ると水と餃子、醤油がおかれます。餃子の追加は皿を一段高

い台に置きます。水はこの後セルフサービスになります。

P9219247

こちらの食べ方はこの油の中に入ったニンニクを入れることに特徴が

あります。

P9219250

醤油に大量のニンニクを投下し餃子とともに口に運ぶというやり方で

すね。口中はニンニクだらけになるので初めての人は躊躇すると思う

がこのやり方が正当な食べ方であって何十年も続いているのです。そ

んな食べ方は嫌だというなかれ。食べてみれば餃子の王将や宇都宮餃

子より上だと実感されるはず。いやいや人の好みですけどね。これで

ビールが飲めたら最高なのだが。