2019年8月12日 (月)

海鮮アトムの割引券

海鮮アトム幾久店にやって来ました。海鮮アトムにはつい先日にも来

たばかりなのになぜこうも訪れるのか。

P8071968

これなんですね。かつ時で支払い時に渡された割引券です。回転寿司

は二枚のうち残りはこれだけ。しかも使えるのがこの日までとなれ

何が何でも行かなければならない。

P8071971

時間をずらして13時頃に入店したのだが店内は多くの人で10分ほ

ど待ちました。やはり割引券消化の人が多いのでしょうか。まずはこ

の皿からです。ところでこれ中とろですか。普通の赤身に見えるし味

ね。

P8071973

P8071974

これは美味い。脂と甘味が大事ですね。

P8071975

P8071976

P8071977

P8071979

P8071980

このまぐろと最初の中トロとは同じに見える。ということでいまだに

釈然としないでいます。実に恐ろしきは食い物の恨みなるかな。

2019年8月10日 (土)

海鮮アトム敦賀若葉店と鳥浜貝塚

P8061960

昼時なので5分ほど待って席に着いたわけだが、この時間にしてはレ

ーンに寿司が流れている。

P8061953

タッチパネルでの註文です。

P8061954

P8061956

P8061957

P8061958

P8061959

チェーン店なのでどこで食べても変わらないようにも思うが、こちら

の若葉店は他店より少しレベルが高いように感じられます。改装して

間もないので店内が綺麗なせいでしょうか。美味しくいただきました

P8061961

三方の縄文博物館に行くまでにあります。鳥浜貝塚公園とされている

がただの平地という雰囲気です。

P8061964

この地に貝塚があったのは間違いがないようだが見渡してもそれらし

き物は発見出来ない。それもそのはず遺跡は、はす川と高瀬川の合流

地点にあり発掘現場は現在水中に没しているらしい。目を凝らして見

渡しても見つけられないわけだ。措置を講じて保存できれば遺跡の価

値も高まるし、観光地化も出来たのではなかろうか。実に残念な事だ

と思います。

2019年8月 8日 (木)

かつ時で日替わりランチ

新保店です。

Cimg0001

日頃は客が少なくて一体この店はいつまで持つのかと危惧するぐらい

の状況であるわけだが、この日の店内は不思議と客が多い。いつもは

「好きなところへどうぞ」と言われるわけだが入り口近くの目立つと

ころに案内されました。仕方あるまい。

Cimg0009

Cimg0003

月曜日の日替わりランチはロースかつに海老フライです。しかし海老

フライがないようだが。海老フライは揚げるのが間に合わないので後

で持ってくるとの事。良かった。

Cimg0005

かつは150グラムにしています。やはりこの大きさの方が楽しめる

でしょう。

Cimg0012

海老フライが到着しました。海老は一本ではあるがこれが付くかどう

かで豪華さが違うのですよね。

Cimg0007

このタルタルソースは小さな器で提供されるので扱いにくいです。海

老を立ててつけようと思っても上手くつかないし、海老に箸で塗りつ

けようとしても海老は細すぎる。

Cimg0010

あさりのみそ汁とキャベツはお替りを頂きました。お腹が一杯になっ

て満足です。しかし客が多いなぁ。

2019年8月 5日 (月)

会津若松はステーキ宮でディナー

行田から大宮、宇都宮、黒磯などと乗り継いで会津若松に着いたのは

19時ぐらいです。

Dsc03064

泊まるのは東横イン会津若松駅前店です。こちらは古いタイプの部屋

で10階のせいか給湯の状態も良くはなかった。エレベーターが1基

のみというのも初めてです。

Dsc03065

駅前ではステーキ宮とカルビ大将が輝いていました。福島にも進出し

ているんだね。ここはステーキ宮にしましょう。

Dsc03068

中生ビールは562円。グラスは小さいし実質居酒屋より高いのでは

ないか。他の客も酒類は飲んでいないようだし、もう少し安いと追

注文するのに下手だね。

Dsc03073_2

鉄板ステーキ240g2797円。ディナーですからね豪華にいきま

しょう。

Dsc03079

ソースは宮ステーキです。

Dsc03070_2

サラダバーは初めて利用しました。しかしこの野菜の組み合わせはか

なり偏っていると思う。

Dsc03080

コーヒーゼリーや寒天など甘い物もあるのだが最初からの違和感は続

きます。

Dsc03082

サラダバー2回目利用の時キャベツ、レタスの刻んだのが品切れのた

め追加を頼んだのだが追加されたのはブロッコリーでした。サラダバ

ーってキャベツやレタス、そしてトマトがメインの野菜ではないのか

ね。トマトは初めから出ていないし、その他ツナや豆、コーンなど想

像をはるかに超えたようなものが出ている。組み合わせの意図が良く

分からないのだがはっきりいってサラダバーはやめておいた方が良い

でしょう。

2019年8月 3日 (土)

熊谷駅前で一杯

青春18きっぷで埼玉県にやって来ました。大野からは朝5時の越

北線に乗るわけだが熊谷に着くのは18時頃。さすがに遠いね。

Dsc02928

ホテルは東横イン熊谷駅前北口店。開店したばかりです。

Dsc02944

駅前にはもちろん飲み処が多くあるのだが地図に出ていた旬彩寿司枯

山水とかいう店に入りました。グーグルでの口コミが良かったのです。

Dsc02933

当日は2階で宴会をやっていたらしい。一方店員は金髪の若者と40

歳ぐらいの男性のみです

Dsc02930

Dsc02935

ビールと料理を註文したものの料理が出てこない。突き出しは味が良

かったので期待したのだが出て来ないのです。目の前に立つ金髪の若

は2階からの註文対応と刺身などの魚担当らしい。こちらには全く

心がないようです。

Dsc02938

瓶ビールも追加して待ちます。

Dsc02940

アスパラの肉巻き。

Dsc02942

焼き鳥の盛り合わせ。レバー、ささみ、もも、すな肝だったと思うが

勿論冷めている。これがビールと同じタイミングで熱々を出されると

どんなに素敵かと思うのだが既に気持ちも冷めていてこれで終了しま

した。味は良かったのに残念だ。

Dsc02958

物足りないので近くのサイゼリヤに入店します。

Dsc02945

デカンタの註文です。多い!

Dsc02950

Dsc02955

エスカルゴは本日売り切れとのこと。

Dsc02956

ワインを飲み干すのに苦労しました。これだけ飲み食いして代金は1

076円です。安い!

2019年7月26日 (金)

松屋のうな丼ダブルを実食

当然ダブルの場合うなぎが二切れとなるのです。

Don_una_w_190703

松屋のCM用画像だがこれならばうなぎ屋で食べるうな丼と孫色ある

まい。1390円です。

Dsc02892

大和田店です。11時半前に券売機で発券した後店に入ると席は半分

以上の埋まりです。ところが店員は男性一人のみ。客数に対しての対

応が追い付いてなく、出したままの食器が目立ちました。「お時間が

かかります」と言われるのだが、一人というのはいくら何でも少なす

ぎるのではないか。この後女性店員が入って混雑は徐々に改善しまし

た。

Dsc02885

さあどうだ。これがうな丼ダブルです。

Dsc02886

うなぎはもちろん素晴らしい。スーパーで買ったもののようにゴムの

ような弾力は無くてサクサクと歯で切れていく。たれも甘すぎず美味

いのだが景気よく掛けてあってこれは少し多すぎだな。何事も最適と

いうのは難しいものだがもう少し控えめであれば良かった。

Dsc02888

Dsc02889

Dsc02891

小型のパックでの提供だが山椒はかけ放題です。2袋使用しました。

持ち帰り用のご飯は多いのだが店内でのうな丼のご飯は少なめです。

遠慮なく大盛りを註文するのが良いでしょう。たれの量もちょうど良

い具合になると思います。ご馳走様。

2019年7月20日 (土)

味彩 橅でランチ

米松の8号線沿いにあるレストランです。

P7201877

しかし道路側から見てもここがレストランであるとは誰も気づかない

でしょう。もちろん看板などは見当たりません。

P7201874

老舗らしくテーブルやカウンター席のほかに小上がりがあるという造

りになっています。こういう店好きですね。

P7201867

P7201873

ミニビーフシチューセットを註文しました。

P7201871

シチューとされているのでスープの中に肉が浮いているのを想像して

いたのだがソースを掛けた状態で提供されました。肉は柔らかく煮込

まれているのでシチューには間違いない。ソースは甘味を感じない本

格的なもの。もちろんこれで美味いのだが少し甘味があっても良いよ

うな気がする。肉はミニとされているが厚みがあるので食べ応えがあ

ました。

P7201869

ご飯とパンのどちらかを選べます。ご飯の量は少なめなので腹を膨ら

ませたい場合はパンを選ぶべきでしょう。十分な量があります。

P7201875

昼の食事はコーヒーが付きます。ご馳走様。

2019年7月17日 (水)

サイゼリヤでランチ

サイゼリアは間違いとのこと。アブナイあぶない。低価格商品で知ら

れるがそのため省力化と省人員での運用が徹底しているらしい。訪問

した越前市の店は女性店員が二人いたし忙しすぎるようには見えなか

ったですけどね。

Ws_top

こちらに来たらエスカルゴを食べなければ。もちろんこちらでしか食

べたことがないわけだが美味いと思います。

D0pgpquvaaa_70e

パスタはペペロンチーノ。シンプルだがパスタの味が良くわかる。

Dsc02846

小エビのサラダ。マヨネーズの味が支配的です。さすがに越前市の店

だけあって外国人男女の客が多いですね。女性は相当肉付きの良い人

が多いのだがあの体形を維持するには相当食べる必要があるに違いな

い。などと余計なことを考えずにイタリアンを楽しむべし。はい。

2019年7月15日 (月)

中国台湾料理 味仙で台湾ラーメン

セントレアで頂きました。

Cimg0002

ラーメン店だと思っていたのだが各種料理があるのですね。台湾ラー

メンは味仙が発祥であって台湾には存在しないらしい。

Cimg0010

店内は狭いうえに客が多いし酒飲みのおじさんが大声でカラオケがど

うのとか言っている状況です。

Cimg0004

愛知に来た以上手羽先を註文しましょう。さすがに味仙であって辛い

からい。まあ量は4個だったから良かったけどね。旨味は十分でした。

Cimg0009

見るからに辛そうであって実際かなりの辛さでした。カウンターに座

る若い女性も中年の女性も平気な顔でスープをすすっているので負け

てなるものか。如何にも通のごとくスープを喉に流したのだが舌も喉

もひりひりする。スープのインパクトからすると麺はおまけ程度でな

んら特色の無いものでした。しばらくすると胃のあたりに痛みを感じ

たのだがこうなるのは私だけなのかな。

2019年7月11日 (木)

松屋のうな丼持ち帰り

梅雨の時季は体力が落ちるような気がするわけだがそんな時体力を回

復するにはこれが良いでしょう。

190703_unadon_news

シニアといえども体力すなわち精力をつけなければならない。松屋

幸店のドライブスルーを利用したわけだが、応対のマイクなどが不具

合で聞きにくいし、また上手く伝わらないようだ。うな丼と注文した

もののネギ塩何とかが用意されていた。もちろん作り直してもらった

が、マイクの不具合については「私らではどうにもならんことで」と

いうことだった。店員にも悪いので早く改善してほしいものだ。

Dsc02866

ここは一気に2個の持ち帰りです。

Dsc02868

Dsc02870

キャベツの漬物と山椒の粉です。

Dsc02871

ウナギとたれの掛かったご飯は分かれています。

Dsc02875

ウナギをご飯にのせて山椒を振ったところ。うな丼としてはこれで完

成だが、たれが少ないようです。冷蔵庫にたれがあれば追加するのが

良いでしょう。ウナギは程よい食感でスーパーで買うものより数段良

いもののように感じます。もう少し大きいとなお良いのだがこの値段

ですからね。精力もついた気がします。ご馳走様。

2019年7月 7日 (日)

かっぱ寿司北松本店でランチ

Dsc02806_2

158号線沿いなので入店しやすいです。

Dsc02808_2

私のお気に入り減塩醤油。

Dsc02809_2

期間限定の中トロ180円。美味い。

Dsc02811_2

Dsc02813_2

Dsc02814_2

かっぱ寿司はサラダロールが人気であるわけだが、このまぐろたたき

アボカドロールだけになったようです。年々小さくなったしこの作り

方はどうよ。やる気なし。

Dsc02816_2

Dsc02817_4

Dsc02818

Dsc02819_2

Dsc02821_2

100円寿司での魚は変わらないと思うが寿司飯だけは甘味の少ない

かつぱ寿司の方が好きです。ご馳走様。

2019年7月 1日 (月)

海鮮アトムでお手軽ランチ

P6290005

お手軽と命名されているが他のランチセットと量は変わらないと思い

ます。値段がお手軽という意味だな。幾久店です。

P6290013

最近稲荷寿司の旨さに目覚めたわけだが当然のように添えられていて

うれしい。

P6290012

P6290006

いつもの安定した味です。

P6290007

本日はホウレンソウのみそ汁を選びました。エビの殻のより良いと思

います。

P6290009

P6290010

店の何周年とかの記念で大トロが中トロの値段、すなわち税抜き48

0円でいただけるという。これを逃しては生涯食べることが叶わない

かもしれない。一気に二皿の註文です。少し脂が薄いと思ったが大ト

ロの味には間違いない。美味かった。ご馳走様。

2019年6月28日 (金)

小浜 食彩ごえんでランチ

P6271783

小浜で人気の店、「ごえん」です。夜は居酒屋になるようですね。11

時40分ぐらいに到着。駐車場も空いていたし楽に座れたので人気も

落ち着いたのかと思ったのだが帰るときには10人ほど座って待って

いる人がいました。

P6271774

一階の道路側ですが海が見えるのは素晴らしい。

P6271781

お造り定食を註文しました。この店の看板料理ともされるもので半分

以上の人がこれを註文していたようです。

P6271777

ホタテ、鮭、海老など。刺身の定番といえるもので美味いです。

P6271778

P6271776

残念なのはこの焼きサバです。いや味は良いのだがこの大きさがね、

この倍の大きさならどんなに幸せな事だろうか。おまけに尻尾側だっ

たので残念を通りこして無念といいたいくらいだ。

P6271779

料理はもちろん美味かったのだが、初めて来たときのような感動はな

かったように思います。同じような店が増えたからね。ご馳走様。

2019年6月22日 (土)

やっぱりステーキはいきなりステーキと勝負する

やっぱりステーキは沖縄発祥のステーキ店でこちらからは各務原店が

一番近いようです。東海地方に多く出店しているのでいずれ福井にも

進出するでしょう。

Dsc02653

イオンタウン各務原の敷地内にあります。

Dsc02640

入り口にある券売機で食券を買います。やっぱりステーキという赤身

が一番安く、180g1000円からあるのだがせっかくここまで来

たのだからとミスジ225g1870円を選びます。肉はすべてアメ

リカ産らしい。

Dsc02634

サラダとスープはセルフでお替り自由。といってもサラダはキャベツ

とマカロニのみでスープは玉子の入ったのが一種類のみです。キャベ

ツが食べ放題なのは有難い。

Dsc02646

溶岩石プレートというのに乗って出て来ます。レアで用意するので好

きに焼いて欲しいということらしい。プレートは熱く肉がどんどん焼

けていく。レア好みの方は対応が難しいでしょう。肉はひと塊ではな

くカットしてあるものを合計して希望の大きさにするようです。50

0円で替え肉もあるのでこのやり方は合理的だが、ひと塊を豪快に切

り分けたい人には物足りないかもしれない。

Dsc02652

ミスジを選んでいるせいか柔らかいし旨味もあります。厚みがあるの

で噛み応えも十分だがこれなら300gにしてもよかったね。ソース

は何種類もあるのだが、オニオンソースに山葵が美味かった。

Dsc02650

沖縄で創業したのは2015年らしい。いきなりステーキを意識して

いると思われるがずいぶん急成長だ。それだけ支持されているという

ことでしょう。ご馳走様。

2019年6月16日 (日)

農家食堂まんまでランチ

みーこはるさんのブログで紹介されていた店です。同じ内容を書く必

要もないわけだが行ったのは間違いなくて記録なのでね。

Dsc02520

福井市河増町ですが広ーい駐車場があっておそらく農地を利用したも

のと推定します。こんなに余裕のある駐車場は珍しいがこれならシニ

アでもらくらくです。

Dsc02503

窓際に面してカウンターとテーブルがあります。一人でも入りやすい

店ですね。次々と女性客が訪れていてすごい人気店だな。

Dsc02508

本日のランチは5品の中から3品を選びます。全部食べたければ2品

分300円を追加でOK。こちらはカードで支払いが出来ます。

Dsc02510

Dsc02516

鶏を揚げたもの。

Dsc02514

Dsc02515

まぐろの炒め物。

Dsc02512

ご飯は食べ放題だが本日最初の一杯目は筍ご飯でした。美味しく食べ

てもらおうという心遣いが感じられます。

Dsc02517

インスタント風ですがホットもアイスもコーヒーが出ます。店は年配

ご夫婦で運用しているようで、営業馴れしていないというか初々し

感じがして気持ちが良い。もちろん専門店の味ではないが農家レス

ランという名にふさわしい店だと感じました。いつ来ても暖かく迎

てくれそうなそんな気がします。ご馳走様。

2019年6月 8日 (土)

野々市市 マルガージェラートに行ってみた

マルガージェラート野々市店はジェラート界のレジェンドとされる柴

野大造氏の店です。能登に本店があって白山市には工場があるらしい。

Dsc02502

NHKで石川の穴場として放送されていたのを見た以上行かなくては

ならない。

Dsc02500

ショーケースの上にあるカップはコンテストで賞を取った時のもの。

詳しくはわからないのだが世界的に有名な人らしいです。

Dsc02499

種類豊富なジェラートの中から好みのものを選ぶのだが、この種のも

のに疎くて何を選べばよいのかわからない。手前にあった色鮮やかな

イチゴともう一つを選びました。

Dsc02495

2種類のほか別に1種類をおまけでつけてくれます。イチゴはけっこ

う酸味を感じるもの。他は普通のようだが、極なめらかな食感はもち

ろんです。

Dsc02497

店内には小さいテーブルと椅子が用意されていて座って味わうことが

出来る。目の前には賞状や衣装が飾られていて特別な雰囲気を感じる

事が出来ました。

2019年6月 7日 (金)

野々市市 ビストロ・ウールーでランチ

Dsc02488

野々市市押野にあります。住宅地に突然現れるような印象で静かな環

境ですね。

Dsc02486

奥の方から見た店内ですが、前方左手側にテーブルがあって野々市マ

ダムが大勢食事を楽しんでいました。

Dsc02470

ランチのメニューは3種類。ステーキとパスタ、そしてプリフィック

スだが1380円のプリフィックスを選びました。

Dsc02472

自家製とされるバター。手前のはリンゴバターで甘みがあるし奥のは

無塩バターでどちらもしっとりです。

Dsc02477

Dsc02476

こちらは前菜の熟成三元豚の自家製ロースハムサラダ。いかにも上品

さを感じるハムでした。

Dsc02480

こちらは同じく本日鮮魚のカルパッチョ。ブリだったとおもう。どの

ようなものか興味深々でゆっくり味わおうとしたが2切れで終わった

ので云々するまでには至らなかった。

Dsc02485

合鴨もも肉のコンフィ。パリパリの食感でした。

Dsc02482

牛タンのシチュウ 3日間仕込みのデミグラスソース。肉はほろほろと

崩れてきて良い食感です。ソースは甘味を感じない本格派だが、少し

甘味があったほうがより美味いと思うのだが。

Dsc02487_2

飲み物はアイスコーヒー。暑い日にはやはりこれですね。ご馳走様。

2019年6月 6日 (木)

岐阜 更科で冷やしたぬき蕎麦

Dsc02468

岐阜市京町に市民からこよなく愛される冷やした蕎麦を出す店がある

という。毎日多くの客で賑わっているとテレビで伝えていたのだがこ

れは行かなくてはなるまい。店の前には10台以上停めることが出来

る駐車場があって何台も駐車待ちをしているのだが、出入りの回転

速くて数分で駐車することが出来ます。

Dsc02466

店内はテーブルと座敷があるのだが思ったより広い。テーブルは横に

長い形で10人以上座れるのが2つほど。もちろん相席で、狭いので

子の位置を慎重に設定しなければならない。ざっと見て30人以上

は入っているのではないか。目の前にあるやかんには冷たいお茶、ポ

トには蕎麦湯が入っています。蕎麦湯は独自に調製しているようで

っぱりしたものでした。

Dsc02462_2

席に着くと同時に店員が註文を聞きに来る。事前に調べておいた「ダ

ブル」と告げるのだがもちろんこれだけでOK。とにかく客のほとん

どが冷やしたぬき蕎麦を注文するらしい。そして蕎麦は超高速でやっ

てくる。蕎麦はあらかじめ茹でてあるらしいのだが器も冷たくて、こ

ごと冷やしてあるのではないかと怪しまれる。

Dsc02463

大量に押し寄せる客に対応するためでしょうか、一味と七味の入れ物

も巨大です。

Dsc02464

一味の効きはそれほどではなかったが、端に添えられた山葵の効きは

途方もないもので危うく吹き出すかと思うほどでした。要注意です。

揚げも汁も甘辛くどっぷりと汁に浸していただきます。麺は乾麺を

でたような味で高級とはいえないがまずいわけではありません。蕎

とすればかなり量が多いのだがあっという間に完食しました。多く

会社員風の男女が出入りする店で地域の方に愛されているのは間違

ないでしょう。ご馳走様。

2019年5月22日 (水)

サガミでランチ

長浜店です。

Dsc02424

店内はゆったりした配置であってリラックスできるね。

Dsc02416

サガミおすすめの、お昼のサガミセット天ぷらミニ丼を註文しました。

Dsc02417

ミニとされるがちゃんとエビもついていて文句なし。

Dsc02418

Dsc02419

もちろん専門店のものではないが美味しいです。

Dsc02420

天丼も選んでいるので店員から良いのか聞かれたのだが全くかまいま

せん。天ぷらあり蕎麦あり茶わん蒸しありと和食の王道を行くような

献立で美味いに決まっている。これで文句を言う人はいないでしょう。

ご馳走様

2019年5月13日 (月)

丸岡リーノでランチ

P5111740

丸岡城近くの店だが随分前にも来たことがある。

P5111731

店内の配置は変わっていないようです。

P5111735

この黒板に書かれているのが本日のおすすめランチらしい。これ以外

のメニューも当然あります。

P5111732

先ずはサラダから。

P5111733

P5111734

広島産カキの和風スパゲッティですね。麺の下に大粒の牡蠣がゴロゴ

ロとあります。

P5111737

竹田のあぶらげ・もち・たらこのピザ。たらこは良く効いているのだ

があぶらげともちは感じる事が出来なかった。チーズの上にマヨネー

ズは珍しいと思います。生地は薄くてパリパリです。もちもちした生

地の方が好きだがこれも悪くありません。

P5111738

女性客ばかりの店なので紅茶で心を落ち着けます。ご馳走様。