2017年9月14日 (木)

海鮮アトム幾久店でランチ

店内改装後2回目の訪問です。

P9129184

さんざん考えてはみたもののいつものおすすめランチと華やかランチ

に決定しました。まあセレモニーですからね。一応は昼のメニューを

てみないと。

P9129187

こちらはおすすめランチ。内容は同じであっても器がメニューの写真

と異なると少々貧相に見えるのだが気のせいでしょうか。

P9129185

こちらは華やかランチの寿司。他にサラダとデザートもあります。

P9129186

P9129191

P9129189

すべてのランチにつく茶碗蒸し。

P9129183

セルフサービスでみそ汁がつくのですが、前回は知らずに頂くことが

出来なかった。付くことを説明してくれても良かったのに。みそ汁は

2種類。あら汁の方は大きな骨がごろごろしていて始末が悪いのでお

代わり以降の方が良いでしょう。

P9129188

P9129192

P9129193

店内には以前店長として現場を仕切っていた方がいないし、そのほか

見たことのない人ばかりのようです。へぇー変わっちゃったね。その

せいでしょうか寿司にもまとまりがないように感じられたりします。

握りの酢飯が小さくなったのでないかとは相方の感想。もちろん100

円寿司のレベルではないのですけどね。

P9129190

それと指示されたテーブル席はトイレ入り口の真ん前です。順番で着

席なので席は選べないのだが改装したのなら衝立を置くなどしてこの

場所をもう少し考慮されても良いのでは。人の出入りが頻繁だし音も

聞こえるのです。レストランなら最も悪い席とされるところですよね

幾久店は以前本店とされたところであって他店とは違いがあると思

っていたのだが今はそうでもないようです。

2017年9月 6日 (水)

シャルキュートリーレストラン 里山きさら

岐阜県揖斐郡揖斐川町谷汲長瀬に豚肉はもちろん、鹿や猪などのジビ

エをはじめ、地産の食材を職人が加工し自家製の生ハム、サラミや、

リエットなどが楽しめる店があるという。それが里山 きさらなの

す。なおシャルキュートリーとはフランス語で食肉加工品のことを

いうらしい。

P9069139

揖斐川町なので本巣市の隣です。つまり大野市からは真名川ダム方面

から行けば距離的にはたいしたことがないのだが、途中落ちたら死ぬ

とされるところなどを通らなければならないので、岐阜市方面から行

くことにしました。こちらの店はジビエ料理に自信があるらしいのだ

が、そのためか最近相次いでTV局の取材を受けたらしい。11時頃

の入店ですが駐車場には県外ナンバーの車が多く停まっています。み

んな好きだなぁー。

P9069141

モーニングのつもりだったが11時を少しすぎたのでランチの注文と

なります。シャルキュートリーコースというのにしました。

P9069118

まずはスモークサーモンのサラダと冷製スープ。

P9069125

自家製のパンらしい。バターでなくジビエのテリーヌのようなのを塗

って食べるようにいわれます。テリーヌ風の物が固まっていてスプー

ンでは塗りにくいのだが味は良かった。

P9069127

鹿や猪などのパテやソーセージ、ハムなど。味は確かに経験したこと

のないものでワイルドといえるもの。ニンジンのパスタ風サラダは初

めて食べました。これ流行らしい。

P9069133

鹿の挽肉を使ったパスタ。パスタは美味いのだが、挽肉がね。ジビエ

を使うとなると牛や豚などより旨さを出す必要が有ると思うのだが、

はたしてここで使うほどの意味があるのか少し疑問ですね。食べたこ

とのないものであるのは確かです。皿は熱々の状態で出てきたので気

を使っているようです。

P9069135

P9069136

コーヒーは普通。デザートのケーキは卵の味が美味く出ていてすごく

美味かった。シャーベットは甘さを控えてほしい。

2017年9月 4日 (月)

遠くへ行きたい 米子から鳥取へ

米子での泊まりは東横イン米子駅前店です。

P8319001

これは無料の朝食。朝食の提供は朝6時半から始まっているのだが混

むのが嫌なので1時間ほどずらしています。そのせいかほとんど空の

皿もあり。梅干しが有るのは良かった。

P8319002

P8319005

少し足りないのでパンを追加。おかげで腹はパンパンです。今日はこ

れぐらいでええわ。

P8319011

最初に向かったのは米子市立山陰博物館。開館は9時半でまだ早いわ

けだが職員と思われる4人が玄関前の草取りをせっせとしていて私の

ことなど見向きもしない。勝手に玄関から入ったわけだが受付には当

然誰もいません。ええこちらは無料の博物館なのです。旧米子市役所

らしいのだがずいぶん古い建物で空調は無くかなり暑い思いをしまし

た。

P8319016

P8319017

P8319019_2

戦前から戦後の特別展開催中だったようです。

P8319022_2

昔あこがれたパイオニアのステレオ装置がありました。どんな音が出

ていたのだろう。一度聴いてみたいですね。

P8319025

鳥取に移動する前に散髪してさっぱりしましょう。ずいぶん余裕だね

。だって時間はあるし、頭が気になっていたのです。シャンプー顔剃

り付きで千九百円。

P8319028

鳥取駅です。昼時なので気になっていたあの店に行ってみましょう。

P8319029

すなば珈琲店です。「鳥取にはスタバはないけど、日本一のすなばが

ある」と知事が発言したことも有るらしい。もちろん現在スタバはあ

ります。

P8319031

ランチセットを注文。パンかおにぎりどちらにしますか聞かれたのだ

が、コーヒーが付くのでパンにしました。しかしエビドッグとかいう

のがやたら大きくてこれならおにぎりにすれば良かった。

P8319034

左のカップはみそ汁です。コーヒーは普通に美味い。これで540円

はサービス価格だと思います。

P8319037

市内は循環バスが走っていて市内主要地に行くことが出来ます。10

0円で乗り降りできるのでこれは安くて便利だね。福井にはこんなの

なかったと思う。鳥取県立博物館にやって来ました。

P8319042

P8319045

P8319047

P8319050

P8319062

P8319064

P8319067

展示物は大方の博物館と似たものですが、館内は明るくてカラフルな

印象です。古い物が多いと陰湿な感じがする物だがこちらは飛び抜け

て明るさを感じます。レプリカが多いのでそう感じるのかもしれない

。博物館見学の後は土産物を買って東横イン鳥取南駅口店に向かい

す。この後はのんびりするのだ!

2017年9月 2日 (土)

遠くへ行きたい 米子

昔の歌に「知らない町を歩いてみたい どこか遠くへ行きたい....」

というのがあったが歳をとると余計そのような気持ちが強くなるのか

もしれない。というわけで鳥取方面に行ってきました。まあ残りの青

春18きっぷを消化するということですけどね。

P8308881

P8308883

P8308889

福知山駅に着きました。何しろ朝5時に越美北線に乗るという、かっ

てない早起きをしているのでこのあたりでは眠たい眠たい。何度か青

春18きっぷを利用していると同じような人は一目でわかるようになり

ました。また行き先も同じのことが多いようです。東舞鶴から米子の

東横インまで同じの人がいたのですよ。

P8308909

餘部橋梁。カメラを持って餘部駅に乗降する人が多くて驚きました。

観光地であるのは間違いない。赤い色の旧橋梁を見に来たのはだいぶ

前でその時も専用トイレがあるなど観光地化していたがこれ程多くの

人はいなかったと思う。

P8308927

こちらは鳥取駅。

P8308938

鳥取は漫画王国とされていて名探偵コナンやゲゲゲの鬼太郎など漫画

家を多く輩出しているらしい。漫画を観光に取り込もうとするのはど

うか。興味のない者には目障りでもあると思うのだが。

P8308945

単調な景色が続いていた中、突然大山が姿を現します。さすが中国地

方最高峰の山であって雄大で美しい姿を見ることが出来ました。

P8308967

米子駅に到着。

P8309000

夜の食事は駅前の和ビストロ かぶら倶楽部で頂くことにしました。

P8308973

P8308971

P8308969

お通しですがまろやかなクリームの味が良くてこれはいける。

P8308975

前菜ですが一人ということでハーフサイズです。魚のスモークやチー

ズ、無花果、野菜など食べ慣れていないせいもあるがいずれも美味い。

P8308986

グラスワインでしゃれてみました。飲みやすいワインだ。

P8308988

ビストロだけにワインも揃っている。安いのを選んでいるのだがいず

れも美味い。

P8308991

4杯頂きました。

P8308990

P8308993

P8308997

和風だけに寿司もあります。寿司をつまみに呑むワインもなかなかい

けます。美味かったです。勘定は6千円近かったが満足したのでまっ

たく気にならなかった。こちらの店ははおすすめします。

2017年8月23日 (水)

スシローの濃厚うに包みを検査する

0818_umipj_zenhan_billboard_w717h50これですね。チリの海からやって来たらしい。

P8238817

早速注文しましょう。こちらは富山の呉羽店です。

P8238818

面倒くさいので一度に4枚の注文としました。

P8238819

うにを食べ慣れていないので濃厚かどうかは判断が難しい。

P8238820

軍艦巻きではないのでうにの量の違いが目立つようです。海苔はいく

らなんでも広げたままでは食べにくいと思います。口に運ぶためには

指で巻くような動作が必要なので少し面倒ですね。

P8238821

P8238822

P8238823

P8238824

再度4枚注文。うには美味いのだがスシローの酢飯は甘すぎると思う

。子供用に設定していると思うのだがもう少し抑えてくれたら申し分

ないのにね。ご馳走様。

2017年8月22日 (火)

福そば陽明店でえび天おろしそば

日曜日の昼前に訪問すると駐車場には多くの車です。すごく混んでい

るようだが座れるかな。しかし心配は全く無用でした。店内は思いの

外広く奥には座敷もあるようで若い女性店員がどんどん客を案内して

います。

P8160001

メニューからえび天おろしを注文。蕎麦と天ぷらって合うじゃないで

すか。

P8160005

天ぷらや蕎麦をおろし汁につけて上品ぽくいただくことも可能なのだ

がおろし蕎麦ですからね。このままぶっかけといきましょう。

P8160007

汁はさっぱりしているが旨味十分でひんやりした蕎麦との相性抜群。

おろし蕎麦はこうではなくてはね。天ぷらはほの温かい程度で作り置

きだな。これだけ多くの客に待たせず供給するとなればこれも仕方あ

るまい。

P8160009

相方は山かけそばを注文。さっばりして美味かったそうです。ところ

で我々は店入り口に設置してあるメニューサンプルを見て入ったわけ

だが、そのサンプルは。

P8160004

形状が現品と異なるのはまあ良いとして値段が50円安く表示されて

いる。注文しようとしているものが違うのかと店員に聞いたのだが9

80円に間違いないという。なんのことはない値上げした後メニュー

サンプル価格の変更をしていないだけでした。しかし入店する客が一

番先に目にする蕎麦の値段が違っているとは。930円しか無かった

らどうするのだろう。私にはすごく気になる。メニューサンプルの

価格は即刻訂正していただきたい。

2017年8月11日 (金)

海鮮アトム幾久店でランチ

改装してから初めての訪問です。

P8060015

テーブル席を増やしてカウンター席は約半分に減らしたようです。そ

してカウンター席にもタッチパネルが設置されました。

P8060021

店長も交代したようで親父ギャグ連発の方は見えませんでした。握り

場所がカウンター側だけになったので親父ギャグを飛ばそうにもやり

難くなったということも有るのかもしれません。

P8060016

パネルに出ていた華やかランチというのを注文しました。寿司はこれ

け。女性向けのようです。

P8060017

サラダが付くのは珍しい。

P8060019

いつもの茶碗蒸し。

P8060018

杏仁豆腐のデザート付き。他にも単品で食べようと量の少ないのを選

んだのだが、デザートが出てくるとこれはどうしたものか。食べてか

ら考えよう。

P8060013

P8060022

P8060023

P8060024

相変わらず同じようなのを選んでいて好みは変わらないものですね。

2017年8月 9日 (水)

スシローで極上まぐろ大とろを体験

スシローのキャンペーンですね。

P8030003

まぐろの最高部位である大とろを100円で提供するという。まった

くあり得ない話だと思うがそういうのだから行ってみようではないか。

P8030005

一皿100円となればシニアでも気が大きくなる。一気に4皿の注文

です。

P8030006

見た目これはまずまず。

P8030007_2

これはちょっとどうなんでしょうか。味わいは私の基準である大とろ

とは大分違いがあって中とろの味の薄いところという感じですね。こ

れで大とろとは誇大広告ではないのですか。100円すしだから値段

相応というのはちょっと違うと思う。不味くはないですけどね。

P8030012

念のためさらに4皿を追加します。美味いのも有るのだが味のうすい

のもあってばらつきがあるのだね。もちろん良いのだけを希望したい

のだが。

P8030004

こちらは大形で美味い。こちらをキャンペーン対象品にしても良いと

思います。

P8030009

P8030010

P8030011

P8030008

まぐろも美味いです。しかしこの大とろキャンペーンは昨日で終了し

ているのですね。今日からはこれです。

0809_indomaguro7_billboard_w717h502

これは凄い。気合いのインド鮪7貫盛りで太鼓判とされています。き

っと美味いに違いない。ぜひ行かなくては!

2017年8月 7日 (月)

ジャズ喫茶 香婦里訪問

鯖江の香婦里です。

P8068813

広い道路側に有るのだが何度か通っていても全く気が付かなかった。

目立たない店ということでしょう。

P8068811

昔懐かしいという雰囲気の店ですが悪いわけではありません。店内に

は年配のご主人と漫画を読みふける中年男性のみで好きな席に座るこ

とが出来ました。壁際にはレコードやCD。そして音響機器、漫画本

などが並べられています。

P8068802

注文のアイスコーヒー。普通です。

P8068807

店内に音響機器は揃っていてジャズが流れているのだが、いかんせん

音量が小さい。音響の場合有る程度音量が無くてはね。それよりも本

棚にはジャズやステレオサウンド誌など音響関連の本が並んでいます

。特にステレオサウンド誌は40号あたりが有ってこれは凄い。私も

古いステレオサウンド誌を集めているのだが昭和の時代のものなので

なかなか集まらないのです。そうかここに来れば古い本が読めるのか

と何か良いものを発見したような気分になりました。入店して直ぐに

本棚を見ていると、ジャズの本はあちらですよと店主が言います。ど

うも私のあやしい雰囲気がお茶を楽しんだり漫画を読んだりする客に

は見えない模様でそうなんですか。こちらは音よりも読書を楽しむ店

だな。古いステレオサウンド誌は貴重なのでまた読みに来ましょう。

2017年8月 3日 (木)

シニアは伊予を目指す 坂の上の雲ミュージアム

P7288608

東横イン新居浜駅前店は開店して直ぐのせいか朝食は少し寂しいよう

です。サラダは補充が追いつかないようで今朝はいいわ。

P7288610

ゆで卵が出ていたのでみそ汁に入れてみました。

P7288625

予讃線は電化されているものの単線であるのは変わりない。新居浜か

らは2時間あまりで松山駅に着きます。

P7288629

松山市内は伊予鉄道が縦横に走っていてほとんど時間待ちもなく乗る

ことが出来る。さすがに観光の町だね。

P7288630

電車は型式が少々古いようでガタガタ音と振動を出しながら走るのだ

が、これも良い思い出となるでしょう。

P7288658

坊ちゃん列車も同じ軌道を走るのだが別料金のようです。本数が限ら

れているので乗車を待つ人が多くいました。

P7288632

松山は大都市だし歴史有る構造物も多い。愛媛県庁は重厚な建物で外

から見ただけでも圧倒される。松山城お堀の近くに有るのだが松山城

周辺の観光地の邪魔をしていない。福井も城址が有るのだが県庁など

が建っていて、せっかくの遺産で有りながら観光とは無縁の状況だ。

実にもったいないね。松山に学ぶべし。そしてやって来たのは坂の上

の雲ミュージアムです。司馬遼太郎の小説をNHKがドラマ化し有名に

なったが、これをしっかり観光と結びつけています。

P7288639

P7288649

期間ごとにテーマを決めて展示しているようです。現在の展示は「好

古、真之、子規」明治20年代初頭の国内外の情勢や三人の記録、遺

品の展示ですがいずれも小出し感があって大分物足りなかった。まあ

商業施設ですからね。

P7288654

秋山兄弟の生誕地らしいです。松山城ロープウェイ近くに有ります。

2017年8月 2日 (水)

新居浜の夜は鳥八で一杯

朝から列車に揺られ放しの一日だったといえる。足を地につけて早く

冷たいものを飲みたいものだ。ということでやって来たのはホテルか

ら300メートルぐらい先の居酒屋です。

P7278606

外から見ると焼き鳥専門店のようでこういう所の経験がない私には少

々入りづらい。秋吉なら大丈夫なのだが。

P7278593

ご夫婦と若い女性店員二人でやっている店で気にするほどのことは有

りませんでした。

P7278591

生ビール大ですがフローズンとかいうのを勧められます。氷結したビ

ールかと思ったが固まりはなくぐいぐい飲める。凍る直前で止めてい

るようで暑い日には確かに美味いですね。

P7278592

これはお通し。ピリ辛でした。ところでこういうのは余り物を適当に

調理しているというイメージなのだが、こちらのはきちんと味付けさ

れているように感じた。

P7278595

赤烏賊の刺身。厚く切られていて食べ応えが有ります。量も多いと思

うのですが。

P7278597

通は必ず注文するべしとメニューにも書かれている店自慢の部分らし

い。かみしめると旨みが口中に溢れて確かに美味い。

P7278600

焼き鳥にはキャベツが付くらしい。掛けてある豆板醤はどうかと思う

が濃厚な味の後にはさっぱりして良いと思います。

P7278601

せせりです。濃厚な味ではないがキャベツと同時にかむと旨みが増強

されます。

P7278603

目の前にこのような本が置かれているのだが、こういう本を置くのは

研究熱心な店ということでしょうか。

P7278605

最後は穴子丼です。これ穴子の量が半端でなくほとんど御飯が見えま

せん。こんなに多いのなら穴子で一杯やるのにね。この時点ではもう

飲むのは無理です。焼き鳥居酒屋というだけ有って焼き鳥は美味い。

そのほかも手抜きはなくなかなか良い店だと思いました。新居浜に

来られた方には一にこちらをお薦めします。

2017年7月18日 (火)

松屋の定食持ち帰り

001

松屋の厚切りポークソテー定食ポテトサラダセットを持ち帰りしま

した。なんとも長い商品名だが豚焼き肉の定食ですね。持ち帰りな

のでみそ汁は付きません。

004

トンテキを彷彿させる厚切り肉が5切れでかなりの迫力です。ソー

スはニンニクの効いた和風のものであって浸すように掛けられている。

006

サラダにポテトが添えられています。ポテトはごろごろした印象だ

が悪くはありません。

009

御飯はこれで普通盛り。けちけちしない盛りであるのが大変よろしい。

大盛りもできるのだがもちろんこれで十分でしょう。

005

これマーガリンなのですがどう使うのでしょう。

011

やっぱりこうでしょうね。油ぽいソースにさらにマーガリンは必要

かどうかは不明だが、セットに付いているのだから使わなくてはな

らない。大量に残ったソースを御飯に掛けると美味いうまい。これ

に漬け物があれば完璧だな。

2017年7月17日 (月)

かつ時で日替わりランチ月曜日

シニアであってもトンカツを食べたくなるときがあるのだが、そんな

時はかつ時を訪問します。

001

こだわりのあるトンカツを使っているらしい。

002

いつものセレモニーを済ませた後は。

003

月曜日の日替わりはローストンカツに大きめの海老フライが付くの

です。トンカツに海老フライとくれば最強といっても良い組み合わ

せであってこれは凄い。

006

トンカツは150グラムです。ランチとはいえ標準の100グラムで

は物足りないでしょう。

010_2

海老用のタルタルソース。

005

御飯の盛りも良好。お代わり自由なのでもう少し少なくても良いの

だが。

009

以前は海苔のみそ汁も選べたのだが春のメニュー変更で海苔は無く

なってしまいました。こちらはいつものアサリのみそ汁。

008

トンカツも150グラムとなれば食べ応えがあるし、なにより海老

フライが美味くてこの日のランチは随分得をした気分になります。

満足しました。

2017年7月16日 (日)

海鮮アトム勝山店で回転寿司

久しぶりにやって来ました。

015_3

まずはイクラから。キュウリが乗っていないのが100円寿司と差

をつける。

016_3

017_3

エンガワも欠かせない。

018_3

大トロは店や日によって大分差が出るように思います。この日のは少

し脂が薄かった。

020_2

サーモンの皮に本当の旨みがあると思います。炙るのは理にかなって

いるのです。

021_2

なんにでもマヨネーズを掛ければ旨くなるような気がする。海老に掛

けるのはベストマッチといえるでしょう。

022_2

アサリのみそ汁。

023_2

鉄火巻きも旨い。

024_2

025_2

ウナギの白焼き。ほんのり温かくさっぱりして旨い。ワサビがすご

く合います。

019_2

最後に大トロ。旨いので調子に乗って大食してしまいました。満足

満足。

2017年7月10日 (月)

NEOPASA静岡 炙ラーメン 明で味玉ラーメン

一筆画ってあるでしょう。この要領で出発インターチェンジに戻っ

てくると理屈では高速道路代が無料になるらしい。鯖江インター

を出発し、名神、東名高速道路を清水JCTから新東名に入り豊

田JCTから東名に入ると鯖江に帰ってくることが出来るわけです

。そんなことをして何の得があるのか疑念を抱く向きもあるのだが

、高速で走るって快感があるでしょう。物好きな人間であるのは間

違いない。

001
鶏ガラ系と魚介系の Wスープが自慢の店らしい。

002
味玉ラーメンを注文。叉焼は厨房で炙っているとされています。

003
煮玉子は無造作に入れてあり切ってないのだがまあ良いか。

006
自慢の叉焼は確かに炙りたてのようです。香ばしくて美味い。醤

油味のスープはあっさりしていてこれなら全部飲めるな。麺がね

、最初かん水臭いというか薬ぽい味を感じたのは残念でした。食

べ進めると気にならなくなったけどね。

最後は福井インターで降りています。鯖江で降りると何かややっ

こしいことになりそうな気がするのでね。本日の走行距離750㎞

ぐらい。

2017年7月 4日 (火)

焼肉屋さかいで定番4種盛り

シニアといえどもたまには焼肉で栄養補給をしなければなるまい。

003
先ずは生ビール大をぐぐっといきましょう。

007
メニューを見ると4種の盛り合わせがお得なようです。早速注文し

ますが得かどうかを判断基準にするのが少々情けない。

008

010
甘く香ばしい匂いが立ちこめます。この魔力には到底我慢できな

いですね。

012
特製サラダとされます。サラダ麺というのをよくつぶしてかき混ぜ

て食べるらしいです。

014
いつものチョレギです。韓国のりがポイントですね。

016
厚切りカルビ追加です。細かく包丁が入っていてなかなか美味い

。二回目以降の注文は量が少なかったり質が変わったりするこ

とがあるようなので、面倒でも2人前程度を何回でも注文するこ

とをお奨めします。

2017年6月29日 (木)

ジャズの流れる リールフランでランチ

大津市北比良にあるジャズの流れる喫茶店です。ジャズ喫茶とし

ていないのですがなぜかは後で判明します。

020
161号線比良ランプを降りてすぐの所にあります。何故かこの辺

りは洒落た住宅が多く建っていて何処ぞの別荘地に来たような雰

囲気ですね。

004
洋館風外観の店なのでおじさんには少々入り難かったのだが、店

内は古いテーブルや椅子が置かれていて特に違和感はありませ

ん。店は御夫婦で運営されているようです。

010
壁際にオーディオ機器が置かれています。アンプはマッキントッシ

ュ。スピーカーはJBLの4344。典型的なジャズ喫茶のオーディオ

セットなのだが音量が小さい。どうもBGMとしてジャズを流してい

るようで、ジャズ喫茶としていないのはこのせいだな。オーディオ

機器は極めてマニアックなのに出ている音がこの音量では如何

にも物足りない。ミニコンポの音と変わらないわけで高級セットを

使用する意味が無いとおもうのだが。

012
昼時なのでサービスランチを注文しました。こちらはカツですが海

老フライもあります。

013
カツは柔らかい。厚みがあるので見た目以上にボリューム有り。

016

017
レストランの味ではなく家庭的な味付けでした。

019
一杯毎に煎れているらしい。ジャズの音量が小さかったのは残念

でしたが食事も出す店としてはこれくらいが限度の音量なのかも

知れない。客のおばちゃん相手に大音量のジャズでは腰を抜か

す恐れがあるのでね。

2017年6月24日 (土)

祝コメダ珈琲店郡上八幡店開店5周年

別にコメダ珈琲店の回し者ではありません。

006
美濃街道で岐阜方面に行く場合立ち寄ることがあるのだがたまた

まです。男性店員の多いのがこちらの店の特長でしょうか。

004
ついこの前開店したばかりと思っていたがもう五年になるのか。

001
朝なので当然モーニングを注文します。赤玉なのがこの店のこだ

わりですね。

003
いつもの味で喉に送る頃専門店の味を感じます。

002

塗ってあるのはバターだとばかり思っていたがマーガリンらしい。

そういえばモーニングメニューにもトーストとしか記述がないです

。美味いのだからどちらでも良いけど。

2017年6月21日 (水)

大戸屋で大戸屋ランチとせいろ蕎麦

010
月見店です。新しくてきれいな店で女性の一人客が多いよう

です。入りやすいということでしょう。

012
大戸屋ランチは昔からあるらしい。メニューの片隅に小さく出てい

るので見逃しやすいのだが、自信があるのだから堂々と出せば

よいのにね。

013
右側の鶏を揚げたのは唐揚げだと思っていたが竜田揚げらしい。

どう違うのか調べてみると、醤油で味付けするのを竜田揚げとす

るらしいのだがそうですか。他に大きなカボチャのコロッケと目玉

焼き。サラダは以前より少なくなった印象です。こちらの御飯はい

つも美味いのだがこの日のは堅さを感じた。目玉焼きも雑に焼い

たように感じるし手抜きをしているのではないでしょうね。

014
大戸屋ランチだけでは何かもの足りない。せいろ蕎麦を追加です

。蕎麦は細麺で味も普通。これでお腹も膨れて幸せを感じられま

す。人間腹が空いていては何一つ良いことがないと思うのだがど

うでしょうか。

2017年6月17日 (土)

中華飯店 福寿でランチ

志比口にある中華料理店ですね。

028
店は改装されてきれいになっていました。テーブル席が増えたよ

うですがその分少し狭くなったようで隣の人の動きが気になる。以

前食事中に隣の席からの煙草の煙で嫌な思いをした事があった

のだがさすがに禁煙に踏み切ったようで灰皿は有りません。相方

は3種類のランチから半炒飯とラーメンのセットを注文。

021
昔からの中華蕎麦ですがこれはこれで有りですね。カマボコも必

要でしょう。

027
焼き豚の入った懐かしいような炒飯。少し味が薄いのが残念でし

た。

019
ランチに付いてきた冷や奴は私が頂きました。

024
鶏の唐揚げですがボリュームは満点です。表面はパリパリでしっ

かり揚げられているのだが二度揚げしているのかも知れない。

甘酸っぱいソースが軽く掛かっていてなかなか美味いです。辛子

が付くのは珍しいでしょう。

025
冷やし中華ですね。酢のきついのを期待したのだが標準的な味

でした。うーんもう少し酢を効かしてくれないかな。私の好みが普

通でないのは分かっているのだが。