2017年11月 9日 (木)

海鮮アトム本店でランチ

アトムの本店って何処だったっけと思う方もいらっしゃるでしょう。

ええ、幾久店です。昨日駐車場から見たら大きく海鮮アトム本店とい

う看板が出ていました。改装時に掲げたと思うが今頃気づくとはね。

Menu2_image2_715

ランチメニューから海鮮季節のランチを選択。茶碗蒸しとみそ汁が付

きます。

Pb080001

皿と桶のようなもとの違いは問題なし。皿では場所を取りすぎるしね

ただこの器は寿司飯がくっつき易いんですわ。早く食べてしまえと

われているようで落ち着かないです。

Pb080003

Pb080004

Pb080005

Pb080002

美味しいですよ。味に問題は無いのだがみそ汁はセルフでコーナーに

あるのを自分で入れて来なければならない。さらに具はアサリではな

くアラであってほとんど骨と汁だけの代物だ。メニューの写真とは

け離れているのだが本店と称する店がこんな事で良いのかしらね。

Pb080006

中トロです。大トロは扱いを止めたのかこのところメニューに出てい

ない。

Pb080007

Pb080008_2

Pb080009

季節のせいかぶりトロも美味い。

2017年11月 4日 (土)

岐阜は仙台辺見で牛たん焼き

仙台辺見とは店名であるが仙台に店はない。仙台名物牛たん焼きの専

門店ということだが分かり難いではないか。岐阜市内の店を訪問しま

した。

Pb049423_2

チェーン店であって関東、関西他名古屋などにも出店しているらしい。

Pb049426

店内はこざっぱりしているのだが昼時なのにお客が少ないようです。

岐阜の人は牛たんが好きではないのかね。

Pb049425

お得なランチもあるのだがせっかくここまで食べに来たのだからここ

は豪華版といきましょう。極上厚切りたん焼定食を注文しました。注

文をとりに来た女性店員の笑顔が素敵。

Pb049427

麦飯にとろろ。テールスープ。そしてたん焼と漬け物。

Pb049429

厚切りの部分はたんでも3分の1しか取れないところを使うらしい。

くても柔らかくて食べ応えもあります。タレではなく塩胡椒のみの

付けのようです。漬け物は辛くなく横に少量の唐辛子のようなのが

いています。たん焼には辛い漬け物が必需と思うので七味を多めに

けました。これで良し。

Pb049431

麦飯には確かにとろろが合うと思う。とろろは少量であるが、たんの

味を殺さないようにという配慮でしょう。

Pb049432

胡椒のきいたスープにはテールが一切れあってこれがなかなかよろし

い。たん焼もそうだがスープも塩が効いていてしっかりした味でした

。仙台と名乗るだけあってなかなか美味いたん焼がいただけます。

2017年10月28日 (土)

これで最後です 天丼てんや金沢店

金沢にある天丼てんやは10月31日のランチ営業をもって閉店と

なるらしい。安くて旨い天丼の店を見つけたと思ったのに本当に残念

だ。ところで今日は28日で天丼が390円で食べられる日だ。富山

からの帰りに寄ってみました。

Pa289415

土曜日で28日という事もあるのでしょう。夜の7時頃ですが駐車場

は満車です。入り口の通路は椅子に座っている人で一杯。満員なのだ

ろうと私も通路の椅子に座ったのだがどうも様子がおかしい。なんと

椅子に座って待っている人はすべて持ち帰りの人だった。慌てて中に

入ったのだが分かり難い。まあもうどうでもよいことだが。店員はす

べて男性です。前回の昼は女性店員ばかりだったのだが夜は男性と決

めてあるのかしらね。それとも辞めちゃった?

Pa289416_2

食べ放題の漬け物をいただこうと思ったが小皿がありません。忙しく

て店員のオペレーションがうまくないようです。水やお茶を入れた容

器も補充がされてないようだし。

Pa289417

注文したのは550セット。ごーごーまるセットと読むらしい。天丼と

ざるそばが付いたもの。蕎麦は小サイズらしい。これで550円です。

Pa289418

海老に烏賊。レンコンとオクラです。オクラの天ぷらは初めてだが、

ねばのりあるのを揚げても旨いですね。気に入りました。

Pa289419

蕎麦は二八とされています。量は四口程度のものだが細麺で旨味のあ

る蕎麦でした。普通盛りにすれば良かった。

Pa289420

もうこれで最後だと思うともっと早く来ておかなかったことが悔やま

れる。岐阜にも一店舗あるのでそちらに行っても良いのですけどね。

あまり用事は無いです。

2017年10月26日 (木)

宮ロースランチ

たまのランチが100円寿司ばかりでは飽きがくるのも仕方がない。

本日はステーキを食ってみようではないかということで宮ステーキに

やって来ました。近くには「いきなりステーキ」も有るのだが肉が堅

かったという評判も耳にする。無難であろうこちらにしました。

Miya_menu2_image_147978674236

ホームページで調べてこれにすることに決めています。

Pa260001

まずはスープから。中華風卵スープとトマトスープです。ホームペー

ジでは5種類ほどのスープがあるようだが大和田店にはこのほか1種

類のみです。

Pa260003

これは150gでミディアムの焼き。レアには出来ないそうです。ラン

チメニューに掲載の肉より小さく見えるのだが気のせいかな。ソース

は席に運んで来た時に掛けるので多めにしてとお願いしたところ宮ソ

ースを別容器で持ってきてくれました。少し多めに掛けてと言ったつ

もりなのにね。さすがに宮ステーキというだけあって肉に味があるし

適度な柔らかさです。これならWロースでもぺろっといけそうですね。

Pa260005

せっかくなので多めにいただきました。

Pa260007

熱いペレットと称する鉄のかたまりに乗せて好きに焼くように言われ

るのだが、焦げるし、いちいち切って乗せるのも面倒です。無くても

かまわないでしょう。

Pa260004

ご飯は旨いし肉も旨い。150gでは少ないように思ったが腹八分目と

いうこともある。美味しく食べ終えたのでこれで良しとしよう。

2017年10月20日 (金)

小松市すみげんで蕎麦セット

小松市三日市にある珍味や佃煮を販売する店ですね。操業160年に

なるらしい。

Pa200012

アーケードのある商店街通路にあります。店の駐車場は無いので近く

にある町の駐車場を利用すると良いでしょう。通路側から見るととて

も蕎麦屋には見えないのだが、主人が好きで始めたような店らしい。

Pa200008

いかにも珍味などを扱っている店らしい店内ですね。この奥に衝立が

あってそこにテーブルと椅子があります。テーブルは三角形の形を

したのが一台のみ。7人掛けられます。

Pa200007

かなりこだわりがある店のようです。

Pa200001

注文したのは蕎麦セット。これは蕎麦大盛りですが値段は変わりませ

ん。

Pa200002

二八ぐらいだと思うが細麺でしっかり角が立っています。蕎麦はこう

でなくてはね。蕎麦のゆで加減は申し分ないです。

Pa200003

ニシンと卵、ます寿司のようなもの。上に海老がのっていました。寿

司は押しが強い気もしたがいずれも上品な味でした。

Pa200006

Pa200009

茹で湯をそのまま出しているようです。出汁の容器に注いで頂くと旨

味が広がります。蕎麦セットはお昼としてちょうど良い分量で満足し

ました。近くに来られたら寄ってみてはいかが。

2017年10月17日 (火)

池田町母屋で季節のお昼膳

池田町にあるお餅屋さんでままやと読みます。季節ごとの旬の食材

を使った田舎料理でランチを提供しているらしい。

Pa179371

こっぽいやの隣にあります。なかなかしゃれた外観ですね。

Pa179362

カウンターの他テーブルが5席ほど。地元のおばちゃんで運営されて

いるようです。

Pa179361

Pa179364

お昼の食事はこのお昼膳のみ。

Pa179365

むかごのおこわとは珍しい。いや食べたことはあるのだが今作る人は

少ないでしょう。

Pa179366

小粒のジャガイモを煮たものやスコなど。スコは甘さも酸味も控えめ

で上品な味でした。

Pa179367

山菜の天ぷらですね。少々衣がきつかったが揚げたては美味い。塩で

いただきます。みそ汁の横に鰹節が少量添えられている。意味が分か

らなかったのだがみそ汁の中に餅が入っていました。なるほど。品書

きにはミニ雑煮と書かれています。

Pa179370

食事は800円なのだが飲み物が付いたセットは1000円です。た

だこのコーヒーは残念なものでもう少しレベルを上げてほしい。お餅

カフェとしてこれを出すのはちょっとね。

2017年10月13日 (金)

天丼てんやで海老穴子天丼

天丼てんやは関東地方を中心に天ぷらのファストフード店を展開し

ているらしい。福井に店はないので石川に行くことになります。一店

舗のみですけど。

Pa129292_2

高尾台に有ります。山側環状線から入ると分かりやすいでしょう。

Pa129281_2

店内は揚げ手が二人。テーブルサービスが三人で、女性のみで運営さ

れているようです。福井にも似た店で「天じゅ」が有るのだがそれを

大型化したような具合ですね。

Pa129283_2

海老穴子丼を注文しました。待つ間、目の前の容器から漬け物を取り

出して味見をすることになります。塩気は控えめでどんどん進むね。

Pa129286_2

海老、穴子にきす、ほたて、インゲン、烏賊の陣容です。烏賊は丼か

らはみ出して垂れ下がっています。ほたてときすは小型だが新鮮さを

感じる物。海老も穴子も文句なし。ごま油の香りが立って美味い。汁

は多すぎず少なすぎず。ただご飯は天ぷらの量に比べて少ないと思う

。若い人なら大盛りにした方が良いでしょう。

Pa129287

赤みその味も感じたので合わせみそというやつですかね。

Pa129288

いやぁまいったね。これこの通りで満足しました。

Pa129284

8の付く日は天丼が390円だといいます。これお薦めしますよ。

2017年10月12日 (木)

くら寿司でランチ

100円寿司店など何処も同じというなかれ。各店それぞれの特色を

出そうと懸命の努力をしているのです。と思う。

Pa119266

くら寿司の魅力はびっくらポンではなくこの容器に入った山葵に有る

といえるでしょう。本わさびと表示しているのが実に誇らしげだ。荒

く下ろして有るので自宅で摺り下ろすようななめらかさには欠けるが

山葵の甘さも感じられる。スーパーで購入する物とは種類が違うので

はないかという気もするが他店の小型パックに入った辛いだけのわさ

びを押し出すものより遙かに旨さを感じます。

Pa119267

まずは烏賊から。

Pa119268

鉄火巻きは欠かせない。海苔の香りが効いて実に美味いです。

Pa119269

エンガワはカレイだそうです。

Pa119270

Pa119271

フグですがこれも美味い。

Pa119272

Pa119273

軍艦にしないのは海苔を節約するためでしょうか。

Pa119274

Pa119275

アボガドとエビを載せた物ですがこれが予想外に美味く連ちゃんしま

した。アポガドにマヨネーズは黄金の組み合わせですね。

Pa119276

Pa119278

10皿目でびっくらポンをゲットです。ドラゴンボールのバッジらし

いがうれしい。

2017年9月24日 (日)

尾鷲から四日市へ餃子の新味覚

津での泊りは津駅に近い東横イン津駅西口です。

P9209208

こちらの駐車場は立体ではなく平地の駐車場でした。東横インは駅か

ら近いところに立地していることが多いので立体だけだと思っていた

のですが平地は初めてです。土地代がうんと安かったのでしょう。

P9219230

オープンして一か月もたたないので室内はピカピカです。浴槽の片側

が少し低くなっている。このタイプは初めてだが足が上がりにくくな

ったお年寄りのことを考慮したものと思われます。

P9219233

朝食は新しい店だけあって少々寂しい。おにぎりはこの一個でお終い

です。もう無いのか聞いたところ今ご飯を炊いているとの事。無いと

聞くと余計に食べたくなるものです。炊き込みご飯はあったのですけ

どね。

P9219235

パンでいくとするか。

P9219236

松坂から尾鷲にやってきました。大台から尾鷲にかけては雨の多いこ

とで知られる土地であってどのような地形か興味があったのだが、山

岳もそれほど険しくないし尾鷲は穏やかな漁港の街に見える。

P9219241

P9219243

水産物の水揚げが多いと見えて何台もの大型トラックが駐車していま

す。そういえば四日市に住む義兄が釣りをしにこの尾鷲まで来るらし

い。雨のことなど全く感じさせないよく晴れた日でした。

P9219265

せっかく四日市に来たので新味覚に寄りましょう。

P9219254

P9219246

椅子に座ると水と餃子、醤油がおかれます。餃子の追加は皿を一段高

い台に置きます。水はこの後セルフサービスになります。

P9219247

こちらの食べ方はこの油の中に入ったニンニクを入れることに特徴が

あります。

P9219250

醤油に大量のニンニクを投下し餃子とともに口に運ぶというやり方で

すね。口中はニンニクだらけになるので初めての人は躊躇すると思う

がこのやり方が正当な食べ方であって何十年も続いているのです。そ

んな食べ方は嫌だというなかれ。食べてみれば餃子の王将や宇都宮餃

子より上だと実感されるはず。いやいや人の好みですけどね。これで

ビールが飲めたら最高なのだが。

2017年9月23日 (土)

津駅前で軽く一杯

津駅というともちろん近鉄駅のことをいいます。

P9209228

どうでも良いことだが津駅にきたのは45年ぶり。もちろん駅は新し

くなっていて昔の面影はみじんも有りません。

P9209227

P9209225

駅前で夕方5時までビールなどが半額という店の看板を発見。時間を

確認すると5時10分ほど前で吸い込まれるように入ります。だって

ね。

P9209210

まずは生ビール。

P9209212

そばがきの揚げ出し。こちら見た目は居酒屋だがさすがにそば茶屋と

名乗るだけのことがあってこういうのもあるのか。熱々のそばがきが

出汁に絡まって美味い。

P9209216

おまかせ5種盛り。

P9209214

P9209219

5時は過ぎたが蕎麦焼酎も頂きましょう。

P9209221

大えび天ざるそば。蕎麦屋さんなのでね。

P9209223

大えびというほどではないが、ぷりぷりしてなかなかよろしい。

P9209222

ごそごそとビニール袋から出したのを茹でた蕎麦は、細麺で私好みだ

が風味は薄くてまあ仕方ないか。飲んだ後なのでするすると胃の府に

収まりました。帰りに店員が出入り口まで来て見送ってくれました。

こういうのは不要な事と思っているのだがまあ悪くはない。

2017年9月22日 (金)

津で鰻は はし家

所用で三重県津市にやって来たのです。こちら、津市は鰻の名店が多

らしい。23号線に近くて街中の「はし家」をお昼に訪問しました

P9209207

一見狭そうな店ですが2階にもスペースが有ってどんどん客が入って

きます。

P9209203

店内は女性店員が4人。座る場所を指定すると直ぐに注文を聞いてき

ます。

P9209205

うなぎ丼の大を注文しました。

P9209195

約3分。光速でうなぎ丼がやって来ます。うーむ。

P9209198

鰻は厚みの有る大振りのが4枚。豪快であってなかなかの迫力です。

P9209199

肝は2切れ。上品な吸い物でした。

P9209200

P9209197

SBの山椒はどうか。専門店とは思えない状態だがここはそんな店では

ないよと主張しているのかもしれない。たっぷり掛けました。ご飯は

熱々だったが鰻は熱いといったところ。焼いておいたのを載せている

のでこんなものでしょう。焦げを感じる関西風です。一部弾力を感

るところがあったのだが焼き方によるのでしょうかね。量は多くて

段は安い。私には有り難い店でした。

2017年9月14日 (木)

海鮮アトム幾久店でランチ

店内改装後2回目の訪問です。

P9129184

さんざん考えてはみたもののいつものおすすめランチと華やかランチ

に決定しました。まあセレモニーですからね。一応は昼のメニューを

てみないと。

P9129187

こちらはおすすめランチ。内容は同じであっても器がメニューの写真

と異なると少々貧相に見えるのだが気のせいでしょうか。

P9129185

こちらは華やかランチの寿司。他にサラダとデザートもあります。

P9129186

P9129191

P9129189

すべてのランチにつく茶碗蒸し。

P9129183

セルフサービスでみそ汁がつくのですが、前回は知らずに頂くことが

出来なかった。付くことを説明してくれても良かったのに。みそ汁は

2種類。あら汁の方は大きな骨がごろごろしていて始末が悪いのでお

代わり以降の方が良いでしょう。

P9129188

P9129192

P9129193

店内には以前店長として現場を仕切っていた方がいないし、そのほか

見たことのない人ばかりのようです。へぇー変わっちゃったね。その

せいでしょうか寿司にもまとまりがないように感じられたりします。

握りの酢飯が小さくなったのでないかとは相方の感想。もちろん100

円寿司のレベルではないのですけどね。

P9129190

それと指示されたテーブル席はトイレ入り口の真ん前です。順番で着

席なので席は選べないのだが改装したのなら衝立を置くなどしてこの

場所をもう少し考慮されても良いのでは。人の出入りが頻繁だし音も

聞こえるのです。レストランなら最も悪い席とされるところですよね

幾久店は以前本店とされたところであって他店とは違いがあると思

っていたのだが今はそうでもないようです。

2017年9月 6日 (水)

シャルキュートリーレストラン 里山きさら

岐阜県揖斐郡揖斐川町谷汲長瀬に豚肉はもちろん、鹿や猪などのジビ

エをはじめ、地産の食材を職人が加工し自家製の生ハム、サラミや、

リエットなどが楽しめる店があるという。それが里山 きさらなの

す。なおシャルキュートリーとはフランス語で食肉加工品のことを

いうらしい。

P9069139

揖斐川町なので本巣市の隣です。つまり大野市からは真名川ダム方面

から行けば距離的にはたいしたことがないのだが、途中落ちたら死ぬ

とされるところなどを通らなければならないので、岐阜市方面から行

くことにしました。こちらの店はジビエ料理に自信があるらしいのだ

が、そのためか最近相次いでTV局の取材を受けたらしい。11時頃

の入店ですが駐車場には県外ナンバーの車が多く停まっています。み

んな好きだなぁー。

P9069141

モーニングのつもりだったが11時を少しすぎたのでランチの注文と

なります。シャルキュートリーコースというのにしました。

P9069118

まずはスモークサーモンのサラダと冷製スープ。

P9069125

自家製のパンらしい。バターでなくジビエのテリーヌのようなのを塗

って食べるようにいわれます。テリーヌ風の物が固まっていてスプー

ンでは塗りにくいのだが味は良かった。

P9069127

鹿や猪などのパテやソーセージ、ハムなど。味は確かに経験したこと

のないものでワイルドといえるもの。ニンジンのパスタ風サラダは初

めて食べました。これ流行らしい。

P9069133

鹿の挽肉を使ったパスタ。パスタは美味いのだが、挽肉がね。ジビエ

を使うとなると牛や豚などより旨さを出す必要が有ると思うのだが、

はたしてここで使うほどの意味があるのか少し疑問ですね。食べたこ

とのないものであるのは確かです。皿は熱々の状態で出てきたので気

を使っているようです。

P9069135

P9069136

コーヒーは普通。デザートのケーキは卵の味が美味く出ていてすごく

美味かった。シャーベットは甘さを控えてほしい。

2017年9月 4日 (月)

遠くへ行きたい 米子から鳥取へ

米子での泊まりは東横イン米子駅前店です。

P8319001

これは無料の朝食。朝食の提供は朝6時半から始まっているのだが混

むのが嫌なので1時間ほどずらしています。そのせいかほとんど空の

皿もあり。梅干しが有るのは良かった。

P8319002

P8319005

少し足りないのでパンを追加。おかげで腹はパンパンです。今日はこ

れぐらいでええわ。

P8319011

最初に向かったのは米子市立山陰博物館。開館は9時半でまだ早いわ

けだが職員と思われる4人が玄関前の草取りをせっせとしていて私の

ことなど見向きもしない。勝手に玄関から入ったわけだが受付には当

然誰もいません。ええこちらは無料の博物館なのです。旧米子市役所

らしいのだがずいぶん古い建物で空調は無くかなり暑い思いをしまし

た。

P8319016

P8319017

P8319019_2

戦前から戦後の特別展開催中だったようです。

P8319022_2

昔あこがれたパイオニアのステレオ装置がありました。どんな音が出

ていたのだろう。一度聴いてみたいですね。

P8319025

鳥取に移動する前に散髪してさっぱりしましょう。ずいぶん余裕だね

。だって時間はあるし、頭が気になっていたのです。シャンプー顔剃

り付きで千九百円。

P8319028

鳥取駅です。昼時なので気になっていたあの店に行ってみましょう。

P8319029

すなば珈琲店です。「鳥取にはスタバはないけど、日本一のすなばが

ある」と知事が発言したことも有るらしい。もちろん現在スタバはあ

ります。

P8319031

ランチセットを注文。パンかおにぎりどちらにしますか聞かれたのだ

が、コーヒーが付くのでパンにしました。しかしエビドッグとかいう

のがやたら大きくてこれならおにぎりにすれば良かった。

P8319034

左のカップはみそ汁です。コーヒーは普通に美味い。これで540円

はサービス価格だと思います。

P8319037

市内は循環バスが走っていて市内主要地に行くことが出来ます。10

0円で乗り降りできるのでこれは安くて便利だね。福井にはこんなの

なかったと思う。鳥取県立博物館にやって来ました。

P8319042

P8319045

P8319047

P8319050

P8319062

P8319064

P8319067

展示物は大方の博物館と似たものですが、館内は明るくてカラフルな

印象です。古い物が多いと陰湿な感じがする物だがこちらは飛び抜け

て明るさを感じます。レプリカが多いのでそう感じるのかもしれない

。博物館見学の後は土産物を買って東横イン鳥取南駅口店に向かい

す。この後はのんびりするのだ!

2017年9月 2日 (土)

遠くへ行きたい 米子

昔の歌に「知らない町を歩いてみたい どこか遠くへ行きたい....」

というのがあったが歳をとると余計そのような気持ちが強くなるのか

もしれない。というわけで鳥取方面に行ってきました。まあ残りの青

春18きっぷを消化するということですけどね。

P8308881

P8308883

P8308889

福知山駅に着きました。何しろ朝5時に越美北線に乗るという、かっ

てない早起きをしているのでこのあたりでは眠たい眠たい。何度か青

春18きっぷを利用していると同じような人は一目でわかるようになり

ました。また行き先も同じのことが多いようです。東舞鶴から米子の

東横インまで同じの人がいたのですよ。

P8308909

餘部橋梁。カメラを持って餘部駅に乗降する人が多くて驚きました。

観光地であるのは間違いない。赤い色の旧橋梁を見に来たのはだいぶ

前でその時も専用トイレがあるなど観光地化していたがこれ程多くの

人はいなかったと思う。

P8308927

こちらは鳥取駅。

P8308938

鳥取は漫画王国とされていて名探偵コナンやゲゲゲの鬼太郎など漫画

家を多く輩出しているらしい。漫画を観光に取り込もうとするのはど

うか。興味のない者には目障りでもあると思うのだが。

P8308945

単調な景色が続いていた中、突然大山が姿を現します。さすが中国地

方最高峰の山であって雄大で美しい姿を見ることが出来ました。

P8308967

米子駅に到着。

P8309000

夜の食事は駅前の和ビストロ かぶら倶楽部で頂くことにしました。

P8308973

P8308971

P8308969

お通しですがまろやかなクリームの味が良くてこれはいける。

P8308975

前菜ですが一人ということでハーフサイズです。魚のスモークやチー

ズ、無花果、野菜など食べ慣れていないせいもあるがいずれも美味い。

P8308986

グラスワインでしゃれてみました。飲みやすいワインだ。

P8308988

ビストロだけにワインも揃っている。安いのを選んでいるのだがいず

れも美味い。

P8308991

4杯頂きました。

P8308990

P8308993

P8308997

和風だけに寿司もあります。寿司をつまみに呑むワインもなかなかい

けます。美味かったです。勘定は6千円近かったが満足したのでまっ

たく気にならなかった。こちらの店ははおすすめします。

2017年8月23日 (水)

スシローの濃厚うに包みを検査する

0818_umipj_zenhan_billboard_w717h50これですね。チリの海からやって来たらしい。

P8238817

早速注文しましょう。こちらは富山の呉羽店です。

P8238818

面倒くさいので一度に4枚の注文としました。

P8238819

うにを食べ慣れていないので濃厚かどうかは判断が難しい。

P8238820

軍艦巻きではないのでうにの量の違いが目立つようです。海苔はいく

らなんでも広げたままでは食べにくいと思います。口に運ぶためには

指で巻くような動作が必要なので少し面倒ですね。

P8238821

P8238822

P8238823

P8238824

再度4枚注文。うには美味いのだがスシローの酢飯は甘すぎると思う

。子供用に設定していると思うのだがもう少し抑えてくれたら申し分

ないのにね。ご馳走様。

2017年8月22日 (火)

福そば陽明店でえび天おろしそば

日曜日の昼前に訪問すると駐車場には多くの車です。すごく混んでい

るようだが座れるかな。しかし心配は全く無用でした。店内は思いの

外広く奥には座敷もあるようで若い女性店員がどんどん客を案内して

います。

P8160001

メニューからえび天おろしを注文。蕎麦と天ぷらって合うじゃないで

すか。

P8160005

天ぷらや蕎麦をおろし汁につけて上品ぽくいただくことも可能なのだ

がおろし蕎麦ですからね。このままぶっかけといきましょう。

P8160007

汁はさっぱりしているが旨味十分でひんやりした蕎麦との相性抜群。

おろし蕎麦はこうではなくてはね。天ぷらはほの温かい程度で作り置

きだな。これだけ多くの客に待たせず供給するとなればこれも仕方あ

るまい。

P8160009

相方は山かけそばを注文。さっばりして美味かったそうです。ところ

で我々は店入り口に設置してあるメニューサンプルを見て入ったわけ

だが、そのサンプルは。

P8160004

形状が現品と異なるのはまあ良いとして値段が50円安く表示されて

いる。注文しようとしているものが違うのかと店員に聞いたのだが9

80円に間違いないという。なんのことはない値上げした後メニュー

サンプル価格の変更をしていないだけでした。しかし入店する客が一

番先に目にする蕎麦の値段が違っているとは。930円しか無かった

らどうするのだろう。私にはすごく気になる。メニューサンプルの

価格は即刻訂正していただきたい。

2017年8月11日 (金)

海鮮アトム幾久店でランチ

改装してから初めての訪問です。

P8060015

テーブル席を増やしてカウンター席は約半分に減らしたようです。そ

してカウンター席にもタッチパネルが設置されました。

P8060021

店長も交代したようで親父ギャグ連発の方は見えませんでした。握り

場所がカウンター側だけになったので親父ギャグを飛ばそうにもやり

難くなったということも有るのかもしれません。

P8060016

パネルに出ていた華やかランチというのを注文しました。寿司はこれ

け。女性向けのようです。

P8060017

サラダが付くのは珍しい。

P8060019

いつもの茶碗蒸し。

P8060018

杏仁豆腐のデザート付き。他にも単品で食べようと量の少ないのを選

んだのだが、デザートが出てくるとこれはどうしたものか。食べてか

ら考えよう。

P8060013

P8060022

P8060023

P8060024

相変わらず同じようなのを選んでいて好みは変わらないものですね。

2017年8月 9日 (水)

スシローで極上まぐろ大とろを体験

スシローのキャンペーンですね。

P8030003

まぐろの最高部位である大とろを100円で提供するという。まった

くあり得ない話だと思うがそういうのだから行ってみようではないか。

P8030005

一皿100円となればシニアでも気が大きくなる。一気に4皿の注文

です。

P8030006

見た目これはまずまず。

P8030007_2

これはちょっとどうなんでしょうか。味わいは私の基準である大とろ

とは大分違いがあって中とろの味の薄いところという感じですね。こ

れで大とろとは誇大広告ではないのですか。100円すしだから値段

相応というのはちょっと違うと思う。不味くはないですけどね。

P8030012

念のためさらに4皿を追加します。美味いのも有るのだが味のうすい

のもあってばらつきがあるのだね。もちろん良いのだけを希望したい

のだが。

P8030004

こちらは大形で美味い。こちらをキャンペーン対象品にしても良いと

思います。

P8030009

P8030010

P8030011

P8030008

まぐろも美味いです。しかしこの大とろキャンペーンは昨日で終了し

ているのですね。今日からはこれです。

0809_indomaguro7_billboard_w717h502

これは凄い。気合いのインド鮪7貫盛りで太鼓判とされています。き

っと美味いに違いない。ぜひ行かなくては!

2017年8月 7日 (月)

ジャズ喫茶 香婦里訪問

鯖江の香婦里です。

P8068813

広い道路側に有るのだが何度か通っていても全く気が付かなかった。

目立たない店ということでしょう。

P8068811

昔懐かしいという雰囲気の店ですが悪いわけではありません。店内に

は年配のご主人と漫画を読みふける中年男性のみで好きな席に座るこ

とが出来ました。壁際にはレコードやCD。そして音響機器、漫画本

などが並べられています。

P8068802

注文のアイスコーヒー。普通です。

P8068807

店内に音響機器は揃っていてジャズが流れているのだが、いかんせん

音量が小さい。音響の場合有る程度音量が無くてはね。それよりも本

棚にはジャズやステレオサウンド誌など音響関連の本が並んでいます

。特にステレオサウンド誌は40号あたりが有ってこれは凄い。私も

古いステレオサウンド誌を集めているのだが昭和の時代のものなので

なかなか集まらないのです。そうかここに来れば古い本が読めるのか

と何か良いものを発見したような気分になりました。入店して直ぐに

本棚を見ていると、ジャズの本はあちらですよと店主が言います。ど

うも私のあやしい雰囲気がお茶を楽しんだり漫画を読んだりする客に

は見えない模様でそうなんですか。こちらは音よりも読書を楽しむ店

だな。古いステレオサウンド誌は貴重なのでまた読みに来ましょう。