2022年1月21日 (金)

海鮮アトム勝山店でランチ

Dsc09596

先ずは炙りサーモンから。脂がのっています。

Dsc09597

たまには大トロもいってみましょう。ボードにお勧めとされていました。

Dsc09601

ウニは一度に二皿のこころだ。

Dsc09602

白子だがちょっとわかり難い。大根おろしは無くても良いように思う。

Dsc09606

こはだで口内をさっぱりさせて次は。

Dsc09607

Dsc09609

Dsc09610

ビントロでおしまいです。ご馳走様。

2022年1月15日 (土)

新年特別企画 県内餃子の王将 ニラレバ炒めランキング

昨年末から県内餃子の王将6店舗でニラレバ炒めと餃子を食べてきた

わけだが、完了した今その記録をまとめたいと思う。あくまでも個人

の感想でありニラレバ炒めのみの評価です。

第一位 餃子の王将福井学園前店

Dsc09569

何より量が多いのは私にとって好評価になるわけです。ニラもモヤシ

の炒め方も良好。以前からある店なので古さを感じるし客もやや少な

いように見える。もっと評価されて良い店だと思うが地理的影響もあ

るのかな。

第二位 餃子の王将小浜店

Dsc09588

レバの量が圧倒的に多い。量が多いと好評価になるのは当然だが野菜

とのバランスが崩れていない。つまり最後までおいしく食べることが

出来るのです。

第三位 餃子の王将鯖江店

Dsc09494

味が少し薄く感じるので減点となります。レバも野菜も少し炒めすぎ

かな。

第四位 餃子の王将丸岡店

Cimg0015

こちらは味が濃いのです。残った汁をみても濃いのがわかるぐらいだ

。しっかり炒めてあるのでレバも野菜にも味が染みて旨味は十分です

。ご飯と食べれば絶品となるのでは。

第五位 餃子の王将敦賀店

Dsc09578

炒めすぎなので大きく減点となります。見た目からして野菜のシャキ

シャキ感は失われています。皿の底には汁が大量に残るという状況で

これ本当に中華料理屋なのかね。味自体は悪くありません。

第六位 餃子の王将幾久店

Dsc09477

見た目は普通のようだが低温で炒めたようで中途半端である感じです

。レバは新鮮さに疑問を感じるもので食べるのに抵抗がありました。

忙しいのだからこれぐらいで良いだろうと主張しているような料理に

感じます。

2022年1月14日 (金)

ニラレバ炒めと餃子 餃子の王将小浜店

Dsc09594

カウンター席に座ります。鍋を振るのは年配の男性だが他の店に比べ

て動きがゆっくりしているように感じる。そのためか料理が出てくる

のに時間が掛かったようです

Dsc09591

何が凄いかというとレバの量が多い。野菜とレバの量が同量ではない

かと思うほど多いのです。食べても食べてもレバが出てくるので、レ

バ好きにとってはこれほど有難い店は無いでしょう。

Dsc09595

最後の一口目。通常最後に残るのは野菜になるはずだが、野菜とレバ

でフイニッシュとなるのです。

Dsc09587

焼き加減としては少し焼きが強いという状況に見えるが、焼き目のあ

る部分がやたらと堅いのです。油が多すぎた風でもないので焼いた状

態での保温時間が長いのではないか。バリバリの食感で口の中を傷つ

けるのではないかと心配しました。