« 牧歌の里温泉 牧歌 | メイン | SR400 バルブクリアランスの調整 »

2012年6月29日 (金)

京丹後で蕎麦を頂く


今日も良い天気なのは予報で分かっている。

しかも広範囲で。関西も東海も甲信地方もだ。悩むなーと少し考えた

果、決定しました。蕎麦を食べに行こう。

舞鶴を越え、天橋立を越えると、山の麓に蕎麦処 歌仙があります。

目的地はここだね。昨日はSRだったので今日はFTRとしました。

021

小野小町公園内にあります。食事処はここだけ。しかし公園とはいう

ものの、メジャーではないらしく規模も小さいし訪れる人も僅かのよう

に感じました。

002

古い民家風です。あまから手帳の紹介では、茅葺きの店舗となって

いるがトタン葺きでした。改装したのでしょう。

004

他にテーブル席もあります。

006

ざる蕎麦の大盛りです。大盛りというものの量は少ないね。麺は細麺

です。松本の「野麦」に次ぐ細さと言って良いでしょう。

細麺大好きの私にとって文句のあるはずがありません。

自家製粉で蕎麦粉十割の表示有り。

薬味は山葵とネギ。汁はあまり濃くないのでどっぷり付ける必要があ

ります。汁の徳利が付いてくるのも分かりますね。

015

そば湯はねっとりと濃いです。

018

この後頂いた蕎麦おはぎ。

蕎麦掻きを、あんこで包んだものですね。蕎麦掻きが実にクリーミィで

軽い甘さのあんこと合ってこれはいけるね。

025

道沿いに天橋立の標識もあるのですが、特に寄る気もせず。

026

舞鶴では護衛艦の停泊しているのが見えましたが、平日なので道沿

いから見るだけです。

本日の走行距離 430㎞

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.mitelog.jp/t/trackback/529037/29299569

京丹後で蕎麦を頂くを参照しているブログ:

コメント

蕎麦おはぎ・・・おいしそうですね。
蕎麦は、私も大好きです。
でも、お店の中には変った物が並んでますね~。


詳しくは分からないのですが、小野小町生誕の地らしいです。

店内には小野小町を描いたものがいっぱいでした。それとハンカチとか小冊子なども。

蕎麦を頂くのに夢中で、気にしませんでした。

蕎麦、いいですね!私好みの細麺と蕎麦おはぎどちらも大好物です!

tadash60 さん 蕎麦もおはぎも美味しかったですよ。

蕎麦は細麺ですよね。ビシッと角が立っているとそれだけで旨さが分かります。

コメントを投稿

フォトアルバム