« 2016年6月 | メイン | 2016年8月 »

2016年7月

2016年7月30日 (土)

青春18きっぷでGO 広島の夜

暇はあっても金が無い、そんなシニア世代に有り難い青春18きっ

ぷを使う時期になりました。今回は本州を離れて博多まで遠征す

る計画です。7時前の越美北線で出発。福井発は8時頃。とにか

く普通列車のみでの移動なので距離はあまり稼げない。一日目は

無理をせず広島泊まりとしました。

004

こんな色の汽車を見ると山陽方面に来たのを実感しますね。

040
18時過ぎに到着します。

023
ホテル近くの居酒屋あかまるへ。通りから見ると昭和の時代にタ

イムスリップしたかのような外観です。これで京都には本店がある

らしいです。

012
中に入れば普通の居酒屋ですね。

007
先ずはビールから。突き出しはキャベツ。

008

010
牛すじはとろとろに煮込まれています。

013
この唐揚げが滅法美味かった。

015
暑い日だったこともあってビールが進む進む。

016
だし巻きはまあ普通。

017
ハイボールも頂きました。

018
唐揚げは追加です。

020
焼きおにぎりで食事は終了です。もうこれでええわー。

大した物を食べていないせいもあるが勘定は安かったです。

006
泊まりは例によって東横インですがこれ二人用でないの。枕は取

っておいてくれたらいいのに。ちょっと寂しい。

2016年7月25日 (月)

天久でランチ

県立病院近くの和定食が人気の店ですね。開店は11時半とされ

ているがそれより早くどんどん客が入っていきます。開いていたら

すかさず入るべきでしょう。一方閉店は早い。14時とされているも

のの13時過ぎには主人が草取りをしていて駄目なことがありまし

た。

001

002
この趣味が良いという人もそうでない人もいることでしょう。凄いの

は間違いない。

003
和定食の天麩羅。厨房で揚げているときの音は聞こえないのに、

からりと揚がったのが出てくるのが不思議です。

005
切り方にムラがあるようで私のは小さいように思うのだが。

006

007
出来たての料理をいただくのは美味い。あっという間に食べ終わ

ります。満席で座れないお客は帰ってしまうほどなので長居は無

用。御馳走様でした。

011
開発のビリオン珈琲に移動して水出しコーヒーとやらを頂きました。

苦みが強いようで私好みです。

2016年7月22日 (金)

熱田神宮から名古屋市科学館へ

熱田神宮は草薙剣を祀る神社として知られるわけだが、今回初め

て参拝しました。

017

中央を避けて参道を歩くことが神様に対する礼儀とのことです。

020

伊勢神宮に次ぐ別格のお宮であるらしい。広大な境内であって厳

かな気分になるのだが参拝者はそれ程多くないようです。

031手水舎での作法はご存じですか。正しい参拝作法があるらしいで

す。

021

029
お参りを済ませた後はすぐ近くにある名古屋市科学館に向かいま

す。ここも見ておかなくてはね。

032
展示物に期待をもってやって来たわけだがどうも子供向けミュー

ジアムのようです。見て、ふれて、確かめてをテーマにしていて確

かに触れたり体験できるコーナーが多くありました。生命館、理工

館、天文館に分かれていて大型プラネタリウムもあります。

034

039
国際宇宙ステーション「きぼう」を打ち上げるためのロケット模型ら

しい。

045
想像していたものよりはるかに大きくて、これを打ち上げるときは

迫力あるでしょうね。一度は見てみたい。

2016年7月21日 (木)

三岐鉄道でGO

三岐鉄道はその名が示すように三重と岐阜を結ぶ路線であるが、

今回は三重県内のみを走る北勢線に乗車しました。

001
出発は員弁市の阿下喜駅から。いなべ、あげきと読みます。北勢

線はなんといっても日本で3路線のみというナローゲージを採用し

ていることで有名ですナローゲージとは軌間762mmで極めて

狭い。黒部峡谷鉄道もこの軌間ですね。

053

008

鮮やかなオレンジ色の車両です。見た目も確かに小さい。

015
車内は横掛け座席のせいかそれ程狭いとは思わないです。しかし

それにしても暑い、熱いです。クーラーは入っているが利きが弱く

すぐに汗がでてくる。扇風機が盛んに回っているのはそのせいだ

な。

022
走行スピードは45㎞ぐらいなので外の景色を楽しむ気持ちが大

事です。

036
終点西桑名駅です。約20㎞、50分の旅でした。

040
桑名といえば蛤とされていますが、私は新味覚です。

051
四日市にもあるのだが桑名駅前にもあります。

049
午後1時過ぎでも満席で20分ほど待ちました。人気があるな。

042

047

050
4皿平らげました。昼ご飯ですからね。

2016年7月19日 (火)

テンダロッサでランチ

お昼に到着すると店の駐車場には車が一杯。かろうじて1台分に

駐車することが出来ました。かなりの人気店だな。

020
お勧めのテンダロッサランチを注文しました。

001
ニンジンもこう料理すると美味い。

004
パンは噛み応えのあるタイプでオリーブ油を付けるのに合ってい

ると思います。店が混んでいるせいか料理が出てくるのは遅めで

その間会話を楽しむのが良いでしょう。もっとも店内は女性客ばか

りで男性は私一人のようです。そのせいか話し声はうるさいうるさ

い。近頃昼に訪問した洒落た店はマダムに占領されていてその話

し声に辟易するのだがこの店もそうでした。

005
ほうれん草と鮭の入ったクリームパスタ。細麺でソースに絡んで

美味い。

007
肩ロースだと思うが柔らかいし味付けはさすがにプロの味。いや

プロの店なんだけどさ。肉の中心部はほんのり赤身が残っていて

焼き加減も良かった。

009
パンは追加が出来ます。こちらはフォカチャですね。

010

017
料理は美味くて満足しました。しかしこの騒がしさは何とかならん

か。

2016年7月18日 (月)

秋川雅史コンサート

ハートピア春江でのコンサートです。

Photo
私の姉がファンということで春江までの案内役を兼ねて行ってきま

した。

022

024
入場者は圧倒的に女性が多くしかもシニアと思われる方がほとん

どでこれは凄い。やはり「千の風になって」の歌詞内容が影響して

いるのでしょうか。クラシックについて解説しながら歌っていくとい

うスタイルだったが、秋川氏はなかなかユーモアのある人でこれ

が人気の秘密なのかも知れないですね。ハートピア春江は多目

的ホールであるが、音響家が選ぶ優良ホール100選に認定され

ているらしい。ホールの左右は細工が施された造りで力が入って

いるのだが床は普通のタイル張りのように見える。席は中央端

側だったのだが、秋川氏の独奏時は声の後にまつわりつくよう

な反響音が気になった。不思議なことに気になるのは独唱時の

みでピアノの音やコーラスの声は全く反響音が気にならない。

思うに人の声は反響音を持たないというのが脳にインプットされ

ているため、ホールの反響には違和感を持つのかも知れない。

ピアノやコーラスは反響音が当然含まれているのでね。もちろ

ん他の人は気持ちよく聴いているようで涙を流している人もいま

した。感動を与えてくれる音楽って良いね。

2016年7月17日 (日)

海鮮アトム幾久店で廻転寿司

また廻り寿司かといわれそうだが、ええそうなんです。

001
福井サーモンというそうです。特に違いがあるとは感じなかったが

002
まぐろ三昧と称するもの。

003
ここでみそ汁。

004
茶碗蒸し。いつものあんかけ風のものは掛かっていなかった。こ

ちらはさっぱりした印象です。

005

006

007

008

009

010
食ったよ。腹一杯頂きました。月2回私の贅沢です。御馳走様。

2016年7月14日 (木)

45年前のアンプを修理する

修理といっても簡単な内容なんですけどね。

011
これがそのアンプで地区の住職から処分を依頼された物です。正

直、アンプは足りているので要らないわけだが断るわけにもいか

ず引き取ってきました。

014
内部は比較的奇麗です。しかしスイッチをONしてもランプは点灯

しないし全く反応がない。

015
パワートランジスタは時代を感じる金属パッケージだが特性が悪

いわけではありません。

016
これですね入力ヒューズが切れています。

017
電力供給回路の不具合と判断して調べると、整流用ダイオードが

ショートしています。パワートランジスタと電解コンデンサには問題

がない模様。

020
右のは不良の日本インター製ダイオードですが当然現在は入手

出来ない。形状は異なるがマルツ電波で似たような特性のを探し

てきました。

023
狭いところですが無理矢理取り付けます。

025
最初音が出た時は歪んでいたがすぐに正常になりました。長い間

眠っていたのがいま目覚めたということです。

028
ON時に小さいポップノイズが出るがこれくらいなら大丈夫。4

5年前の製品とは思えない音でがんがん鳴ります。というか古い

のも新しいのも、又安価な物も高額な物もアンプの音はほとんど

変わらないのではないか。それとも私の耳が音の違いを判断出来

ないのでしょうか。念のため暫くこのアンプを使用してみるが、

アンプで音が変わるという人には、どのアンプで音を出している

か当てて見て欲しいものだ。そんな安物セットで音の違いはわか

らんといわれそうだけどね。

2016年7月12日 (火)

高倉町珈琲で6種類野菜の和風パスタ

金沢店で自慢の一皿を頂きました。

001

004
玉ねぎ、ブロッコリー、茄子、ミニトマト、シメジ、とソーセージをガ

ーリック風味に炒めベビーリーフを載せ、あっさりした醤油ソース

で味付けした和風パスタらしい。麺は細めで丁度良い食感。旨味

も十分であって、これ簡単なパスタのように見えてなかなかの味

だな。満足しました。

007
お腹がふくれた後はこれです。

011
こちらに来たらこれを注文しなくては。特製クリームのリコッタパン

ケーキです。パンケーキは焼くのに時間がかかるようなので最初

に注文しておくことをお勧めします。クリームの甘さはそれ程でも

ないのだが、下のキャラメルソースは甘すぎる。私には全く不要で

す。

008
コーヒーも美味い。

2016年7月11日 (月)

永六輔氏の思い出

もちろん付き合いが有ったとかの話ではありません。

今から20年ほど前のことなので随分昔のことになるが、

東京駅でのことです。構内の銀の鈴という広場の近くに

アメリカンポテトいう店があった。新幹線で東京駅に着く

のが丁度昼時になるので、ランチに良く利用していたの

です。カウンターで食べていると斜め前に座ったのが永

六輔氏だった。

1
私は食事が終わってレジに並んだのだが、すると突然

永氏が「急いでいるから」と言いながら横から入り、千

円札5.6枚を無造作にレジ前に出したのだ。有名人だ

からとはいえこの態度には気分が悪かったのだが、そ

れにしても600円のランチに支払いは如何にも有名人

だ。レジの人も当然のように永氏を優先したのだがこれ

はおかしいでしょう。そのようなわけで良い印象は持っ

ていなかったわけだが、亡くなったと知ると、あの時は

本当に急いでいたのかも知れないと思える。ほんの一

瞬でも関わりがあったことを良い思い出としよう。

2016年7月 7日 (木)

8番で冷たい麺を頂く

さすがにこれだけ暑くなると熱いラーメンは避けたくなるでしょう。

001
ざるらーめんですね。北海道散布産昆布でダシを取っているらし

い。

002
ざるらーめんに付いてきた餃子。これは必要です。

005
そしてトマト冷麺。トマトソースに問題が有ったようで一時販売を止

めていたらしいが、本日は堂々とメニューが貼ってありました。完

熟トマトを2個分使用していて酸味と甘み、そして旨味が感じられ

る一品らしい。

冷麺はキンキンに冷えています。冷麺というくらいだから冷たいの

は当然なのだが、冷たすぎて旨味が感じにくいと思う。食べ終わる

頃に美味しさが出てきたように感じたのでね。トマトは大ぶりに切

ってあってゴロゴロ感があります。麺は細麺なのでスープによく絡

んでいて、冷たいスープを掛けたパスタという感じです。これはト

マト好きにはたまらんでしょうね。これはこれで完成していると思

うのだが何かもの足りない。野菜らーめんに慣れている者には量

というか歯ごたえというかそういうものがね。サイドメニューを一品

追加するのが良いでしょう。

2016年7月 6日 (水)

郡上市白鳥 さんたべーる でランチ

白鳥町長滝の158号線沿いにある店ですが、高山や松本方面に

行くとき、通るのが9時や10時頃になるため訪問できずにいまし

た。

016
イタリアンが主の店らしいが宿泊施設もあります。午後1時頃であ

っても駐車場には車が多くなかなか人気の店のようです。

014
店内は少々暗い造り。テーブル間にはすだれが掛かっていて隣

のテーブルも気になりません。

013
ランチセットをオーダーしました。

002
初めに出て来たのがこれ。

003

パンはカリカリに焼かれています。

004

005

008

009
一番小さいピザも注文したのですがかなり大きい。溶けたチーズ

がなかなか美味いです。

012
パスタには肉の塊がゴロゴロしているしトマトも程良く入っていま

す。彩りも良く好きな細麺とあって満足の一品でした。この後飲み

物としてエスプレッソとデザートが出たのですが、夢中で食べた後

なので写真を取り忘れました。しまった!

2016年7月 3日 (日)

海鮮アトム勝山店で廻り寿司

勝山店はアトムでも好きな店のひとつだ。こちらの店はFC店なの

で少々形態が違っているのだが、美味い寿司を食べることが出来

ます。

001
先ずはイクラの軍艦から。なに、目の前に流れてきたのを取った

けですけどね。カウンターの端に座っているのだが目の前には

性の握り手がいます。昔から握っている人で、他の握り手に指

をしたりしている。こちらも緊張してしまうのだがお客に声を掛け

などして気を使う優しい人のようです。

002
ウナギは白焼きの方が寿司に合うと思う。

003

005

006

007

008
中トロも美味い。

009
お酒を飲んでの運転は禁止です。はいわかりました。美味い物を

食べると飲みたいですけどね。

御馳走様。

フォトアルバム